暮らす> ブライダル

ウエディングエージェンシー

新郎新婦だけでなく、親族にとっても最高の結婚式を教えてくれる「結婚式相談所」が元町に存在した!

最終更新日:2017年10月31日

045-680-5553

イチオシサンプル画像

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

結婚式は、これから二人で生きて行くことをご報告する儀式。新郎新婦だけでなく、親族やゲストにとっても最高な結婚式を教えてくれる結婚式相談所で、ライター山崎が徹底取材&結婚式相談を体験してみました!

DATA
住所: 横浜市中区元町1-50 元町PASEO 201
横浜高速鉄道みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩2分
営業時間: 10:00~18:00 定休日:水
平均予算: 初回ご相談は無料。詳細はお問い合わせください

年末年始に祖母の家へ行ったら、ひ孫の話をされてびっくりした。今年で山崎は26歳。そろそろ結婚を考えてもおかしくない歳になったのだろうか。申し訳ないぐらい予定がないのだけども。
 
 
 
横浜のウエディング駆け込み寺
 
今回ご紹介する「ウエディングエージェンシー」とは、ずばり何屋さんなのかと申しますと「結婚式相談所」です。とあるアンケートによりますと「結婚式」って、大半の方が一生に1回、多い方で3回ぐらいのものだそうです。
 

weddingagency_article1
山崎は何回になるのでしょうか

 
「結婚式はお手のもの」と堂々と言える人はほぼいないのでは? 山あり谷ありながらも結婚に踏み出そうとするカップルが、いざ結婚しようとしても何をどうしたらいいのかわからない。そんなとき、親身に相談に乗ってくれるのが「ウエディングエージェンシー」なのだ。

weddingagency_article2
元町・中華街駅から徒歩約3分
 
weddingagency_article3
大通りからちょこっと入った所のこちらの建物の
 
weddingagency_article4
2階
 
weddingagency_article5
上品な店構え。お邪魔します
 
weddingagency_article6
白を基調とした店内

 
一歩入ると途端に寿感に気持ちがウキウキしだして驚いた。ウエディングエージェンシーではティアラやベールなどの小物も販売しているため、あちらこちらに女子心をくすぐるアイテムが置かれている。
 

weddingagency_article7
「ラブ ティアラ」という
 
weddingagency_article8
通販のみで取り扱っているブランドのアクセサリーを
 
weddingagency_article9
特別に店頭で販売されている

 
見ただけで山崎の女子力が5上がった感じが。
 
また、写真で結婚式を残すことのできる「フォトウエディング」というサービスのご紹介もある。「結婚式はしないけど写真は残したい」「両親や祖父母へのプレゼント、サプライズ用として」など、これまでとは一味違ったドラマチックな1枚を、プロのカメラマンに撮影してもらえるそう。

weddingagency_article10
どれも幸せそうです
 
weddingagency_article11
寿!!

 
引き出物やウエルカムボードなどのおすすめアイテムも置いている。多くのショップと連携しているため、質のいいアイテムを見つけられるのもうれしい。
 
縁遠い山崎にとっては全てが夢の世界で、ほーほー言いながら店内を眺めさせていただきました。
 
 
 
結婚式に詳しい親戚のお兄さん的な
 
すると男性が1人足早にご入店。なんとこの方が、ウエディング業界にズバッと物申す
 

weddingagency_article12
中村卓(なかむら・たく)社長なのだ!!

 
どうぞ宜しくお願い致します!! お店のあれこれや会社について、中村さんにお話をお伺いした。

 
ウエディングエージェンシーは2009(平成21)年7月にオープン。同年創立の株式会社タクティブレインが経営している。中村さんはもともと横浜を中心に全国区の会社でお仕事をなさっていたが、業界の魅力や問題に次第にのめり込み、ご自身の会社を設立されたそう。
 
「横浜で安心なウエディング」を行えるよう、行政と民間が一体となり、地域全体で横浜のウエディングを盛り上げていこうというプロジェクト「横浜ウエディング実行委員会」では、初代事務局長を務められた中村さん。
 
横浜の7つのホテルと提携した挙式プラン「YOKOHAMA WEDDING \458,000」など、新郎新婦に寄り添った企画の販売も過去に行われたそう。

現在は横浜だけにとどまらず、日本各地でウエディング業界の連携を図り、全国エリアウエディング連合会の事務局長もなさっている。
 

weddingagency_article13
2014(平成26)年7月15月に開催された「エリアウエディングサミット2014」
 
weddingagency_article14
これからの日本のウエディングを議論する
「ウエディングシンポジウム」

 
ウエディング業界を、地域を挙げて盛り上げようとしている全国の事業者が、情報共有できる環境を整え、日本のウエディングを「適正」にしようと日々奮闘なさっている。そんなウエディング業界の革命家・中村さんは、現在のブライダル業界についてのご意見はいかに?
 
