検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

相談社会保険労務士

みすず社会保険労務士法人(旧横山社会保険労務士事務所)

  • JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」徒歩1分(市営地下鉄関内駅3番出口より直結。尾上町交差点紳士服のコナカのあるビルの8階)
  • 神奈川県横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル8階
    • 営業時間:9:00~18:00
    • 定休日:土・日・祝日

法律だけでは割り切れない労務問題や、潜在的なリスクにも一歩踏み込んで最善策を提案。経営者に寄り添い、共に解決へと導きながら、長期的な企業発展と社員の幸せに寄与する「クリエイティブな社労士集団」

ココがイチオシ!

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

 

2016年07月05日

「会社の発展」=「社員の幸せ」
 
もちろん、社労士といってもいろいろな考え方の人がいる。なかには「自分は労働者の味方」「社員の意見が最優先」という社労士もいるが、それも当然あってよい。しかし、横山さんは「自分は企業側の社労士」と断言する。
 
「企業の安定した成長と発展があってこそ、労働者も幸せになれるからです。さまざまな社員がいる中で、会社をいかにうまく回していくか、社員一人ひとりの個性をいかに生かすか・・・会社を伸ばすも潰すも、社員を生かすも殺すも経営者の判断次第。経営者側のスタンスからアプローチすることで、企業の成長と社員の皆さんを支援していきたいと思っています」
 

013yokoyama_article
「縁の下から企業と人を支援したい」と横山さん

 
そんな横山さんにとって顧客先の「会社と人の成長」を目にするのが何よりも嬉しく、自身の大きなやりがいにもつながっているという。
 
「顧客との長いお付き合いの中で、会社の売り上げも従業員数も共に伸びて、皆さんが仕事に集中されている姿を見ると、涙が出るほど嬉しくなります。あ~、お役に立てて良かったって、私自身も大きなエネルギーをもらえます」
 
こうして、みずからの仕事を通して「世の中に1人でも多くの『ヨッシャ~!』が増やせれば幸せ」と話す横山さん。みんなが「ヨッシャ~!」になれたら、きっと素晴らしい社会になるでしょうね!
 
 
 
社労士としてのキャリアと創造力を磨ける横山事務所
 
続いて、横山事務所で活躍する社労士・佐々木由美(ささき・ゆみ)さんにインタビューさせていただいた。
大手商社のOLから転職した佐々木さんは、東京都内の社労士事務所勤務を経て、2006(平成18)年に横山事務所へ入社。社労士として14年のキャリアを持つベテランである。
 

014yokoyama_article
事務所主任を務める社労士の佐々木由美さん

 
-横山事務所の特徴・特色とは?
「以前に勤めていた事務所は、企業の手続き業務が中心で、言われたことだけをやるという会社でした。一方、横山事務所では単に業務を受けるだけでなく、顧客が気づいていない手続きがあれば『この手続きもやりますか?』と問いかけ、こちらから踏み込んでいく点が特徴ですね。当初はちょっと戸惑いましたが、社労士としてこんな仕事のやり方もあるんだと気づかされました」
 

015yokoyama_article
「社労士の仕事に新たな方向性を見い出した」と佐々木さん

 
-ズバリ、所長の横山さんはどんな方ですか?
「入社当初から『時間内に言われた仕事をきちんとやるのは当たり前、そこから先の部分まで踏み込むのが我々のミッション』と何度も言われ、かなり鍛えられました(笑)。とても厳しいですが、専門分野以外の勉強にも熱心で営業力もある。顧客先に同行すると、いつもスゴイなぁ~と思いますし、労務相談などのやり取りを見ながら勉強させてもらっています」
 

016yokoyama_article
スタッフと談笑する横山さん。厳しいながらも頼もしい存在だ

 
-事務所内の雰囲気は?
「スタッフ全員が女性なので、気さくに何でも話せる雰囲気ですね。所長にバンバン怒られながらも、皆が同じ意識を持って一致団結し日々の業務に励んでいます。ちなみに、所内には癒し系グッズがあちこちにありますけど、やっぱり女性所帯だからでしょうね(笑)」
 

017yokoyama_article
こんな所で「ワン!」
 
018yokoyama_article
ドアの下でも「ワン!」
 
019yokoyama_article
入口ではサカナくんがお出迎え

 
-佐々木さんの今後の目標は?
「今は何事にも必死に取り組んでいる状態ですが、気張らず、構えず自然体で仕事に臨めるようになりたいと思っています。所長を見習いながら、もっと幅広い知識と経験を身に付け、自分の引き出しを増やすこと。そして、それが自然にあふれ出るような社労士を目指したいです」
 

020yokoyama_article
同世代のスタッフ同士、チームワークの良さも自慢

 
企業への支援を通して、世の中に1人でも多くの「ヨッシャ~!」を増やしたいと邁進する横山さん。そして、14年のキャリアを持つベテランながら、大きな手応えを持って一層のキャリアアップを目指す佐々木さん。
 
そんな2人のお話を伺って感じたのは、横山事務所は「単なる手続き代行業」ではないということ。横山さんをはじめ、スタッフの社労士一人ひとりが創造性を持ってミッションに臨むクリエイティブな会社なのだ。
 

021yokoyama_article
横山さん率いるクリエイティブ集団

 
 
 
取材を終えて
 
社会保険労務士は、あまり馴染みのある職業ではないかもしれないが、もしかすると働く私たちに一番身近な士業といえるのかもしれない。
 
企業経営の3要素「ヒト・モノ・カネ」のなかで、企業を動かす原動力となり、また、最もデリケートな対応が求められる「ヒト」を扱う社労士。世の中を支える社会経済にとっても、私たちや家族の暮らしにとっても、その存在は非常に大きいと実感させられた。
 
 
―終わり―
 
HP/http://www.yokoyama-sr.jp/
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから
 
お問い合わせ

 

※情報は取材時のものです

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 みすず社会保険労務士法人(旧横山社会保険労務士事務所)
ミスズシャカイホケンロウムシホウジン ヨコヤマシャカイホケンロウムシジムショ
ジャンル 社会保険労務士
住所 〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル8階
アクセス JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」徒歩1分(市営地下鉄関内駅3番出口より直結。尾上町交差点紳士服のコナカのあるビルの8階)
駐車場 お近くのコインパーキングをご利用ください。
TEL1 045-650-5575
「はまれぽを見て」とお伝えください
TEL2
FAX 045-650-5576
営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日・祝日
URL http://www.yokoyama-sr.jp/
カード利用
個室

こちらもおすすめです

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

基本情報

店名 みすず社会保険労務士法人(旧横山社会保険労務士事務所)
ミスズシャカイホケンロウムシホウジン ヨコヤマシャカイホケンロウムシジムショ
ジャンル 社会保険労務士
住所 〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル8階
アクセス JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」徒歩1分(市営地下鉄関内駅3番出口より直結。尾上町交差点紳士服のコナカのあるビルの8階)
駐車場 お近くのコインパーキングをご利用ください。
TEL1 045-650-5575
「はまれぽを見て」とお伝えください
TEL2
FAX 045-650-5576
営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日・祝日
URL http://www.yokoyama-sr.jp/
カード利用
個室

アクセスランキング