ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ブルーラインと比べて、駅も両数も少ないグリーンラインの方が、ブルーラインより豪華な車両(液晶パネルが付いていたり…)なのは何故?

    Number_09さん

    みなとみらい線とグリーンラインの本牧・根岸エリアまで線路を作る計画はまだ廃止にされていませんか?

    Number_09さん

    市営地下鉄グリーンライン10周年記念装飾列車がどんな感じか知りたいです。

    HIDANAGAさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
3位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
4位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
5位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
6位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
7位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
8位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
9位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
10位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
11位
あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
12位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
13位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
14位
金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
15位
相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
16位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
17位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
18位
取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
19位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
20位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
21位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
22位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
23位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
24位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
25位
帷子川の源流までってどうなってるの?
26位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
27位
陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
28位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
29位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
30位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

学ぶ> 専門学校

浅野工学専門学校

セメント、コンクリートへの強みを生かし、各科少人数制のきめ細やかな実務教育で「即戦力」の人材を育てる

最終更新日:2018年1月20日

045-421-0403

イチオシサンプル画像

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

文部科学省から「職業実践専門課程」の認定も受けている高度な専門教育と、就職率100%を誇る充実した就職支援によって、建築業界へ多くの優秀な人材を輩出し続ける、まぎれもない「専門」学校である

DATA
住所: 神奈川県横浜市神奈川区子安台1-3-1
JR京浜東北線「新子安」駅・京浜急行「京急新子安」駅から徒歩9分
営業時間: 平日:9:00~16:30(受付時間)
学生たちの話
 
さて、最後に現在まさに浅野工学専門学校で学んでいる、学生たちの生の声を聞いてみた。
 

asanokougaku_artilce37
座談会の会場は図書室の片隅にある、素敵な椅子たちがならぶ閲覧スペース
 
asanokougaku_artilce38
取材に協力してくれたのは宮澤君と
 
asanokougaku_artilce39
石井君
 
asanokougaku_artilce40
柳田君
 
asanokougaku_artilce41
土方君の建築工学科1年生の4人と
 
asanokougaku_artilce42
2、3年生の力学関係の授業を担当している蜂谷先生である
 
asanokougaku_artilce43
まずは4人に志望理由を聞いてみた

 
柳田君は「ご家族が建築系の仕事をしていたので、高校時代に自分も建築の仕事をしたいと思ったので」、土方君は「工業高校を卒業して、地元から近い浅野工学専門学校を選んだ」、宮澤君は「小中学校時代は教師になりたいと思っていたが、中学校の先輩が土木関係の仕事をしていて興味を持ち、建築ってすごいな、と思い、高校の先生に相談したところ、浅野は歴史があると勧められたから」だという。
 
そんななか石井君は「建築業界で働いていたが、20歳ごろに仕事を辞めようと思っていたところ、たまたま仕事で浅野コンクリートを訪れた。そのときに浅野工学専門学校の存在を知り、23歳で入学した」という経歴の持ち主だ。
 
そう、浅野工学専門学校はやる気があれば誰にでも門戸は開かれているのである。
 

asanokougaku_artilce44
続いて、好きな科目について聞いてみると、全員一致で「建築史」だという

 
建築史の授業では、高床式の建物の時代から近代西洋建築まで、地域も時代も幅広く学ぶことができるそうだ。
 
ちなみに4人に好きな建築を聞いてみると、石井君は「1900年代初期の建築」、土方君は「フランク・ロイド・ライトの落水荘」、宮澤君は「モン・サン・ミシェルやサグラダ・ファミリアなど規模の大きいもの」、柳田君は「落水荘。あとはコルビュジェの建築はとても魅力的」とのこと。
 

asanokougaku_artilce45
こちらが2票入ったライトの落水荘(米国、1935年)(フリー画像)

 
学校の雰囲気を聞いてみると、4人そろって「先生が面白い」と言う。宮澤君いわく「いい先生が多く、とても丁寧に教えてくれるので、建築を勉強したいという人には本当にお勧め」とのこと。

 

asanokougaku_artilce46
たしかに蜂谷先生も、以前、新子安橋の橋脚にある「支承」を調べたと話すと
 
asanokougaku_artilce47
橋桁の共振を制御する支承の役割を丁寧に教えてくれる気さくな先生だった
 
asanokougaku_artilce48
「橋は構造体が剥き出しなのでよくわかる」と話してくれる蜂谷先生であった
 
asanokougaku_artilce49
石井君、宮澤君、土方君、柳田君、ご協力ありがとうございました

 
 
 
取材を終えて
 
質の高い授業と実習、そして微に入り細に入った就職に対するケアは、建築業界、とりわけセメント・コンクリート業界からの多大なる信頼を築き上げ、毎年、引く手数多の求人に優秀な人材を輩出し続けている。
 
「厳しい」カリキュラムは、とりもなおさず「充実した」成長期ということになるだろう。専門知識と技術、社会人としてのマナーとスキルを身につけた卒業生たちは、もちろん「九転十起」の強い気持ちも身につけているが、実際のところ転ぶ心配は無用のようだ。
 

asanokougaku_artilce50
校舎正面玄関に立つ浅野總一郎氏もきっと安心していることだろう

 
「横浜で本物を学ぶ『浅野の建築』」は、まさしく浅野工学専門学校をそのままあらわした言葉であり、看板には微塵も偽りなしである。
 

asanokougakuin_article51
だからだろうか。丘の上の浅野總一郎氏の表情はとても穏やかで
 
asanokougaku_artilce52
その穏やかな眼差しで今日も日本の産業を支える京浜工業地帯を見つめている

 
 
―終わり―
 
HP/http://www.asano.ac.jp/index.php 
 

■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから 
お問い合わせ
 

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索