「現在のブライダル業界は、自分たちの都合を新郎新婦に押し付けるような企業が多いです。理由としましては、結婚式を挙げるカップルが少なくなり、集客の競争が激化したことが大きいです。多少強引な手を使ってもお客さんを確保しようとする。雑誌などにたくさん広告を出している施設は要注意。すぐに式場を決めさせるように促したり、打ち合わせごとに最初に提示した費用より作為的にどんどん高額になっていったりなど、トラブルが絶えません」
 

weddingagency_article15
色々なカップルとケースを見てこられたんだなあ

 
「もちろん誠意を持っている所もあるのですが・・・ここには、まだ何も決まっていないカップルもいらっしゃるのですが、自分たちの収益を優先したブラックな企業に当たってしまい、相談に来られるカップルが多いです。トラブルに巻き込まれて、もう結婚式自体やりたくないとおっしゃる方々もいました」

 
傷つき疲れ果てたカップルに、ブライダル業界を代表して頭を下げられた事もあるそう。
 

weddingagency_article16
ざっくばらんにお話してくださる中村さん。が、どのご意見も鋭い

 
結婚に縁遠い山崎ですら、結婚式ってすごく大変、という話が聞こえてくる今日。苦労話を聞いていると「私は式やらなくていいや・・・」と思ってしまう。
 
しかし中村さんはじめ、ウエディングエージェンシーのみなさんは「結婚式は近しい人たちに、これから二人で生きて行くことをご報告する儀式。ぜひとも思い出に残る幸せな式を挙げて、二人の人生をスタートさせてほしい」と思っていらっしゃる。
 
「特に披露宴は自分たちの都合での開催にもかかわらず、ご祝儀まで持って参加してくれるという特別な方々だけに集まってもらう2度と無い『奇跡の時間』なのです」と中村さん。
 
いろいろと業界の問題を知ってらっしゃるにもかかわらず、挙式・披露宴はした方が良いというお考えをお持ちなのが、心強い。

 

weddingagency_article17
本当に親身になってくださって「結婚式に詳しい親戚のおじさん」ってかんじ

 
「私たちは、あくまでも結婚するカップルの味方でいるために、ウエディング業界とはあまり密接になりすぎないかかわり方をしています。業界にいると、いろいろしがらみがあって、例えば中間マージンを多くもらっている式場を優先的に紹介しなくてはならない、なんてことも出てくる。お付き合いはあるけど、しがらみのない立場にいることで、お二人の希望やご予算を優先して、誠実に営業されている結婚式場をご紹介できるようにしています」とのこと。
 
直接式場へ行くと、いろいろお得な情報だけを差し出されて即決を促されてしまうこともあるそうだけど、ウエディングエージェンシーでは、お二人側の立場で、自分たちにあった結婚式をご案内してもらえるんですね。
 

weddingagency_article18
明るい未来が見えてきた気が・・・気が!

 
「ウエディングエージェンシー」は、結婚式場相談料は無料。「お客様が無事に会場が決まり、準備が楽しくできて、当日が滞りなくお開きになったら、会場からご紹介料を頂いてますので、お客様が直接私たちへお支払いただくことはありません。もらえないときもありますけどね(笑)」とのこと。本当に、カップルのことを第一に考えてくださるのが、伝わってきます。
 
すでに式場が決まっている上での相談(セカンドオピニオン)は通常90分で5000円。
だが!! 中村さんから「はまれぽを見た」とお伝えすると、無料でご相談できるというモテナシをいただきました!。
 
「結婚決まったら結婚に詳しい親戚のおじさんの家へ相談しに行くつもりでまず来い! とにかく来い!!どんな細かいことでもいい。後悔しないように!」と中村さんも言っていました! 心強すぎる!!
 

weddingagency_article19
あとは相手だけ!!

 
これからの展望もお伺いした。
 
中村さんは「将来は結婚式を通して、横浜を活性化させていきたいと思っています。例えば不動産と連携をとり、横浜で挙式をして新居を構えるカップルには初期費用の敷金・礼金を無料にするなどして、若いカップルが横浜に住みやすい環境を作れば、少子高齢化の改善にもつながるのでは・・・一見全く違う業界でも、全てつながっているように私は考えています」とおっしゃっていた。
 
結婚式で地域を、もっともっと言えば日本を変えるそのお考えに、目からうろこでした。
 
 
実際に結婚式相談をしてみました! 次のページ>>
 

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索