ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年5月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    3/18に開通した横浜北線ですが、国道1号線(子安台付近)を通ると新しい交差点ができてて、よく見ると東京側に歩道が見えました。はまれぽ(3/17)の記事では2度と歩いて見られないと書いてありました。あ...

    Zoo3さん

    全国都市緑化フェアで初めて里山ガーデンに行きました。広いし整備されてるし、今までこんな場所があるのを知らなかったです。以前は里山ガーデンには何があったのですか?また会期以外はどのようにつかわれているの...

    doricoさん

    綱島街道沿い、綱島と大倉山の間にあったサンマルクが解体されて何か商業施設ができるそうです。駐車場とレストランで実は結構広いスペースがあるので、いったい何ができるのか気になります。綱島街道沿いは日吉のア...

    doricoさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたは「はまれぽ.com」の更新情報を何で知りますか?

「パソコン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「スマートフォン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「はまれぽアプリ」で記事をチェックする
「Twitter」で記事を知る
「Facebook」で記事を知る
「メルマガ」で記事を知る
「プッシュ通知」で記事を知る

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
2位
ラミレス監督らが小学校をサプライズ訪問! 選手寮のカレーのお味は?
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
【ニュース】「ハマの永遠番長」三浦大輔氏が小学生向けの野球教室を実施!
5位
【ニュース】「シーパラこども海育塾」塾生募集!
6位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
7位
【ニュース】5月24日に「ふでともかきかた教室」無料体験イベント実施!
8位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
9位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
10位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
11位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
12位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
13位
【ニュース】横浜DeNAベイスターズ選手寮のカレーが学校給食になる!
14位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
15位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
16位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
17位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
神奈川屈指の進学校「栄光学園」が上智大学と合併する?
20位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
21位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
22位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
23位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
24位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
25位
横浜駅自由通路前「赤い靴の女の子」はいつ設置された?
26位
「横浜大空襲」から72年。戦死者の遺品寄付は受け入れてもらえないって本当?
27位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
28位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
29位
国立なのに「横浜」!? 横浜国立大学の名前の由来に迫る!
30位
多摩川沿いにそそり立つ川崎総合科学高校は、全国一「高い」って本当?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> 焼肉

横濱 焼肉食堂

活気ある店内で会話を楽しみながら、美味しい焼肉を食べる。二俣川の人気店「横濱 焼肉食堂」

最終更新日:2017年5月25日

045-744-6614

イチオシサンプル画像

活気があるから会話が弾む。会話が弾むから美味しいものを食べたくなる!「横濱 焼肉食堂」

焼肉が美味しいのは当たり前! 「ガチカレー!2014」で入賞した「牛タンカレー」も人気の焼肉店。活気ある店内で食事を楽しんで、二俣川商店街の魅力に触れることができる。

DATA
住所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1丁目45-86
相模鉄道本線二俣川駅より徒歩3分
営業時間: 17時~23時(定休日:月曜日)
平均予算: ¥3,000~¥3,900
「横濱 焼肉食堂」の食事を実食(つづき)
 

こうしている間に、「ホルモン6種盛」が運ばれてきた。この日、一品サービスをしてもらい7種盛りとなったお皿が登場。すごいボリュームである!
 

21y_yakiniku_article
イチオシとなる「ホルモン6種盛(1480円)」

 
この日、お皿に乗っていたのは、「豚ハラミ」「牛肉ホルモン」「ナンコツ」「ノドブエ」「チレ」「テッチャン」「レバ」である。この7品が、本日の同店のおススメのホルモンであるそうだ。先ほど、純生さんもお話してくださったように、日替わりで内容が変わり、また相談次第でメニューも変えてくれるので、幅広い楽しみ方ができそうである。
 
では早速、お肉を焼いていこう。
 

22y_yakiniku_article
美味しそうに焼かれていくお肉
 
23y_yakiniku_article
こんがりと焼けて食べ頃になってきた
 
24y_yakiniku_article
網の上は、ホルモンのお祭り状態

 
まずホルモンの中でも人気があるという、豚ハラミから試食させていただいた。お店でも通称「ピーハラ」と呼ばれ、親しまれているそうだ。ちなみに「ピーハラ」の「ピー」は豚肉を表す「pork(ポーク)」の頭文字の「P」である。
 

25y_yakiniku_article
それでは純生さん、美帆さん、いただきま~す!
 
26y_yakiniku_article
言葉だけでは伝わらない・・・この顔から美味しさを知ってほしい

 
・・・口の中に広がる肉のうまみ。とても美味しい! まるでカルビを食べているような味だ。「ホルモンが苦手な人でも食べられますよ」と言っていたのも納得。
 
このほかにも、1頭から40gしか取れないプレミアホルモンと呼ばれている「ノドガシラ」や、口のとろけるような味わいの「チレ」、そしてプリプリとした食感の「牛肉ホルモン」などを堪能した。そのホルモンの美味しさはもちろんのこと、プリプリやコリコリといった異なる食感も同時に楽しむことができる。
 
ホルモンの世界の奥深さを知ることのできる一皿だ。ごちそうさまでした!
 
