ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    京急日ノ出町駅の裏、丘状の住宅地が気になります。駅のすぐ裏に空家がたくさんあったりするエリアで、目的がなければ普段立ち寄らないエリアですが、住宅を改修してできた気になる場所が増えています。特に最近工事...

    zempさん

    7月1日・2日に横浜市開港記念会館100周年のイベントが開催されますが、その日に普段は非公開の「ジャックの塔」にのぼれるそうです。イベントも含め、のぼってきてください。

    黒霧島さん

    仲町台からセンター北の港北ニュータウンには池のある公園が多くあります。人工の小川が池に流れ込んでいますが、あの水はどこから来てるんでしょうか?

    山下公園のカモメさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月29日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
4位
「無期限休業」状態だったラーメン二郎 横浜関内店が営業再開!
5位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
6位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
7位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
8位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
9位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
10位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
11位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
12位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
13位
古き良き昭和の味! 5席しかない? 大船の激セマ老舗ラーメン店「天龍」に突撃!
14位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
15位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
16位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
17位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
18位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
19位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
20位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
21位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
22位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
23位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
24位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
25位
武蔵小杉駅前にある創業53年の老舗店「喫茶ブラジル」が閉店。その理由とは?
26位
あの懐かしのファミコンをもう一度! 反町の「とある店長の秘密基地」に突撃!
27位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
28位
横浜市には打つ手はあるか? ごみ屋敷の実態に迫る!【後編】
29位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
30位
【はまれぽ名作選】京急の発車時に鳴る「ドレミファソラシド~♪」的な音、「ドレミファインバータ」がなくなるって本当?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

美容> ネイル

Yokohama Nail Collection 濱爪~ハマネイル~

人気の写ネイルやメタリックジェルネイルも! 大人なデザインが人気のネイルサロン!

最終更新日:2017年4月06日

045-212-2170

イチオシサンプル画像

ジェルネイルからマニュキア、ハンドケアまで、豊富なメニューと上品なネイルが評判のサロン「ハマネイル」

横浜でオープンから18年を迎えるネイルサロン「濱爪~ハマネイル~」。カウンセリングを重視し、一人ひとりの手指にあったネイルを提案、丁寧な施術が口コミで人気を呼んでいる。

DATA
住所: 神奈川県横浜市中区弁天通2丁目28ライオンズマンション 501号室
みなとみらい線馬車道駅より徒歩3分/JR関内駅より徒歩5分
営業時間: 9:00~20:00 (月・火・木・金)/9:00~15:00 (水・土)
平均予算: ご案内ページをご確認ください

横浜マダムに定評のあるネイルサロン
 
みなとみらい線馬車道駅から徒歩3分ほど。マンションの一室にある「濱爪~ハマネイル~」は、横浜で1998(平成10)年にオープンし、18年を迎えたネイルサロン。落ち着きのあるサロンと確かな技術力、ベーシックなケアから最新ネイルまでコースも豊富で、横浜マダムに支持を得ているという。
 
そんなハマネイルの魅力を探るべく、ネイル初体験の筆者が潜入!
 

001_hamanail_article
みなとみらい線馬車道駅5番出口から地上へ
 
002_hamanail_article
5番出口を出て直進、最初の角を左折。「弁天通り3丁目」の信号を渡って直進 
 
003_hamanail_article
1ブロック直進し、3つ目の建物「ライオンズマンション関内」に到着!
 

この5階がサロン
 

004_hamanail_article
「こんにちはー」

 
恥ずかしながら、ネイルサロンに行ったことがない筆者。取材に駆け回り、額に汗して原稿を書く毎日なので、そんな心の余裕がないのです・・・。そんな筆者をやさしい笑顔で迎えてくれた代表の鈴木智子(すずき・ともこ)さん。どんなネイルになるのか、ドキドキです。
 

005_hamanail_article
気さくで打ち解けやすい雰囲気の鈴木さん。10歳の女の子のお母さんだ

 
18年前というと、ネイルサロンとしてはかなり早いほうでは?
 
