検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

健康スポーツクラブ

ビーライン岸根公園店

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「岸根公園駅」から徒歩3分
  • 横浜市神奈川区六角橋6-29-16 エミネンス白楽2F
    • 営業時間:【平日】10:00〜12:30/14:30〜20:30【土曜日】10:00〜14:00
    • 定休日:日曜日、祝日

体を動かす楽しさ、思い出しませんか。1回30分から効果的なエクササイズが可能だから、仕事や家事、育児の合間に気軽に立ち寄れる。大手にはないミニプログラムや、本気の人も安心の追加プログラムも充実!

ココがイチオシ!

制限時間なしのサーキットトレーニングや数百円からの姿勢改善・美尻。オリジナリティー溢れるフィットネス

 

2018年10月01日

暑いし(寒いし)、時間がない。そしてきつくて続かない。
 
健康維持にも、体型保持にも、さらには寝たきり予防にだって欠かせない“運動”。大切なのは分かっちゃいるけど面倒くさい。
 
「ウォーキングするぞ!」と靴やウエアをそろえては雨が降ったと3日坊主、ジムに入会しても月会費の無駄づかいに・・・なんて、よく聞く話だ。
 
そう、“運動”は体にいい。だけど、一部の“運動”大好き人間を除くと、“運動”というものは一般的には続かないのだ。
 
 
 
30分を最大限に生かす、新感覚フィットネス
 
好きでなくても楽しく続けられる“運動”があると聞いて、お邪魔したのは「ビーライン岸根公園店」。横浜市営地下鉄ブルーラインの「岸根公園駅」から、歩いてたった3分の好立地だ。
 

beline-article001
駅から・・・
 
beline-article002

公園沿いに歩いてたったの3分!
 
beline-article003
ビーライン岸根公園店に到着

 
大きくとられた窓から明るい日差しが差し込む店内には、各種マシンや機器が並んでいる。流れるのはアップテンポな洋楽だ。
 

beline-article004
広々とした明るい店内

 
迎えてくれたのは健康運動指導士でもある坂井浩之(さかい・ひろゆき)代表。まずは施設の概要を伺おう。
 

beline-article005
いわゆる細マッチョ!? 御年57歳の坂井代表

 
「当店は“女性専用30分フィットネス”をうたう『ビーライン』のフランチャイズジムです。主に9種類の油圧マシンとジョギングボードを使って30分で完了する、サーキットトレーニングを提供しています」
 

beline-article006
全国に同コンセプトのジムを持つ「ビーライン」

 
と、ここでご注意。「女性専用」の同施設だが、男性諸君にもうれしい情報が用意されている。ここで読むのを止めてしまってはもったいないので、ぜひ最後まで読んでほしい。
 

beline-article007
話を元に戻そう

 
サーキットトレーニングとは、軽いジョギングなどの有酸素運動と筋肉に負荷をかけるレジスタンス運動を交互に行いながら、心肺機能と体幹を含む全身の筋肉をトータルに鍛えるトレーニング。
 
老若男女問わず、短時間で効率よくトレーニングできると、いま大注目のトレーニングメソッドだ。
 

beline-article008
動画のリズムと「Change Station」のコールで動きを変える

 
「ビーライン岸根公園店」のサーキットトレーニングでは、ユーザーはリズムを刻む動画に合わせて、油圧マシンでのいわゆる筋トレと、ジョギングボードでのエアロビクスを40秒おきに交互に繰り返す。
 

beline-article009
油圧マシンでの負荷運動と
 
beline-article010

ジョギングボードでの有酸素運動を繰り返す

 
油圧マシンは動作スピードに合わせて負荷が変化するから、面倒なウエイト調整の必要はなく負荷をかけすぎることもない。筋肉の痛みを感じることなく適度に筋力を高めていけるのだ。
 

beline-article011
無理なく鍛えられる油圧マシン

 
ジョギングボードは、リズムに合わせた足踏みからジョギング、エアロビックダンスまで、体調やレベルに応じた運動を行うことができる、自由度の高い空間だ。
 

beline-article012
慣れたら足踏みに上半身の動きもプラス

 
40秒ごとに一つ一つ移動しながら行うサーキットトレーニングは、1周およそ12
分程度。これを2周繰り返し、軽くストレッチを行うのが、「ビーライン岸根公園店」の基本プログラムとなる。
 

beline-article013
身体中の筋肉に適度な負荷をかけられる油圧マシンは9種類

 
脂肪を燃焼させながら無理なく健康的に体を鍛えることができるので、筋力アップはもちろん健康増進や、ダイエットによる生活習慣病の予防など、さまざまな効果が期待できる練りに練られたプログラムなのだ。
 
「女性の毎日って想像以上に忙しいもの。仕事や家事、子育ての合間に“運動”にかけられる時間はせいぜい30分程度ですよね。だったら、その30分を最も効率よく使おうというのが“ビーライン”の考え方なんです」と坂井代表。
 

beline-article014
せっかくだから1日で一番意義ある30分にしたいもの

 
実際、平日昼間は、「出産前の体型に戻りたい!」といった子育てママや主婦がおもなユーザーだという。
 
さらに・・・
このサーキットトレーニング、“制限時間なし”で“1日に何周でも”利用できるというから驚き! 制約が少ないのはユーザーにとってもうれしいところだろう。
 
 
 
