ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

ゴールデンウィーク(GW)マル秘大作戦〜2017年版・はまれぽ流〜 [はまれぽ.com]
イベントカレンダー2017年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市営バスにそっくりの横浜都市開発バス。市営バスと前面のエンブレムが違うが、そもそも何が違う?

    まっくすさん

    六角橋ですが国道の看板には六角橋の角の真ん中の縦棒が突き出ていないのですが、道路ペイントの角は突き出てしまっています。どちらが正しいのでしょうか。異字体でもともとは記載されていたのでしょうか。単なるペ...

    こいちさん

    不祥事全国一位じゃないかと思われる神奈川県警がやってくれました。南署の婦警さんがホストに狂って旅行積立金を着服しました。何故身内の犯罪にはとても甘いのでしょうか?懲戒免職すらしないなんておかしいと思う...

    福三さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

もうすぐGW。期間中はどこで過ごす?

横浜市内で過ごす
神奈川県内で過ごす
関東圏内で過ごす
関東圏から脱出する
海外で過ごす
そのほか
休みなんかない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
磯子区の団地の近くにかつて「底なし沼」があったって本当?
3位
今はなき「ジェミニ」や「117クーペ」の展示も!? 働くクルマの殿堂、「いすゞプラザ」を訪問!
4位
【編集部厳選】4月からのハマっ子もこれで安心! 横浜駅徹底ガイド!
5位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
6位
アジア初上陸の驚愕アトラクションを体験! はまれぽ流「マッスルモンスター」のすゝめとは?
7位
【はまれぽ名作選】横浜初! みなとみらいと羽田空港を結ぶ水上のバスの定期航路が開通! そこから見える絶景とは?
8位
【編集部厳選】これ知ってた? 鉄道のナゾ~京急編~
9位
「幸福のチケット」付き? 崎陽軒の限定弁当も味わえた「シーサイドラインフェスタ」の様子は?
10位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
11位
横浜赤レンガ倉庫が草花で埋め尽くされる「FLOWER GARDEN」の様子をレポート!
12位
【編集部厳選】あの人、何してるの? 横浜でキニナル謎のオジサンに突撃!
13位
新子安の境内の真ん中を電車が走る「遍照院」、なぜこんなことになってしまった?
14位
19年ぶりの日本一へ! 横浜DeNAベイスターズ本拠地開幕戦の様子をレポート!
15位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
16位
春の風物詩! 第42回「野毛大道芸」の様子をレポート!
17位
住宅街に突如現れる「岩盤浴」と書かれたのぼりの正体は? 民家にある謎の浴場に突撃取材!
18位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月30日~4月5日)
19位
【ニュース】タカナシ初の直営店がそごう横浜店にオープン!
20位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
21位
栄区にある一見居住用マンションのようなラブホテルで大人の願望を解き放つ!? ホテル愛愛賓館でライター・山崎が××!
22位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
23位
港ヨコハマのミステリー!? 横浜スタジアムの住所が「横浜公園無番地」なのはなぜ?
24位
【ニュース】ランドマークタワーで「ゴールデンウィークフェスティバル」を開催!
25位
【編集部厳選】お前はいったい何者だ! 横浜の「不思議な像」を巡る旅!
26位
ゆるキャラなのに嫌われ者? 子どもが泣いた横浜アリーナの「ヨコアリくん」って何者?
27位
『横浜今富嶽三十六景・其の二』
28位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(4月13日~4月19日)
29位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(4月20日~4月26日)
30位
横浜市内でも見かける「湘南クッキー」の自販機の正体は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

学ぶ> 音楽教室

カワイ横浜

「音楽で遊べる大人」が集うとウワサのスポットで、音楽との新しいつきあいを始めてみませんか?

最終更新日:2016年10月25日

045-650-2351

イチオシサンプル画像

音楽の街・横浜の新たな音楽発信拠点!ミニサロンでのコンサートや大人向け音楽教室が人気の「カワイ横浜」

「そういえば音楽、好きだった」そんな気づきを得たらぜひ訪れたいのが「カワイ横浜」だ。音楽の街・横浜の新たな拠点として、サロンイベントや音楽教室など大人のための音楽との新たなつきあい方を提案している。

DATA
住所: 横浜市中区相生町6-113 (オーク桜木町ビル1F)
市営地下鉄ブルーライン・JR桜木町駅東口から徒歩6分
営業時間: お問合わせ:火~土 10:00~17:30

横浜が音楽の街であることに異論を唱える人はいないだろう。開港以来、西洋文化と密接に関わってきた港町・横浜では、洋楽文化が深く根づいてきた。
 

001_kawai_article
モダンでハイカラな音楽は、横浜を発信地として全国に広がった

 
そんな「音楽の街・横浜」で、音楽との新しいつきあい方を提案しているのが、「カワイ横浜」だ。
 

002_kawai_article
河合楽器製作所の横浜直営店

 
 
 
オフィス街に生まれた音楽の新拠点
 
「カワイ横浜」があるのは、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅から歩いて6分、みなとみらい線「馬車道」駅から4分ほどの場所。みなとみらいの喧騒を離れたオフィス街、大岡川沿いの静かなエリアだ。
 

003_kawai_article
JR「桜木町」駅東口より
 
004_kawai_article
「桜木町駅東口」交差点を「クロスゲート」側に渡って右折
 
005_kawai_article
直進して
 
006_kawai_article
橋を渡り・・・
 
007_kawai_article
渡り終えたら信号を右折
 
008_kawai_article
直進して左手にある

 
河合楽器製作所の幅広い商品を試せるショールームと、ハイクオリティーな楽器レッスンを提供する音楽教室を軸とした直営店舗だ。
 

009_kawai_article
エントランスを入れば音楽の魅力がぎっしり!

