検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

食べるイタリアン・フレンチ特典あり

Bocca Grande(ボッカグランデ)

  • JR横浜線「大口駅」から徒歩4分
  • 横浜市神奈川区大口通8-10
    • 営業時間:【昼】12:00~14:30(L.O.14:00)【夜】17:00~22:30(L.O.22:00)
    • 定休日:水曜日

おしゃれな雰囲気の中、石窯に灯る炎にも癒されて、リーズナブルにおいしいナポリピッツァを味わえる店。お客さんへの気遣いや優しさがあふれる料理は、ワインやビールとも相性抜群で、きっと幸せな時間を過ごせる

ココがイチオシ!

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

 

2019年10月07日

お酒にもデザートにも、お客さんへの思いがあふれて
 
お酒が進みそうなアンティパストをいただいたところで、ドリンクもしっかり紹介していこう。
 

bocca-article033
イタリアンといえばワイン!

 
ハウスワインは、グラス300円。リーズナブルなワインもとりそろえており、好みにあったものを選べる。

ほかにも、ビール、サワー、カクテル、ソフトドリンクまで、ドリンクの種類は豊富だ。なかでも、ビールの種類は多く、ビール党にとってはうれしい!
 

bocca-article034
生ビールは、サッポロ白穂乃香、エビスプレミアムブラックの2種類
 
bocca-article035
国内外のビールが数多くそろう

 
最後にデザートを出していただくことに。

キッチンをのぞかせていただくと・・・
 

bocca-article037
デザートのお皿に描いているのは、どこかで見たようなキャラクター

 
以前はイラストの得意なスタッフが描いていたというが、辞めてしまった後はお客さんにイラストなしのお皿で出していたそうだ。

「物足りないような、残念そうな子どもの顔を見て、なんとか喜んでもらいたいと思って練習したんです」と若杉さん。子ども受けの良い、今風のキャラクターを描くようにしているそうだ。
 

bocca-article036
「自家製ティラミス(400円)」の登場に思わず笑顔がこぼれる

 
一般的なマスカルポーネではなく、クリームチーズを使ったティラミス。甘さ控えめであっさりしているので、甘い物が苦手な人でも、おいしく食べられそうだ。
 
料理の味だけでなく、盛り付けやメニューの柔軟性など、あらゆるところにお客さんへの気遣いがあふれていた。
 
 
 
地域の方に喜んでもらえる店。そして世界への挑戦も!
 
実は、「ボッカグランデ」という店名、「大口」というこの場所の地名からきている。イタリア語で「Bocca=口を開ける」「Grande=大きい」という意味だとか。それだけに大口という街、そして大口商店街への思いも強いようだ。
 
「かつてはにぎわいのある商店街だったのですが、高齢化が進み、元気がなくなってしまったことは残念です。若い人にも、この店を目指して大口に来てもらえるようになって、商店街の活性化につなげられたらと思っています」と若杉さん。最近は、Facebookで同店を知って遠方から来店するお客さんもいるという。そうした影響力のあるSNSでの発信にも力をいれていきたいと、時代に即した意欲を語る。
 
また、「若手の店主を中心としたメンバーで、なんとか商店街を盛り上げたいと話す機会も多いです」とも。
 

bocca-article038
「商店街の活性化のためにも力になりたいです」

 
地域の方々とのおもしろいエピソードも聞かせてくれた。

「この窯ではピッツァだけでなく、肉や魚もおいしく焼けるんです。『良い肉が手に入ったから焼いてよ』と言って持ってくるお客さんもいるんですよ」と。
 
「そういうのもOKなんですか?」と尋ねると、「OKですが、必ず僕の分も持ってきてくださいね」と笑う。若杉さんの人柄と地域の方から愛される店であることが伝わってきた。
 

bocca-article039
「窯」も地域交流に欠かせない存在!?

 
今後については、「イタリアで行われるナポリピッツァ職人協会主催の世界大会で賞を取りたいですね。店も拡大して、あと1〜2店舗持ちたいと思っています」と大きな目標を語ってくれた。
 
ピッツァの味への追求は終わっていなかった。まだまだ、研究と挑戦の日々は続いていきそうだ。気軽に入れるピッツァの店でありながら、味へのこだわりを貫く「ボッカグランデ」に、さらに期待したい。
 

bocca-article040
「ここ(へり)残しちゃダメ! 1番おいしいんだから食べてよ!」

 
 
 
取材を終えて
 
気軽に食べられるイメージのあるピザだが、おいしいナポリピッツァを食べようと思うと、出費が大きそうなイメージがある。しかし、「ボッカグランデ」は、ホントに気軽に、リーズナブルに本格的なナポリピッツァを食べられる店だ。「給料日前こそ、ウチの店に来てほしい!」という店主の言葉の、なんと心強いことか。ワンコインピザとあなどってはいけない。ぜひ、同店のピッツァを食べて、そのおいしさを実感していただければと思う。
 
 
―終わりー
 
 
HP/
http://boccagrande.net
 
Facebook
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから
お問い合わせ

 

※情報は取材時のものです

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 Bocca Grande(ボッカグランデ)
ボッカグランデ
ジャンル ナポリピッツァ、イタリアン
住所 〒221-0002  横浜市神奈川区大口通8-10
アクセス JR横浜線「大口駅」から徒歩4分
駐車場
※ 近隣にコインパーキングあり
TEL1 045-717-5763
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【ランチ】12:00~14:30(L.O.14:00)
【ディナー】17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 水曜日
URL http://boccagrande.net
カード利用 不可
個室

こちらもおすすめです

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

はまれぽ読者限定!

はまれぽモテナシ

「アンティパスト盛り合わせ」を一皿サービス

【有効期限】 '20/12/31

【利用条件】
2名様以上でご来店の方限定
【提示条件】
来店時に「はまれぽ特典画面」を提示してください


基本情報

店名 Bocca Grande(ボッカグランデ)
ボッカグランデ
ジャンル ナポリピッツァ、イタリアン
住所 〒221-0002  横浜市神奈川区大口通8-10
アクセス JR横浜線「大口駅」から徒歩4分
駐車場
※ 近隣にコインパーキングあり
TEL1 045-717-5763
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【ランチ】12:00~14:30(L.O.14:00)
【ディナー】17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 水曜日
URL http://boccagrande.net
カード利用 不可
個室

アクセスランキング