「友達がきれいなネイルをしているのをみて、興味を持ったんです。最初は『え?何これ?』って思ったんですが、毎回新しいデザインに変わっているのをみるのが楽しくて。『これを仕事にしたらいいかもしれない!』って。あとは、父が自営業だったので、いずれは自分でなにかやりたいとは思っていたんです」
 

006_hamanail_article
もともとネイル好きというわけではなく、「これを仕事にしよう!」とピンときたそう

 
「“ネイル好きが高じて職業に”というのではなくて、最初から、これを仕事にしようと思ってはじめたんです。ネイルスクールもまだそんなにない時代でしたが、教えてくれるところを探して、技術を身につけて、自分のサロンをオープンさせました」と鈴木さん。
 
当時OLをしていたが、会社との往復の毎日を退屈に感じていたこともあり、思い切って退社。ネイルに新しい道を見出した。
 
20代のうちに腕一本で独立とは、かっこいい!
 

007_hamanail_article
同店で手がけるネイル。どれも上品な色合いできれい!

 
オープン当時はまだマニキュアが主流の時代。最近ネイルサロンが多くなってきているものの、ジェルネイルのみでマニキュアを扱っているところが少ないそうだが、ハマネイルではオープンからずっとマニキュアも扱っている。
 
ジェルネイルと違って自分で落とせるという利点もあり、「マニキュアをやっているサロンを探してきました」というお客さんも多いのだとか。
 
一方で、最新のネイルも取り入れており、今は「写ネイル」や「メタリックジェルネイル」が人気なんだとか。
 

008_hamanail_article
これが「メタリックジェルネイル」。クールな印象が素敵!
 
009_hamanail_article
同店は「写ネイル」メーカーの公式認定を受けたサロン

 
「写ネイルは、写真がシールになっているもので、色も形もいろんなものがあるんです。写ネイルを選ぶのが楽しいというお客様も多いですよ」
 

010_hamanail_article
これが写ネイル。写真のシールを貼り付けて使う。色鮮やかで模様がリアル!
 
011_hamanail_article
メーカー認定サロンならではの品ぞろえ。見ているだけでもワクワク

 
ジェルネイルに貼り付けるには、技術力とセンスが必要。鈴木さんはこの写ネイル技術に定評があり、賞も受賞している。
 

012_hamanail_article
もはやアート! 猫が飛び出ていて可愛い!
 
013_hamanail_article
鈴木さんは数々のコンテストでも入賞している実力派

 
 
 
ジェルネイル+写ネイルの施術開始
 
今回は、ネイル初体験の筆者が「写ネイル」をやってもらうことに。初めてにして、いきなり最新ネイルをやってもらえることになり、ちょっと興奮。
 

014_hamanail_article
“すっぴん”の手。どう変身する??

 
手にトラブルがないかなどをチェックシートに記入し、施術スタート。
 

015_hamanail_article
お客様シートに記入

 
まずは、やすりでツメの形を整える。甘皮やささくれを処理して、ベースを仕上げていく。
 

016_hamanail_article
は、早い。「そうですか?でも、そういえばお客さまからも早いって言われますねぇ」

 
次に、色を決定。「やりすぎない感じで、でもかわいく。あとは横浜にちなんで海っぽく!」と伝えるとこれからの季節にぴったりな、海や港を感じさせてくれるさわやかなブルーを勧められる。

「私個人としても、落ち着いた上品な色が好きなんですよ」と鈴木さん。

 
017_hamanail_article
手肌の色との相性をみながら、たくさんあるカラーサンプルから選んでいく
 
018_hamanail_article
ブルー、ホワイト、シルバーの3色に決定!

 
一般的に、ジェルネイルはお客さんによっては、すぐ取れてしまうなど、人によって相性のよくないものもあるそう。ハマネイルでは複数のメーカーのジェルを取り扱っているのでアフターケアも万全とのこと。つけた直後に万一取れてしまった場合は、ほかのものをつけなおしてくれるそう。
 
右手の薬指、左の中指はラメのシルバーに。1本だけ左右違う指に塗るところもオシャレ!
 

019_hamanail_article
ラメのシルバーも。この色きれい~!

 
 
いよいよ写ネイル! ネイル初体験の筆者の手はどう変身するのか!? ≫

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索