ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜線の町田駅下りホームにホームドアが設置されました。効果はどうなんでしょうか。また扉の開閉にかかる時間が余計にかかるようになりました。この先、全駅で設置されると定時運行に支障をきたすのではないかと心...

    nakopapaさん

    瀬谷高校といえば、かの冬彦さんでブームになったドラマ「ずっとあなたが好きだった」のロケ地にもなっていました。当時の裏話が関係者から聞けませんか?!

    ポスポスさん

    先日、初めて舞岡駅を利用したのですが、改札を出た所から駅周辺まで物凄く家畜のウ◯コの匂いがします。何時もあんなに匂うのでしょうか?

    中区太郎さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
2位
相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
3位
取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
4位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
5位
陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
6位
【編集部厳選】あんあんあん! やっぱり大好き! 焼き鳥ちゃん!
7位
1ヶ月間しか食べられない!? 上海蟹の美味しさを中華街で検証!
8位
早朝6時から反町に漂うコーヒーの香りの正体は?
9位
店名に横浜とつくのに他県の方が店舗が多い?横浜西口五番街のたいやき屋さん「横浜くりこ庵」に突撃!
10位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
11位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.6』~「ウイスキートディ」と常連さん~
12位
テレ東の「大食い王決定戦」のニューヒロインVSライター・クドー、3kgの唐揚げを完食できるのか?
13位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
14位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
15位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
16位
超個性派横須賀B級グルメパン「ポテチパン」とは?
17位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
18位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
19位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
20位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
21位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
22位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
23位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
24位
横浜生まれのバナナってどんな味!?
25位
車橋、宮川橋、関内・・・横浜に急増中とウワサの「もつ肉店」の正体は?
26位
【編集部厳選】寒くなってきたんで、とりあえず、おでんでも!
27位
鎌倉・小町通り、盛りがすごいと噂の老舗カレー店「キャラウェイ」に突撃!
28位
野毛には、リアルな深夜食堂がある?
29位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
30位
分厚いパンケーキを横浜駅徒歩5分圏内で2店舗発見!!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> 焼肉・韓国料理

焼肉おくう横浜本店

「食材」「接客」「空間」「価格」が焼肉おくう横浜本店流のホスピタリティー!

最終更新日:2017年7月28日

045-894-0960

イチオシサンプル画像

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

グルメ本で見飽きた「ホスピタリティー」の文字。横浜郊外にあるここ「焼肉おくう横浜本店」には、本物の「もてなし」があった! その秘密は「おくう」という店名の由来。

DATA
住所: 神奈川県横浜市栄区桂町319-18
JR根岸線本郷台駅から徒歩7分
営業時間: ランチ11:30~15:00(LO 14:00) ディナー17:00~24:00(LO 23:00)
平均予算: 3,000円(通常平均) 、3,500円(宴会平均) 、1,000円(ランチ平均)

今回はまれぽがご紹介するのは、JR本郷台駅より徒歩7分ほどのところにある「焼肉おくう」。新橋・戸塚・トレッサ横浜にもあるが、こちらが本店。
 

001okuu_article
栄区役所を過ぎたら
 
002okuu_article
到着。駐車場、あります
 
003okuu_article
お話を伺った店長の藤巻さん

 
 
 
週末には250人以上が来店する大人気店
 
屋鳥之愛(おくうのあい)――――誰かを深く愛すると、その人の家の屋根に止まった鳥さえも愛しくなってくる。そんな中国のことわざに習い、来店客やお店に関わる全ての人に愛をもって接したいという思いが店名に込められている。
 
「どんなときでもお客様の立場になること、これが僕のホスピタリティーです」と藤巻さん。
 
元町にあるフレンチの霧笛楼(むてきろう)で約8年腕を磨いたのち、自分流の「サービス」を確立させるためにと同店で働き始め7年。屈託のない笑顔の藤巻さんからは「ホスピタリティー」という言葉が度々発せられる。なんと9割が家族連れを中心とした地元の常連客で、中には週3日来店する人もいるというのは、先のキャッチワードに裏打ちされた結果なんだと思う。
 

004okuu_article
週末は2時間待ちになることも。そんなとき、シャンパンをサービスすることもある

 
同店が人気店であるのは間違いない。

だが正直、同店の周辺には区役所・消防署があるくらいで、お世辞にも繁華街とはいえない(違う見方をすれば、ライバル店がいないとも言えるけれど)。駅前店ほど一見客に頼れない場所にありながら、平日120人・週末250人以上の来店があるという点は、同時に同店のファン層の厚さを物語る。
  
開店13年目に当たる今年10月には、店をモダン空間にリニューアル。
 

005okuu_article
間接照明の演出力ときたら・・・
 
006okuu_article
お座敷も照明と和色のコンビネーションで粋な空間演出
 
007okuu_article
極彩色の店よりも落ち着く
 
008okuu_article
渋くも都会的なデザインの洗面所

 
 
 
ブランド和牛×企業努力=安心安価
 
特に今年は、さまざまな銀流し品が氾濫し消費者を落胆させた、そんな年だった。
同店では、厳しい検査をクリアした山形牛を中心に、北は仙台牛、南は宮崎牛のいずれもA4、A5ランクを1頭買いしており、インターネットを使えばその個体番号から“お里”を調べることまで可能。
 
「ちょっとちょっと、ブランド牛ってお高いんじゃない?」
 
いえ、ご心配なく。例えば山形牛。2011(平成20)年より山形県の食肉公社と直接取引を開始したため、粒選りを安価に提供できる。そのため、同店の平均単価は昼で1500円、夜でも4000円ほど。さらに米は富山なんと農協から直送の一等米、野菜は国内の有機野菜といった具合に、厳しい基準を自らに強いる。
 

009okuu_article
山形県の食肉公社からの感謝状がずらり
 
010okuu_article
山形牛の取扱指定店第820号

  
では、いただいちゃいます
 

011okuu_article
キムチ盛り(880円)
 
012okuu_article
特選和牛三種盛り(ザブトン・肩ロース・カイノミ)2980円
 
013okuu_article
やはりプロに焼いてもらいましょ

 

のどが鳴りそうなこのお肉。はたしてそのお味はいかに!?・・・次のページ≫
 

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索