ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ルミネの女社長が女のための店にするために理髪店を追い出したのが今の横浜駅前理髪店前の行列の原因か?これネタに記事できるかな?

    kodama_koさん

    本牧市民公園に、蒸気機関車のD51が展示されています。公園のホームページには“機関室に自由に入ることができる”とありますが、実際は老朽化を理由に柵が二重に張り巡らされて近づけないという、かなり残念な状...

    濱俊彦さん

    川崎縦貫道と大師線の地下化、2つの計画の内のどちらかが実現すると川崎市内から羽田空港やアクアラインへの所要時間が大幅に短縮されると思うのですがどちらも進展が見えません。限りある予算で市内の交通状況を良...

    ユースケさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> カフェ・スイーツ

FELICE

シフォンケーキやタルトなどのスイーツの他に、種類豊富なランチメニューも楽しめるダイニングカフェ。

最終更新日:2017年1月16日

045-451-6788

イチオシサンプル画像

横浜駅直結! 喧騒を忘れ、お買い物の疲れを癒す、ゆったりカフェ「FELICE(フェリーチェ)」

季節ごとに入れ替わるケーキと、オーナーの手掛けるランチメニューが自慢。駅直結ビル内という好立地で、さまざまなシーンの選択肢に!

DATA
住所: 神奈川県横浜市西区高島2-18-1横浜新都市ビル(そごう横浜店)9F
各線横浜駅直結
営業時間: 10:00~20:00 (ランチタイム 10:00~15:00)
平均予算: 2000円
買い物、習い事、そのあとに。ほっと一息つきましょう(つづき)
 

023felice_article
フェリーチェが現在に至るまで

 
同店がこの地にオープンしてから、14年(2002年開店)。
前身となる店舗や、ほかの系列店があるわけではなく、この地から歴史が始まった。
 
以前のオーナーが、イタリア在住のイタリア人デザイナーに相談して店作りを進めたこともあり、内装はイタリア調の穏やかな雰囲気に。
 

024felice_article
さりげなく異国情緒ただよう内装

 
幼少のころからモノづくりや料理には興味があったという奥村さん。料理の勉強は京都にある調理の専門学校で。和洋食の調理から製菓(デザート)部門まで幅広く学んだ。その後、同じく京都のイタリアンレストランで修業を積んだのち、横浜に移住。
 
スキルを磨き続ける日々のなか、懇意にしていたフェリーチェの前オーナーから店を譲り受け、オーナーに就任するという転機を迎えたのは、8年前(2008年)のことだった。
 

025felice_article
経歴を生かし、食事からケーキまでレシピは奥村さんが手掛ける

 
しかしながら、それまでの店舗の雰囲気を大幅に変える道はあえて選ばなかった。
 

026felice_article
「まず既存のファンのお客様に愛され続けることを考えました」

 
多くの人が集うそごう横浜店内でも、サロンやカルチャーセンターなどのテナントが入る比較的落ち着いた雰囲気の9階。
程よい静けさや、時間がゆったりと流れる雰囲気はそのままに、レシピの改良、オンラインショップでのスイーツ販売など新しい風を吹き込んだ。
 

027felice_article
タルトはテイクアウトも用意。「栗とクルミのタルト/300円」

 
「甘いものを食べると幸せな気持ちになれますよね。その気持ちを大切にしたいので、やはりケーキには力を入れています」
 
フェリーチェのケーキには、いわゆる変わり種”のような珍しいものはない。そのことについて聞いてみると・・・
「定番のケーキをおいしく作りたい、という思いがあります。また、お客様の多くが40代以上の女性ということもあり、甘さは控えめになるように工夫しています」
 
懐かしくて王道安定感のあるケーキがそろっているからこそ、誰もがほっと一息つける空間に仕上がっているのだろう。
お店の看板についてもひとつ聞いてみた。
 

028felice_article
「Felice」は、イタリア語で“幸せ”“幸福”の意

 
店名下部の“デザートダイニングカフェ”とは、あまり聞いたことがないような・・・
 
「ケーキをはじめデザートに力を入れていますが、場所柄、さまざまな時間帯に多岐にわたる目的でお客様がご来店されます。お食事も楽しんでいただける場所であるために“デザートダイニングカフェ”としています」とのこと。
 
では、そんなフェリーチェのメニューから、本日のランチ、おすすめのスイーツをご紹介!
 
 
 

優しい味わいの食事と、上品な甘さのスイーツに癒される
 

029felice_article
パスタランチ「ポークミンチと紫葉タマネギのパスタ/1380円」
 
030felice_article
ドリアランチ「海老とスナップエンドウのドリア、半熟卵のせ/1460円」

 
ランチセットには、サラダ、本日のデザート盛り合わせ、コーヒーまたは紅茶がついて大満足の内容に(パスタランチには焼きたてパンつき)。
 
時には“紫葉(むらさきは)タマネギ”など珍しい野菜を盛り込むことも。ドリアはスナップエンドウ、エビの食感が楽しい一皿。バターライスの風味と優しいホワイトソースがチーズとも好相性で、ふわっと香ばしい。途中で半熟卵をくずしてよりまろやかに。
 
週に1度ランチメニューが変わるため、訪れるたびに新しい発見がありそう。
 

031felice_article
「トラジャ ブレンド エクセレント/単品注文時 630円」

 
フェリーチェのコーヒーは、選び抜いた逸品、「トアルコ・トラジャ」という豆を使用。
単品注文の場合は、「トラジャブレンドマイルド/=アメリカン、630円」「トラジャブレンドアイス/630円」「カフェオレ/730円」などお好みの飲み方をセレクトすることができる。
 

032felice_article
生クリームたっぷりの「苺のショートケーキ」を前に、ウットリ・・・
 
033felice_article
鮮やかでみずみずしいケーキが勢ぞろい!

 
フルーツがふんだんに使用され、フレッシュさが楽しめるラインナップ。特にシフォンケーキのしっとりとしながらもふわふわな口当たりは「幸せ」の一言!
程よい甘さで、幅広い年代に愛されるのも納得の味わい。もちろん男性客にも一人で訪れる方もいるそう。親子3代、お友達同士、そんなシチュエーションにもぴったり!
 

034felice_article
「食」の持つ癒しのパワーをきっと体感できる空間

 
 
 
取材を終えて
 
ランチタイムは午前10時~午後3時。営業終了の午後8時までの間も、「オムライスセット/1490円」や「ミックスサンドセット/1280円」など食事メニューも豊富。
 
そごうに寄りがてら、カルチャースクールのお教室帰りに、騒がしくない場所で進めたい打ち合わせの場として・・・そんな“今日はのんびり過ごしたい、でも駅チカがいい!”といったときには、ぜひ時間帯問わず訪れてみてほしい。
 
そっと教えたい、安らぎの場所がここにはあった!
 
 
 
-終わり-
 
HP/https://www.cafe-felice.com/

 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから
 
お問い合わせ 

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索