続いて登場したのは、「牛タンカレー(580円)」だ。一般社団法人横浜市商店街総連合会主催のガチでうまい横浜の商店街ナンバーワンカレーを決めるグランプリ「ガチカレー!2014」での入賞が示すように、同店の人気メニューでもある。
 

27y_yakiniku_article
カレースープの入ったお椀もオシャレだ

 
早速、お椀の蓋をあけて、中のサラサラなスープをかき混ぜてみると・・・いくつもの牛タンの塊が登場した! 贅沢なくらいに牛タンが入ったカレーから、良い香りも漂ってくる。
 

28y_yakiniku_article
牛タンの塊がいくつもスープの中に入っている
 
29y_yakiniku_article
580円でこのボリュームはすごい!

 
それでは、牛タンカレーをいただきます!
 
・・・ピリッとした辛みのあとで、ずっしりとしたカレーの旨みがやってくる。すごい美味しい! しっかりと味のついた牛タンも、口の中でとろけていく。先ほど純生さんも説明されていたように、3時間も煮込んでいるのは伊達ではない。辛さが苦手な方でも、美味しくいただける一皿に仕上がっている。
 

30y_yakiniku_article
「ガチカレー!2014」で入賞するのも納得の美味しさ!

 
最後に女性に人気の高いという 「石焼チーズリゾット」をいただいた。濃厚な香りとともにお皿が運ばれてきたが、中を覗いてみると器の中でプツプツプツとチーズが弾けている。なんとも食欲を刺激する光景だ。
 

31y_yakiniku_article
この色味も食欲をそそるアクセントになっている
 
32y_yakiniku_article
弾けている様子が、お分かりいただけるだろうか?

 
この「石焼チーズリゾット」は、かき混ぜてから食べるという。そこで早速、かき混ぜてみることにした。
 

001y_yakiniku_article
器の中でどんどんチーズとご飯が混ざっていく
 

33y_yakiniku_article
分かりますか? このチーズのトロみ!

 
かき混ぜることで、また濃厚な香りが辺りに広がる。すでにお肉とカレーを食べた筆者でも、更なる食欲が刺激された。「石焼チーズリゾット」はワインとの相性がいいらしいので、筆者もワインと一緒に試食をしてみることに。
 
・・・濃厚な香りが口いっぱいに広がる。 また「ご飯とスープを均等になじませて、味付けをしています」 という純生さんの言葉の通り、リゾットとチーズのコンビネーションが丁寧に利いている。ボリュームもあるので、女性だけでなく、男性も楽しむことができるメニューだ。
 

34y_yakiniku_article
焼肉店ではなく洋食店に来た感じである

 
ちなみに、「横濱 焼肉食堂」のお酒であるが、ワインをはじめ、ビールから焼酎、そして日本酒と幅広いラインナップがそろう。ビールに関しては、美帆さんがキリンビール認定のビール職人に認定されている。絶品肉とともに、美味しいビールもいただくことができるのだ。
 

35 y_yakiniku_article
キリンビールに認定されたお店にしか貼られないポスター

 
また「い志井グループ」オリジナルのオーストラリア産ワインや、「ごっくん馬路村」とコラボレーションした「ゆずジュース」、そしてグループオリジナルのビールまで置いている。
 

36y_yakiniku_article
オリジナルワインとゆずジュース
 
37y_yakiniku_article
ラベルがカワイイ、オリジナルのビールもおススメ

 
どの料理も美味しくて、純生さんの「ブレない姿勢」をしっかりと感じることができた。こうしたメニューを活気ある店内で、スタッフとコミュニケーションを取りながら食べるのだから、楽しくないはずがない!
 
心地よい時間を過ごすからこそ、「まだ家に帰りたくないな。もう1軒行こうか」という気持ちになるのだろう。二俣川銀座商店街を中心となって盛り上げるのが、「横濱 焼肉食堂」である。
 

38y_yakiniku_article
昨秋の1周年記念では、街の人にお酒をふるまった

 
 
 
取材を終えて
 
飲食店には店主のスタンスが如実に表れて、それがお店の表情となる。「横濱 焼肉食堂」は味に対する真摯な姿勢をベースに、活気や人との触れ合いといった人間らしさが加わった、実に温かいお店であると感じた。「飲食店で美味しいのは当たり前」と言っていたが、その当たり前と徹底的に向き合うからこそ、味のあるお店が生まれるのだ。
 
「横濱 焼肉食堂」は焼き肉を通して、心が温かくなるとともに、街の魅力にも触れることができるお店である。
 
 
―終わり―
  
HP/http://ishii-world.jp/yakiniku/yokohama/
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから 
お問い合わせ
 

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索