ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    2015年、2016年もレポートにでかけていらっしゃる三和交通さんの心霊スポット巡礼ツアー2017がパワーアップして7月1日から抽選開始とのこと。横浜もショートコースとロングコースがあるとか(東京、埼...

    彗星さん

    横浜ポルタにできる月額5800円の定額飲み放題店が気になります。

    ハムエッグさん

    京急日ノ出町駅の裏、丘状の住宅地が気になります。駅のすぐ裏に空家がたくさんあったりするエリアで、目的がなければ普段立ち寄らないエリアですが、住宅を改修してできた気になる場所が増えています。特に最近工事...

    zempさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
2位
古き良き昭和の味! 5席しかない? 大船の激セマ老舗ラーメン店「天龍」に突撃!
3位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
4位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
5位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
6位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
7位
【ニュース】横浜で「一番高い」ビアガーデン!
8位
横浜の「具だくさん」でおいしい焼きそばが食べられるお店はどこ?
9位
DeNAベイスターズが勝ったらサービスあり? 特典があるお店ってどんなとこ?
10位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
11位
【はまれぽ名作選】昭和の風情を残した飲み屋街、横浜駅西口「狸小路」に突撃!
12位
横浜では絶滅危惧種!? 「たぬきケーキ」を探せ!
13位
関内にある屋根のない謎のバーに突撃!
14位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
15位
【編集部厳選】きょうは開港記念日! 横浜発祥グルメ集めました!
16位
【はまれぽ名作選】「ハマで一番50種類以上」とうたうスパゲティ専門店「サージョーンズ」で未知なるメニューに遭遇!?
17位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
18位
【はまれぽ名作選】美人店主がひっそりと営業する「焼菓子キミドリ」のお菓子が想像をはるかに超えるほど美味って本当?
19位
【はまれぽ名作選】京急富岡駅近くに数ヶ月待ちの「コンビーフ」が売っているお店があるって本当?
20位
【編集部厳選】夏だ! カレーを食べよう!
21位
キリンビール横浜工場の「ビールづくり体験教室」のビールは本当においしくできるの? ~ビールづくり編~
22位
【ニュース】崎陽軒がファイナルファンタジーとのコラボ弁当を販売!
23位
【はまれぽ名作選】レーズンウィッチで有名な「鎌倉小川軒」オーナーは横浜嫌いってホント?
24位
【ニュース】かっぱ寿司が重箱からはみ出す特大うな重を発売!
25位
【ニュース】「野毛」の名前が付いたビールが登場!
26位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
27位
横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 前編
28位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
29位
【はまれぽ名作選】横浜の老舗大判焼き店「おすとあんでる」。包み紙に隠された謎の挿絵の正体は?
30位
800グラムの巨大ステーキなどが食べ放題! 野毛「ブッチャーズ☆グリル」でステーキ7種類完全制覇に挑戦!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

買う> ジュエリー

A BOMBER(ボンバー) 横浜店

横浜で自分だけのオリジナルシルバージュエリーをオーダーするならこちらへ

最終更新日:2017年3月14日

045-222-2344

イチオシサンプル画像

モチーフの「意味」を身につけよう!ハンドメイドのシルバージュエリーなら「A BOMBER横浜店」

シルバースミス(銀の彫刻師)の作る、世界で一つだけのオリジナルジュエリー。幅広い値段と品ぞろえで、ビギナーからマニアまで、お気に入りの1点を見つけよう!

DATA
住所: 神奈川県横浜市中区新港2丁目2-1
JR桜木町駅から徒歩約10分/横浜みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩約5分
営業時間: 10:30~21:00

格好は良いが、高価そうだし使いどころが難しい。それが、イーグルやフェザーといった、ネイティブアメリカンテイストのワイルドなジュエリーに抱く印象ではないだろうか。
 

001bomber_article
格好良いのだが・・・
 

今回の取材も、正直別世界の事のように感じてはいた。「芸能人が身につけるようなもんだろう」と。ところが今回「A BOMBER 横浜店」を取材させていただいたところ、その認識は一変した。
 
 
 
ワールドポーターズ内のジュエリーショップ
 

002bomber_article
横浜ワールドポーターズ
 
003bomber_article
3Fにある

 
「A BOMBER 横浜店」は全国に10店舗を構えている、シルバージュエリーブランド「BIG HAND」の直営店。当然「BIG HAND」のジュエリーをメインに据えているものの、他ブランドのジュエリーや雑貨も取り扱っている。なので、店構えはあまりハードではない。
 

004bomber_article
店構えに入りにくさはない

 
とはいえ、中はどうなっているのだろうか。ネイティブアメリカンジュエリーを彷彿させるジュエリーは、良くも悪くも独特の世界を持っていて、その世界に染まらなければ身につけてはいけないように思ってしまう。いやそんな訳ないのだが。でもそう思っちゃうものは仕方がない。
 