「楽しい!」が続けるためのキーワード
 
もともと、大手ジムでトレーナーを務めていたという坂井代表。現場に立つなかで、平日昼間の利用者は女性が中心であること、そんな女性たちはばっちりメイクとキメキメウエアで訪れる割に、なぜか心から楽しそうでないことが気になったという。
 

beline-article015
「なんか気軽さがないというか・・・」

 
「1万円を超える月会費を払って通うスポーツジムは、金銭的時間的に余裕のある一部の女性にとっての一種ハレの場。そうではない、もっと気軽なエクササイズの場が求められていると感じました」
 
そんな視点が、子育てや家事の合間にすっぴんで行けて、30分から1時間できっちりトレーニングを完了できる、「ビーライン岸根公園店」の誕生につながった。
 

beline-article016
もちろん更衣室・ロッカー完備

 
「ビーライン岸根公園店」の月会費は何度でも通い放題の月会員でも5500円(税別・以下同)。1年契約のシルバー会員では月4900円、2年契約のゴールド会員では月4450円。
 
週1ペースでというニーズに合わせたWeek1会員(月4回利用)では、なんと3000円だ。
 

beline-article017
なんとゲルマニウム温浴までできる!

 
坂井代表は、「始めやすい価格でまずは体を動かす楽しさを味わってもらいたい。もっとという気持ちが出てきたら、追加料金なしで提供しているトレーニングプログラムや、さらに充実した有料プログラムもご提案できます。多様なニーズにお応えできるのが当店の自慢でもあります」と話す。
 

beline-article018
「ビーライン岸根公園店」だけの多彩なプログラムが用意されている

 
追加レッスンは肩こり解消を目指したダンベルトレーニングや、ダイエット、美しいボディメイクにもぴったりのエアロビックステップなど。「一歩先」ではあるが、どれも気軽に挑戦できる内容だ。
 
さらに、数百円の追加料金で受けられる姿勢改善プログラムやピラティスに女性ならキニナルお尻とお腹のトレーニング、目的に合わせた個別プログラムを組んでもらえるアドバンスコースと、ここで受けられるプログラム内容はバラエティに富んでいる。
 

beline-article019
200円で受けられる姿勢改善プログラム

 
アクシスフォーマーに乗って仰向けになり、体のゆがみを調整していく。猫背や反り腰などの姿勢改善や、肩こり腰痛などにオススメだ。
 

beline-article020
マンツーマンのプログラムも人気

 
「プログラムの良さもですが、大手ジムにはない温かい雰囲気が当店のなによりの魅力です」とは、トレーナーの宮田(みやた)みゆきさん。ユーザー同士、スタッフも交えたコミュニケーションも盛んで、おしゃべりを交わすのも楽しみの1つだという。
 

beline-article021
笑顔が素敵な宮田さん

 
「大人になると褒められることってあまりなくなるけど、ここにくれば褒めあえる。笑顔を交わすことが心に効いて、新たなエネルギーが生まれるんです」
 

beline-article022
ちょっと常人離れした美ボディの持ち主だ

 
それもそのはず。宮田さん自身、同店に元気をもらって新たなチャレンジをした張本人なのだ。
 

beline-article023
こちら、4年前の宮田さん
 
beline-article024
で、現在

 
過去にはエアロビクスインストラクターとして活躍しながら、結婚出産を経てブランクが長かったという宮田さん。坂井代表との縁で同店を手伝い始め、いつしかボディビルドにのめり込むように。
 
わずか数ヶ月でムキムキになった宮田さんは2015(平成27)年「東京オープンボディビル選手権(女子フィジーク)」にて、初出場でなんと優勝。その後、多くの大会で優秀な成績を収め、2017(平成29)年「ジャパンオープン選手権(女子フィジーク)」でも優勝。51歳にして日本一筋肉の美しい女性の称号を得たのだ。
 

beline-article025
ユーザーにはみゆきファンも多数

 
ここ「ビーライン岸根公園店」では、そんな宮田さんの指導を直接受けることができる。ユーザーのなかには、宮田さんのポージング指導のもとで撮影した写真を投稿し、『ウーマンズ シェイプ & スポーツ』などの雑誌に見事掲載を果たした方も多いという。
 

beline-article026
勢い余って雑誌デビュー!

 
宮田さんのような一目でそれと分かるオーラをまとった方がいる一方で・・・
 
「私のように、ユーザーさんに追いつけ追い越せで頑張っているトレーナーもいます。身近に感じていただければ・・・」と、同じくトレーナーの小島俊子(おじま・しゅんこ)さん。
 

beline-article027
ユーザー目線での指導が人気の小島さん
 
beline-article028

個性豊かなスタッフがそろっています
 
beline-article029

Why don’t you join us!

 
 
来たれ、「男塾」! お気楽にカッコいいボディーを目指そう >>

基本情報

店名 ビーライン岸根公園店
ビーラインキシネコウエンテン
ジャンル 女性専用30分フィットネス (男性向けもスタート!)
住所 〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋6-29-16 エミネンス白楽2F
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン「岸根公園駅」から徒歩3分
駐車場
TEL1 045-534-8808
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【平日】10:00〜12:30/14:30〜20:30
【土曜日】10:00〜14:00
定休日 日曜日、祝日
URL http://www.b-linejapan.com/blog2/yokohama/kishine
カード利用 不可
個室
  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 ビーライン岸根公園店
ビーラインキシネコウエンテン
ジャンル 女性専用30分フィットネス (男性向けもスタート!)
住所 〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋6-29-16 エミネンス白楽2F
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン「岸根公園駅」から徒歩3分
駐車場
TEL1 045-534-8808
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【平日】10:00〜12:30/14:30〜20:30
【土曜日】10:00〜14:00
定休日 日曜日、祝日
URL http://www.b-linejapan.com/blog2/yokohama/kishine
カード利用 不可
個室

アクセスランキング