ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    またまた反町ネタ(?)ですが、以前反町交番から国道1号線につながる道の途中・・・有名な中華そば「八龍」さんの並びのビルの2Fに「侍」というステーキ屋さんがありました! ランチタイムにはかなりお得な価格...

    かもめぼんぼんさん

    羽衣町にワンタンスープ専門店「くぬぎ屋」があります。券売機を見たら雲呑麺は無く雲呑スープだけがある事がわかりました。何故スープだけなのかがキニナリます。

    bjさん

    三ツ境のOKストア裏手にある「イレブン」というお店は、カラオケだけでなく骨盤矯正を売りにしている模様で前を通るたびにキニナります。更に結婚式を無料で挙げられる!らしいのですが、果たして実績があるのか、...

    町田県民さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

今年の横浜DeNAベイスターズは何位? CS出場可能?

まだあきらめない! ここから優勝でしょ!
2位に入って、目指せ! 本拠地CS開催!
今年も3位で、CS出場!
4~5位に転落するかも!?
まさか・・・最下位?
興味ない

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
2位
横浜発祥のコンビニ「スリーエフ」がなくなってしまうって本当?
3位
ドキッと発見! あなたの街の看板娘!(野毛編)
4位
【随時更新】横浜市長選挙の詳細をレポート!
5位
日本で初めて「うんこ」を商標登録! うんこって、あのうんこ!? 瀬谷区の「株式会社うんこ」に突撃!
6位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
7位
横浜市の住民税って高いの?
8位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
9位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
10位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
11位
横浜市職員の給料は高いのか!?
12位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
13位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
14位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
15位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
16位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
17位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
18位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
19位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
20位
横浜市長選立候補予定者が激論を交わした公開討論会の様子をレポート!
21位
金沢区の山田工業所が作る、日本で唯一の「打ち出し式」中華鍋って何?
22位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
23位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
24位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
25位
「ドンドン商店街」って今はどうなってるの?
26位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
27位
業務停止を受けた「グリフィン」の営業手法とは!?
28位
本郷台駅の公務員住宅「南小菅ヶ谷住宅」跡地はどうなる?
29位
川崎と横浜とのイメージの違いとは?
30位
みなとみらいのアンパンマンミュージアムが閉鎖するって本当?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> ダイニング

アヒージョ専門店「SPOON(スプーン)」

横浜?関東?もしかして日本で唯一かもしれない野毛の絶品アヒージョ専門店。

最終更新日:2017年6月20日

045-253-3473

イチオシサンプル画像

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

絶品アヒージョとお酒が楽しめる店。野毛でのはしご酒にもぴったりです!

DATA
住所: 神奈川県横浜市中区野毛町1-46-1 MS野毛ビル203
JR「桜木町駅」より徒歩5分/京急「日ノ出町駅」より徒歩6分
営業時間: 月~金 18:30~24:00/土 17:30~24:00/第4日 16:00~22:00
平均予算: 3000円~

確かに美味しいアヒージョ。バルなどのお店で軽くつまむことはあるが、専門店となると、どういうものがいただけるのか、想像がふくらむ。
横浜、いや、関東、もしかして日本唯一かもしれないアヒージョ専門店「スプーン」のイチオシです。
 
 
 
勇気をもって扉を開けよう!絶品アヒージョ専門店「スプーン」
 
おじさまの聖地、野毛にも、数年前から若い人に向けたようなお店が続々と出店。

ワインがメインとして飲める店も増えた。
そんな中、アヒージョ専門店ときた。
素晴らしい限りです。
 

001spoon_article
野毛のこのあたり
 
002spoon_article
この看板が目印

 
JR・横浜市営地下鉄ブルーライン各線の桜木町駅から徒歩5分ほどで到着。
この写真の位置から左に向くと。
 

003spoon_article
この上が「スプーン」
 
004spoon_article
おじゃまします


目を引く貼り紙も。
 

005spoon_article
とのことです

 
中へ入り、オーナーの方にお話を伺うところから。
 

006spoon_article
「スプーン」オーナーの上原伸一(うえはら・しんいち)さん

 
2014(平成25)年の5月にオープンした「スプーン」。栄区で「ベジタブルキッチン・菜」も経営している上原さん。いつか2店舗目は、気軽にお酒と食事を楽しめるお店をつくりたいと考えていたそう。そんな上原さんも、大のお酒好き!
 

007spoon_article
考える日々の中思いついたのがアヒージョ専門店

 
では、なぜアヒージョだったのか。
 
「脇役だったものを主役にしてみると面白いかなと。アヒージョって食材を変えると、ワイン、ビール、焼酎、どんなお酒にも合うんです。そんな料理って意外とないですよね。あとは、今までの料理の経験も活かしつつやってみようと思いました」
 

008spoon_article
ガチあまで銀賞を受賞するほどの腕前!

 
上原さんは、横浜の洋食の枢軸、「スカンディヤ」で5年間バーテンダーとして勤務。その後、料理の経験を積みたいと思い、ワーキングホリデーでフランスに。1年半、本場のフランス料理を学び、帰国後は元町のフランス料理店に勤める。
 
そして、今までの知識や経験を生かし、35歳で独立。1店舗目の「ベジタブルキッチン・菜」をオープン。
 

009spoon_article
2店舗目に野毛を選んだ理由はあるのか聞いてみる

 
「この場所は、ちょうど物件を探していたときに、当時お世話になった方から『野毛に物件が空いたけど見てみないか?』と話しをいただきまして、遠慮なく決めました」
 
「野毛という街は活気もあって良い街なので、こういうところで店を始めるのは楽しみでした。何よりわたしがお酒が大好きなんで!」と笑う上原さん。
続けて「野毛という街なので、ハシゴの一つ、2軒目か3軒目に来ていただいて、アヒージョとお酒を楽しんでほしいです」とのこと。
 

010spoon_article
寒い日はこういうのもいかがでしょう
 
011spoon_article
ところで

 
アヒージョ専門店にはいったいいくつのアヒージョがあるのか。
 

012spoon_article
アヒージョは

 
全部で11種類と季節のもので構成される。価格は500円から。
 

013spoon_article
それがそれが

 
渾身のうまさのアヒージョです。
目が、デカくなる、あの顔になる味。
専門店の実力、とくと味わえます。
 
 
次のページでご紹介≫

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索