検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

買う洋菓子

アルコールケーキ通販専門店「Happy Rummy(ハッピーラミー)」

  • [製造場所]JR横浜線「鴨居駅」からバスで5分
  • 神奈川県横浜市緑区東本郷4丁目4-19
    • 営業時間:平日10:00~16:00(電話でのお問い合わせ)
    • 定休日:土日祝

洋酒入りケーキの常識を覆す、アルコールケーキの製造現場に潜入! 独自の製法やパティシエ―ルのこだわりをご紹介。チーズやコーヒー、お酒のつまみ代表格の○○まで、ケーキとの相性も徹底検証しました

ココがイチオシ!

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

 

2018年07月04日

焼き立てのケーキに洋酒をじゅわぁ~っと!
 
約1時間寝かせた生地をいよいよ焼き上げる。
 

re_rummy__article_013
どこをすくってもアプリコットがしっかりと入っている

 
1度に焼き上げるのは12本。型に生地を入れたら、
 

re_rummy__article_014
生のアーモンドスライスをたっぷりと乗せる

 
アプリコットとアーモンドは、同じバラ科サクラ属の植物なので相性が良いのだとか。
 

re_rummy__article_015
いざ、オーブンの中へ

 
数分もすると、甘くて香ばしい匂いが厨房全体を包む。この匂いだけでコーヒーを2杯くらい飲めそうだ。松尾さんに、「ここが一番良い香りがしますよ」とベストポジションを教えてもらいながらケーキの完成を待つ。
 

re_rummy__article_016
好奇心が全面に出てしまった筆者(左)と編・和田
 
re_rummy__article_017
上部が綺麗に割れるように筋を入れ
 
re_rummy__article_018
約40分の焼成を終えたケーキがこちら

 
焼き上がる直前、松尾さんが手に取ったのはアプリコットのエキスがたっぷりと染み出たラム酒。
 

re_rummy__article_019-1
アルコールの強さを最大限に引き出すため、塗る直前に瓶から出す

 
こちらを焼き立てのケーキへ・・・。
 

re_rummy__article_020
刺激的で甘い香りとともに、じゅわぁ~っと音がする

 
焼肉以外でじゅわぁ~っという音に興奮してしまったのは初めての経験。「なんと、そんな刺激的なものを染みこませる気か!」とケーキも驚いているのかもしれない。
 

re_rummy__article_021
筆者(左)「これ、絶対美味しいよね」、和田「間違いないよね」

 
「塗るときに洋酒が揮発して目にくるんですよ」と松尾さん。試しに松尾さんの背後で様子をうかがっていると、ふわぁ~と洋酒が目にきた。芳醇な香りに惑わされ、アルコール度数が強いことをつい忘れてしまっていた。
 

re_rummy__article_022
丁寧に塗りこむ

 
このあと人肌くらいに冷ましてラップフィルムでミイラのように巻いたら、1ヶ月間かけてラム酒を染みこませる作業を続けるという。
 
松尾さんによると、「何度も洋酒を塗り重ねることで強いアルコール感を出しています。ケーキ自体が洋酒の味を覚えるのか、『もっと酒をくれ~』じゃないですけど、ちょうど良い食感と味のバランスが出るまで塗りこんでいます」とのこと。
 

re_rummy__article_023
完成したケーキ「濃厚熟成大人の洋酒ケーキ アプリコット」(4212円/税込)

 
ハッピーラミーのアルコールケーキは、長さが約11cm、重さは約400グラム。通常のパウンドケーキの半分の長さで1本分の重量がある。そしてその重量を占めるのは小麦粉ではなく洋酒だ。アルコールケーキと名乗るにふさわしいと言えるだろう。
 
では、本当に一切れで酔えるほどアルコールを感じられるのだろうか。
また松尾さんによると、単体で食べるだけでなく、さまざまな食材と合わせて食べてみるのがおすすめだという。そこで松尾さんにテッパンの食材、少々チャレンジング(!?)な食材を教えてもらい、編集部で試してみることにした。
 
 

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

関連記事

【もうすぐバレンタイン!】お酒好きのあの人に贈りたい、至福のラムボール

「はまれぽ」がオススメする、とっておきのバレンタインの贈り物を教えて欲しい(はまれぽ編集部のキニナル)

横浜発! 令和最初のクリスマスギフトの本命が登場

“ひと切れで酔える”がコンセプトの「ハッピーラミー」のアルコールケーキ。クリスマスを盛り上げる上手な使い方があるって本当?(はまれぽ編集部のキニナル)

疲れている人にお酒のケーキを!残業戦士を気持ち良く家に帰らせる方法

仕事が忙しくて疲れている大人たちをお酒のケーキで癒したい。アルコールケーキ専門店の「Happy Rummy」の洋酒ケーキを残業中の同僚(おっさん)に振舞ってみた(はまれぽ編集部のキニナル)

チョコの中には洋酒爆弾!? 1玉で酔えるラムボール「酔寿」で横浜バレンタイン

アルコールケーキ専門店の「Happy Rummy」が、1玉で酔えるラムボールを製造しているらしい・・・。どれくらいアルコール感が強いのか、市販のお酒入りお菓子と比べてみた!(はまれぽ編集部のキニナル)

基本情報

店名 アルコールケーキ通販専門店「Happy Rummy(ハッピーラミー)」
アルコールケーキツウハンセンモンテン ハッピーラミー
ジャンル アルコールケーキ通販専門店
住所 〒226-0002  神奈川県横浜市緑区東本郷4丁目4-19
アクセス [製造場所]JR横浜線「鴨居駅」からバスで5分
駐車場
TEL1 045-517-2761
はまれぽを見たとお伝えください。製造中は電話に出られないこともございます。
TEL2
FAX
営業時間 平日10:00~16:00(電話でのお問い合わせ)
定休日 土日祝
URL https://hr-cake.com/
カード利用
個室

こちらもおすすめです

ハマの最旬スタイルは横浜・伊勢佐木町にあり!

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷横浜オートマン」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

基本情報

店名 アルコールケーキ通販専門店「Happy Rummy(ハッピーラミー)」
アルコールケーキツウハンセンモンテン ハッピーラミー
ジャンル アルコールケーキ通販専門店
住所 〒226-0002  神奈川県横浜市緑区東本郷4丁目4-19
アクセス [製造場所]JR横浜線「鴨居駅」からバスで5分
駐車場
TEL1 045-517-2761
はまれぽを見たとお伝えください。製造中は電話に出られないこともございます。
TEL2
FAX
営業時間 平日10:00~16:00(電話でのお問い合わせ)
定休日 土日祝
URL https://hr-cake.com/
カード利用
個室

アクセスランキング