005bomber_article
ゴツいし

 
取材に関しても然り。何か分かりあった者同士が必要最低限の言葉しか交わさないイメージがある。こんな何も知らん筆者がいっても大丈夫なのか。しつこいけど、そんなわけないのだが。
 
出迎えてくださったのは、店長の深澤一博(ふかさわ・かずひろ)氏。1998(平成10)年に入社し、当時渋谷にあった本店に勤め、販売スタッフの中で唯一社長と店舗に立っていた経験を持つ。
 

006bomber_article
イメージと違う

 
しかしその格好は筆者の持つ「ブーツカットにテンガロンハット、肩まである長髪」といった印象とは全く違うものだった。確かにゴツゴツとアクセサリーは目立つのだが、全身そういったコンセプトでまとめているようにも思えない。
 

007bomber_article
ところどころゴツゴツしているのだが

 
深澤店長は言う。「当店のジュエリーはそんなに型にはまったものではない」と。
確かに店構えひとつとってみても、ガチガチに雰囲気が統一されているという訳でもない。
 
 
 
由来
 
「A BOMBER 横浜店」を運営しているのは「株式会社ケイシンインターナショナル」という会社。冒頭でも説明している通り、全国に10店舗を構え、同社のオリジナルブランドである「BIG HAND」をメインに、シルバーアクセサリー、レザーアイテム、雑貨、アパレルなどを取り扱っている。
 

008bomber_article
「BIG HAND」のオリジナルレザーシリーズ
 
009bomber_article
洋服なんかも

 
創業者である木村信一郎(きむら・しんいちろう)社長の手が大きい事から名付けられたブランド「BIG HAND」の始まりは、1987(昭和62)年。お店で取り扱っているジュエリーのサイズ直しを頼まれたのがきっかけとなり、独学で彫金の技術を身に付けた。そこから徐々にオーダージュエリーの依頼が増え、日本のシルバースミス(銀の彫刻師)の草分け的存在となる。
 

010bomber_article
「BIG HAND」のシンボルである、SUNマーク
 

30年近く愛され続けている「BIG HAND」の商品は、量産品と違い、すべて地金からのオールハンドメイド。世界に同じ物は2つと無いのだ。
 
そもそも皆さんは、よく見かける「イーグル」「フェザー」といったモチーフのシルバージュエリーがどこ発祥なのかご存じだろうか。そりゃアメリカだろう、多くがそう答えられる事だろう。筆者もそう思っていた。
が、日本発祥ブランドも多く存在するというのだ。
 

011bomber_article
に、日本発祥?
 
012bomber_article
っぽくないですが

 
とはいえ、「日本の完全オリジナルだ」というと少し語弊がある。
ネイティブアメリカンジュエリーをファッションに取り入れ始めたのは、1950年代(ヒッピー世代)のアメリカの若者たちだそう。その流行りが渡ってきて、独自の進化を遂げてきたというところだろうか。
 
なので、モチーフ一つひとつに有る意味や由来は創作ではなく、ネイティブアメリカンの文化を受け継いだものなのだそうだ。
 

013bomber_article
部族ごとに多少の差異もあるという

 
異なる文化を受け入れて発展させる・・・まぁ、言うなればラーメンやカレーのようなものである。日本のお家芸。
なので、ガッチリ構える必要はなく、本当に気軽に身につけてもらえればと店長は言う。懐が深い。
 

014bomber_article
「小さなものを取り入れるところからでも」と深澤店長

 
 
 
オススメ商品
 
さてお店の雰囲気は何となく分かって貰えたと思うが、ではどんな商品が良いのだろうか。良くも悪くも個性の強いデザインなので、合わせるのが難しいジャンルではあるだろう。
 
好きな物をどうぞと言われても初めての方はその辺が分からないので、深澤店長にオススメ商品を聞いてみた。
 

015bomber_article
それがこちら
 
016bomber_article
「BIG HAND」の不定形メタル/1万2000円(税抜)
 

2つと同じ形がないので、決して他人とカブる事がない!
価格もほかの商品と比べて比較的リーズナブル。シンプルなデザインなので、これならどんなファッションにもすんなりと落とし込める。シルバージュエリー初心者でも使い所を迷うことがない。
 
また、「BIG HAND」の商品についてはリメイクも対応可能とのこと。すでに同ブランドの商品をお持ちの方なら、加工が物理的に不可能なものでない限り、大方のオーダーには答えてくれるそうだ。
 

017bomber_article
コンチョ(飾りボタン)に改造されたアクセサリー

 
ちなみに筆者のオススメはターコイズを使った物。昔流行ったんですよね。
 

018bomber_article
一口にターコイズといっても様々な形がある
 
019bomber_article
大切な人と身に付けるのにおすすめのリング!

 
ペアアイテムとして身に付けられるジュエリーも多数取り揃えているので、プレゼントなどにもぴったりとのこと。
 
 
ほかにも選ぶときのポイントはありますか? 次のページ ≫

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索