検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

遊ぶ・泊まるレジャー

Indoor Battle Field ウーパー新横浜

  • JR各線・京急本線「鶴見駅」、東急東横線「綱島駅」、JR各線「新横浜駅」からバス約15分
    ※詳細は「ご案内」ページをご覧ください
  • 神奈川県横浜市鶴見区駒岡1丁目27-31
    • 営業時間:平日9:00~22:00、土・日9:00~21:30
    • 定休日:不定休

大人が本気になれる「サバゲー」を気軽に楽しめる新横浜のサバイバルゲームフィールド。ヒリヒリとした緊張感とエアソフトガンを撃つ爽快感がヤミツキに!

ココがイチオシ!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

 

2018年09月28日

いよいよエアガンをぶっ放す!
 
優しいお二人に施設の紹介をしていただいたところで、いよいよサバゲーの実戦へ。社会という戦場に投げ込まれても、必死に生き抜いているはまれぽ編集部の新人、中田が体験!
 

u-pa-_article12
ガチ武装で歴戦の勇者感を醸すたまさんに教えを請う新人・中田の図

 
まずはガンの扱い方のレクチャーをしっかり受け、安全に楽しめる術を学ぶ。遊びといってもやはり危険を伴うので、相手を傷つけない振る舞い、自分の身を守る装備の着用が必須。
 

u-pa-_article13
ベニヤ板がダメージを受けるほどの威力。侮ってはいけない

 
この画像だけ見るとかなり痛そうだが、長袖を着用して体を保護すれば怪我をするような威力ではないとのことなので、安心してほしい。
 
「ウーパー新横浜」でのサバゲーは18歳以上(高校生不可)の大人のみが参加でき、屋内フィールドではダッシュ厳禁。そのほかにもさまざまなルールが定められているので、マナーとルールを守れば安全に楽しめるのだ。
 
レクチャーを受けたらいよいよフィールドへ!
 

u-pa-_article14
まずはロングレンジ・シューティングエリアへ

 
こちらは神奈川県内でも屈指の長さを誇る、最長40メートル先にある的を狙いながら、ガンの調整や試し撃ちなどを行えるエリア。
 
ゲーム参加者は無料で利用できるが、シューティングエリアのみの利用も可能(1時間500円)。「ちょっとエアガンに触ってみたいなぁ」なんてときに使って欲しいとのことなので、サバゲーへの第一歩としてロングレンジ・シューティングから入るのもアリ。
 

u-pa-_article15
巨大な施設だから遠距離射撃もでき、戦闘の幅も広がる

 
ここでまずガンに慣れるため、中田が初の射撃に挑戦。
 

u-pa-_article16
初心者感がすごい中田の構え

 
腰の引けた構えの中田だが、たまさんが指導するうちにすぐ、ポンポン的に当てられるようになってきた。
 
弾のスピードはかなり速く驚くが、初心者でも思いの外すぐに狙いがつくようで、「思ったよりできるかも!」と、すでにガンシューティングの楽しさに目覚めている様子。
 

u-pa-_article17
次に向かったのは、競技用のスポーツシューティングレンジ

 
ここは、いかに早く的を射抜けるかを競う競技「スポーツシューティング」の練習ができるエリア。
 
たまさんによると「神奈川県内で競技用のシューティングレンジはほかにないんじゃないかなぁ」とのことで、かなり貴重な施設なんだとか。
 
利用者は主にスポーツシューティングの大会に出場する人なのだそうだが、一般の利用も可能(1時間/1000円)。0から腕を磨いて、大会出場を目指すこともできるのだ。
 

u-pa-_article18
たまさんのお手本。後ろ姿が様になっていてかっこいい!
 
u-pa-_article19

対して中田は体がくねっとしている。かっちょいいガンマンを目指すんだ

 
たまさんは横並びの5枚のプレートを撃ち抜くのに、要する時間は2秒ほど。このレベルに達するにはかなりの時間を費やさないと辿り着けなさそうだ。
 
「難しいっすよ・・・」とこぼす中田も奮闘し、連続で2枚、3枚と当てられることが増え、短時間に上達していることが目に見えて分かった。
 
この調子でガンをあつかえるようになるのであれば、初心者もある程度は熟練者に混ざって戦えるのでは? と希望が見えて来る。
 
「慣れればなんとかいけそうです!」と笑う中田。次は実際にお客さんに混じり、サバゲーに挑む。
 

u-pa-_article20
若干マスクがズレながらも「がんばります!」と意気込む中田

 
 
 

新人・中田サバゲー初体験! ガチの戦場でも生き残れるのか?
 
今回中田が参加するのは、平日午後6時〜(土日は午前中から)開催されるサバゲーの定例会(3000円・土日夜のみ3500円)。定例会は飛び入り参加OK(ホームページから予約をすると平日午後6時からの部は500円割引)で、その日集まった人たちでチーム分けをし、勝敗を決める。
 
敵の陣地にあるフラッグを取り合う「フラッグ戦」や、敵を全て倒せば勝ちという「殲滅戦(せんめつせん)」などゲームの種類はさまざまだが、今回は5分の試合時間でヒットさせた人数を競う「カウント戦」。
 
ヒットした人は自陣に戻り、カウンターを押して復活することができるので、初心者に適したゲーム内容だ。
 
レギュレーションやルール説明を受けたら、いよいよ実践開始!
 

u-pa-_article21
戦闘前の静けさに満ちたフィールドは、異様な緊張感に包まれる
 
u-pa-_article22

自陣で開始を待つ間、落ち着かない様子

 
「緊張するー!」「こえぇー!」とずっとおどおどしている中田をあおってみるが、同じフィールドにいる筆者ももちろんビビっている。
 
戦闘が始まる前の「もう始まっちゃうよーどうしよー!」という怖さとワクワクが入り混じった感覚。これは日常生活では絶対に味わえないものだと感じた。
 
「5、4、3、2、1」とカウントダウンが始まると、その緊張感も一気に高まる。
 
 

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 Indoor Battle Field ウーパー新横浜
インドアバトルフィールド ウーパーシンヨコハマ
ジャンル サバイバルゲーム
住所 〒230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡1丁目27-31
アクセス JR各線・京急本線「鶴見駅」、東急東横線「綱島駅」、JR各線「新横浜駅」からバス約15分
※詳細は「ご案内」ページをご覧ください
駐車場 有:無料 最大20台駐車可能
TEL1 045-834-8807
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 平日9:00~22:00、土・日9:00~21:30
定休日 不定休
URL http://wooper.biz
カード利用
個室

こちらもおすすめです

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

基本情報

店名 Indoor Battle Field ウーパー新横浜
インドアバトルフィールド ウーパーシンヨコハマ
ジャンル サバイバルゲーム
住所 〒230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡1丁目27-31
アクセス JR各線・京急本線「鶴見駅」、東急東横線「綱島駅」、JR各線「新横浜駅」からバス約15分
※詳細は「ご案内」ページをご覧ください
駐車場 有:無料 最大20台駐車可能
TEL1 045-834-8807
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 平日9:00~22:00、土・日9:00~21:30
定休日 不定休
URL http://wooper.biz
カード利用
個室

アクセスランキング