買う> お酒

酒の島崎(島崎株式会社)

お酒のプロ集団! お酒のことで困ったら老舗酒販店にお任せ!

最終更新日:2017年11月29日

045-311-9861

イチオシサンプル画像

1930(昭和5)年創業、ハマの老舗酒販店!お酒のプロ「酒の島崎」

飲食店開業のお手伝いから、お好みのワインを見つけたい個人のお客さんまで、幅広く対応!

DATA
住所: 神奈川県横浜市神奈川区台町11-19
JR横浜駅西口より徒歩10分
営業時間: 9:00~19:00
飲食店開業のお手伝いもお任せ!
 
取締役の島﨑圭司(しまざき・けいじ)さんと、サービス部営業課課長の酒井節夫(さかい・せつお)さんに営業の仕事についてうかがった。 


 _MG_1290sake_article
島﨑圭司さん(左)と酒井節夫さん
 

取引先にお酒を売ることが仕事ではあるが、ただ単に売るのではなく、飲食店の頼れるパートナーとして、料理のメニューに合ったお酒の選別や、新しい商品のご案内など、適格な提案やアドバイスもおこなっている。
 

IMG_1759sake_article
約5000種類あるお酒の中から、ぴったりの商品をご提案!
 

それぞれのお店の個性に合わせて対応してくれるのは、本当に頼もしい。
 
そして、長年に渡り、飲食店のパートナーとしてお店の繁栄のお手伝いを続けてきたからこそできることがあると言う。
 
それは、これから飲食店の開業をする人へのアドバイスやお手伝いである。なかには、出したいお店の条件に合った物件探しの相談にのることもあるそう。

お店が繁盛するためのノウハウを熟知してなければできないアドバイスである。
 

_MG_1320sake_article
圭司さんは社長の弟さんで、社員教育なども行っている
 

そして酒のプロとして、創業者の想いを守り、身近な目標としては創業100年を目指し、自分たちが引退した後も繁栄し続ける会社を育てて行きたいとおっしゃっていた。
 

_MG_1335sake_article
酒井さんは、10代から同社に勤務
 

まさに、会社と共に成長してきた人物である。
穏やかなお人柄で、取引先のお店の方々とも付き合いが長く、自然と仲良く良好な人間関係を築いている。
 
「個性の強い同業者さんが多い横浜で『酒の島崎に任せれば間違いない』と言われるように、今後も仕事に取り組んでいきたい」と酒井さん。
 
近年は、ワインや日本酒に力を入れているそうで、「JSA公認ワインアドバイザー」の資格をお持ちの社員さんも多数在籍している。
 
続いて、同社が特に力を入れているという、ワイン販売についてお話しを伺った。
  
  
  
横浜をワインの街に!?
 
島崎株式会社では、“日本中にワインのある生活を”をコンセプトに、ワイン通販サイト「VINIAGE(ヴィニアージュ)」を展開している。
 

VINIAGE ヴィニアージュsake_article
VINIAGEのページ、ここから購入も可能!!
 

このサイトを通じて、一般の方も、ワインに関するアドバイスをもらいながら気に入った1本を探すことができるのだ。
 
業務を行っているのは、サービス部営業課の藍葉健介(あいば・けんすけ)さん。
 

_MG_1511sake_article
藍葉さん。さりげなくお洒落でワイン好きの雰囲気が漂う
 

こちらのサイトから、商品情報や価格、産地などから選べるだけでなく、料理のジャンルからもマッチしたワインを探すことができる。また、ワインにぴったりなレシピも紹介されているので、それをもとに料理にチャレンジするのも楽しそう!
 
サイトで紹介されているレシピは、藍葉さんが実際に作っているものもあるそうだ。
 

マダイノナージュsake_article
料理の一例「真鯛のナージュ 野菜の出汁と白ワイン クリームの軽い煮込み」
(「VINIAGE」サイトより)
 

_MG_1725sake_article
ワインは非常に種類が多いお酒だが、倉庫には豊富なストックがある 
 

_MG_1729sake_article
倉庫の中は、常に一定の温度で保たれている
 

気軽に飲みたいワインが選べて、ワインに合った料理のレシピも知ることができる。
「VINIAGE」は、ワイン好きにはたまらないサービスだ。
  
ほかにも、一般のお客さんやクライアント向けに、リアルなイベントの企画もおこなっている。当月よりワインイベントとして、会社の1階ガレージにて日曜日に「ガレージワインショップ VINIAGE」&「角打ち 藍Bar」を不定期に開催するそう。
  
今後はFacebookにて開店日をアップする予定。試飲も購入も可能とのことなので、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

 

_MG_1485sake_article
「藍葉がやるので『藍Bar』です」とお茶目な一面も(笑)
 

「試飲会や、レストランでのワイン会など、個人と個人のつながりを大切にし、選ぶ楽しみを感じながらイベントやサイトを活用してもらいたい」と藍葉さん。
立ち上げて間もないサイトだが、 「横浜をワインの街」として盛り上げていきたいと話してくださった。
 
お酒、特にワインは種類が多く、料理との相性もあり、選ぶのに困ったという人も多いのでは。そんな時は、これからは、ワインの通販サイト「VINIAGE」があるから安心だ!
 
 

1日20~40件! 自社便にこだわって配達! >> 

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索