 
エントランス左手にひろがるショールームでは、豊かな響きで演奏者の思いを表現するグランドピアノや使いやすいアップライトピアノ、いつでもどこでも思いのままの演奏がかなう電子ピアノまで、豊富なラインアップが取りそろう。
 

010_kawai_article
すべて、購入前に自身の指で、目で、耳で試すことができる

 
ショールームには隣接した楽譜コーナーも。お子さま向けから上級者向けまでのピアノ楽譜や音楽書籍などがずらりと並ぶ。
 

011_kawai_article
並の書店では到底かなわない充実度だ

 
 
 
横浜の音楽発信地となるミュージックサロン
 
音楽好きなら、訪れるたびに刺激を受けること間違いなしの「カワイ横浜」だが、この場所を特別なものにしている要素は別にある。それが、店舗右奥に設えられたミュージックサロン「Plage(プラージュ)」だ。
 

012_kawai_article
音楽活動目的での利用に限り、一般貸出を行っている

 
ステージ上に設置されているのは、河合楽器製作所の2代目社長である故・河合滋(かわい・しげる)氏が、最高の素材と技術、感性を投入して生み出したプレステージモデルのグランドピアノ「SHIGERUKAWAI」。着席で50席程度が可能なスペースは、二重扉と十分なスラブ厚で遮音性も抜群。ステージに向かって下がり天井を採用することで、音の広がりも感じられる。
 

013_kawai_article
ステージ奥ではハート形に「KAWAI」ロゴが光る

 
「専門的なクラシックコンサートは難しいですが、気軽なトークコンサートや参加型の歌のイベントなど、数々の楽しいイベントにご利用いただいています」と、河合楽器製作所神奈川支店音教推進担当課長の末武哲(すえたけ・さとし)さん。
 

014_kawai_article
「人気がある土日の利用はお早めに検討を」と末武さん

 
技術を中心に教室運営のノウハウなども伝える教育者向けのセミナーや、演奏者を呼んでのミニコンサート、東日本大震災のチャリティーコンサートなど、カワイ主催のイベントはもちろん、仲間同士での弾き合い会やコンクール、発表会前の実践練習の場としても活用されているという。

 
015_kawai_article
ロビーでも気軽なミニコンサートが開催されている

 
「お子さまと一緒に楽しめる参加型コンサートの”ピアノ解体ショー&ミニコンサート”は人気があります。演奏を聴くだけでなく、歌ったり、踊ったり、3歳のお子さまから参加して楽しめるコンサートに、ピアノの仕組みを目で見ていただける”解体ショー”をつけたものです」と末武さん。
 

016_kawai_article
ピアノは1台5000ものパーツからなるという

 
「ピアノの仕組みは、説明を聞くより実物を目で見て理解するのが一番。一つひとつカバーを外して、普段は見られないピアノの内部が見えてくると、子どもたちだけでなく、大人も身を乗り出してきます。メカ好きのお父さまには特に人気のようですね」

 
017_kawai_article
仕組みを理解することで、音に深みが出るとも

 
他に、年齢制限なし、演奏曲自由で参加できる「ジョイフルステップアップステージ」というイベントも人気だという。敷居の高すぎない場所での演奏で度胸試しをすることで、「技術」と「心」を成長させることができる。いつもと違った経験豊富な講師陣から、演奏について手書きのメッセージ&アドバイスが受けられるのも魅力だ。

 
018_kawai_article
5分までなら3000円のフィー(料金)で参加可能

 
同社同支店の田中修一(たなか・しゅういち)支店長は語る、「音楽の常識を打ち破りたいというのが”プラージュ”を作ったきっかけです。サロンの感覚で自由に使って欲しいという願い通り、音楽好きが集まる場として活用の輪が広がりつつあります」

 
019_kawai_article
最高峰ピアノの生の音色を楽しむことができる

 
近隣にはオフィスが多く、ランチタイムの隙間時間に楽しめるよう”ランチタイムコンサート”をロビーで開催した際には、周辺の企業の社員が全員集まったのではないかというほどの大盛況だったという。

 
020_kawai_article
「店内に収まりきらないほどお集まりいただきました」と笑う田中支店長

 
「横浜には音楽家も多くいますし、馬車道にはライブハウスやジャズバーなども多数。「音楽を通して遊べる大人」が多い街として、土壌は確立されていることを実感した出来事でした。今後も生の演奏を通して、音楽の楽しみをより多くの人に共有していただきたいと考えています」
 
 
続いて、カワイの音楽教室での楽しみ方についてうかがった! ≫

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索