ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    「亀甲山」というバス停の名前の由来は何?

    アメニティさん

    横浜市営地下鉄吉野町駅から徒歩3分。住宅街にある「ラドン温浴健康館」は、一般の人でも利用できるのでしょうか。

    takedaiwaさん

    2015年、2016年もレポートにでかけていらっしゃる三和交通さんの心霊スポット巡礼ツアー2017がパワーアップして7月1日から抽選開始とのこと。横浜もショートコースとロングコースがあるとか(東京、埼...

    彗星さん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
「横浜大空襲」から72年。戦死者の遺品寄付は受け入れてもらえないって本当?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
4位
【ニュース】江戸清が夏休みに「親子中華まん手作り教室」を開催!
5位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
6位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
7位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
10位
【ニュース】仕事体験などができる夏休みの「けいきゅうキッズチャレンジ!」旅行プランを発売!
11位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
12位
横浜初の女子校! 横浜出身の大女優「原節子」を輩出した「横浜高等女学校」について教えて?
13位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
14位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
15位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
16位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
17位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
18位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
戦争の記憶を後世に。横浜大空襲体験者が戦争の悲惨さを語る
21位
神奈川屈指の進学校「栄光学園」が上智大学と合併する?
22位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
25位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
26位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
横浜のマークにはどんな意味や由来があるの?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜駅自由通路前「赤い靴の女の子」はいつ設置された?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

学ぶ> キャンドル教室

faro terrace

自分のお部屋に、大切な人へのプレゼント用に。おしゃれなキャンドルを手づくりできる!

最終更新日:2016年11月25日

050-3567-8800

イチオシサンプル画像

世界に1つだけ! オリジナルキャンドルがつくれるスクール「faro terrace(ファロテラス)」

1回完結の体験レッスンにプロを目指す本格コースも。自分に合ったコースでキャンドル作りが学べる「faro terrace(ファロテラス)」で、オリジナルキャンドル制作を体験!

DATA
住所: 神奈川県横浜市西区平沼1-25-15 ランコントル横濱7F
JR各線横浜駅みなみ東口より徒歩7分
営業時間: 不定休(お電話・サイトにて確認、ご予約ください)

暑い日の夜はベランダでキャンドルを灯してワインを、たまには電気を消してキャンドルを灯してお風呂に・・・。キャンドルがある生活って素敵! 街でキャンドルを見かけるとつい買ってしまうという人も多いのでは?
 
かわいいキャンドルを買うのも楽しいけれど、もし自分でオリジナルのものが作れたら、最高に素敵! はまれぽ編集部は、横浜駅近くに、キャンドルを作れる教室があるという情報をキャッチ。さっそく訪問してみることに。
 

001faro_article
横浜駅東口。ここから歩いて行きます
 
002faro_article
横浜中央郵便局の左わきの道をまっすぐ
 
003faro_article
万里橋、浅山橋を渡り、平沼一丁目の交差点を渡る
 
004
FamilyMartをななめ右の道に入る
 
005faro_article
3番目の道を右折
 
006faro_article
到着! このマンションの最上階
 
007faro_article
いざ、教室へ! 

 
マンションの一室とは思えない、広々として明るい空間! 壁際にはたくさんのキャンドルが。窓を大きく取った部屋は日が差し込んで開放的な雰囲気。さらに、おしゃれなテラスもあって、ちょっとしたリゾート気分を味わえるほど。最上階なので空を感じられて気持ちがいい!
 

008faro_article
広々としたテラス。ここで昼寝したい!

 
キャンドルスタジオ「faro terrace(ファロテラス)」はキャンドルアーティストの村岡名津子(むらおか・なつこ)さんが主宰する教室。
 
村岡さんは子どものころからものづくりが好きで、20代のころキャンドル制作にのめりこみ、「JCA認定キャンドルアーティスト」「JCA認定キャンドルインストラクター」という日本キャンドル協会の資格も取得。大好きなキャンドルを仕事にしようと、「ファロテラス」をオープンした。
 

009faro_article
代表の村岡さん。マリンテイストの教室の雰囲気が似合うさわやか美人

 
「ファロテラス」は、キャンドル作りが初めての人から、プロのアーティストや指導者を目指す人まで、さまざまなコースが設定されている。まずはキャンドル作りを体験してみたいという人向けに、1回で作品を制作して持ち帰ることができる体験レッスンが人気だという。
 

010faro_article
色とりどりのキャンドルが並ぶ

 
村岡さんに、キャンドルの魅力について伺った。
 
「キャンドル作りにはいろいろな技法があり、素材もさまざまです。ドライフラワーや貝殻、砂、ドライフルーツなど異素材をキャンドルに入れることもでき、無限の組み合わせが楽しめることが魅力ですね。溶かして固めるだけの簡単なものでも、作る楽しさを味わえます。難易度が高いものになると、キャンドルの固め方や素材の配合なども自分なりに考えていくことになり、これもまた楽しいんです」
 

011faro_article
どれもかわいい! 一つひとつ質感が違うのが面白い

 
たとえば、いわゆる普通のキャンドルに使うのは「ワックス」で、硬さもあり、さまざまな形に成型できるという特徴がある。「ミツロウ」はやわらかさがあり、「ワックス」に合わせることで、触った感じがしっとりとなるのだとか。
 
「ジェルワックス」という素材は、透明感のあるキャンドルに仕上がる。村岡さんによると、そのまま飾ったときの美しさはもちろん、火をつけた時にどう変化するかなども考えながら素材を選び、配合を決めるのだという。
 

012-13faro_article
左が普通の「ワックス」、右が「ジェルワックス」。まったく違う質感!

 
教室では、キャンドルの型もいろいろとそろう。本物そっくりの果物型は、村岡さんが実際に本物の果物を型どりしたものなのだとか。お菓子作り用の型を使って作ることもあり、キャンドルでつくるスイーツも楽しそう!
 

014faro_article
こんなの作ってみたーい!

 
 
キャンドル、作っちゃいました♪ >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索