ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    「亀甲山」というバス停の名前の由来は何?

    アメニティさん

    横浜市営地下鉄吉野町駅から徒歩3分。住宅街にある「ラドン温浴健康館」は、一般の人でも利用できるのでしょうか。

    takedaiwaさん

    2015年、2016年もレポートにでかけていらっしゃる三和交通さんの心霊スポット巡礼ツアー2017がパワーアップして7月1日から抽選開始とのこと。横浜もショートコースとロングコースがあるとか(東京、埼...

    彗星さん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月29日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「無期限休業」状態だったラーメン二郎 横浜関内店が営業再開!
4位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
5位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
6位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
7位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
8位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
9位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
10位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
11位
武蔵小杉駅前にある創業53年の老舗店「喫茶ブラジル」が閉店。その理由とは?
12位
横浜市には打つ手はあるか? ごみ屋敷の実態に迫る!【後編】
13位
【はまれぽ名作選】激安商店街と名高い「松原商店街」と「大船商店街」。一体どちらが「本当の激安」なのか?
14位
【ニュース】相鉄が9年ぶりに新型車両を導入!
15位
気分はインディ・ジョーンズ!? 横浜市立大に隠された「謎の洞窟」を探索!
16位
横浜市電が海に沈んだ? 車両の魚礁化計画があったって本当!?
17位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
18位
青葉区にあるコーヒー通販「ブルックス」は元々日本茶店だったって本当?
19位
【はまれぽ名作選】某街番組でも取材拒否!? 保土ケ谷区のとあるビルの上にある謎の岩の正体に迫る!
20位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
21位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
22位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
23位
神奈川県の観光情報サイトなのに、なぜ「東京」!? いったい、どういうつもり?
24位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
25位
【はまれぽ名作選】風情ある門前町「弘明寺駅」と「弘明寺商店街」の歴史について教えて!
26位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
27位
「神奈川県民の日」がないのはなぜ?
28位
【ニュース】架線トラブルで横須賀線に遅延
29位
【ニュース】三和交通が今年も「心霊スポット巡礼ツアー」を実施!
30位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

学ぶ> 音楽教室

カワイ横浜

「音楽で遊べる大人」が集うとウワサのスポットで、音楽との新しいつきあいを始めてみませんか?

最終更新日:2016年10月25日

045-650-2351

イチオシサンプル画像

音楽の街・横浜の新たな音楽発信拠点!ミニサロンでのコンサートや大人向け音楽教室が人気の「カワイ横浜」

「そういえば音楽、好きだった」そんな気づきを得たらぜひ訪れたいのが「カワイ横浜」だ。音楽の街・横浜の新たな拠点として、サロンイベントや音楽教室など大人のための音楽との新たなつきあい方を提案している。

DATA
住所: 横浜市中区相生町6-113 (オーク桜木町ビル1F)
市営地下鉄ブルーライン・JR桜木町駅東口から徒歩6分
営業時間: お問合わせ:火~土 10:00~17:30

横浜が音楽の街であることに異論を唱える人はいないだろう。開港以来、西洋文化と密接に関わってきた港町・横浜では、洋楽文化が深く根づいてきた。
 

001_kawai_article
モダンでハイカラな音楽は、横浜を発信地として全国に広がった

 
そんな「音楽の街・横浜」で、音楽との新しいつきあい方を提案しているのが、「カワイ横浜」だ。
 

002_kawai_article
河合楽器製作所の横浜直営店

 
 
 
オフィス街に生まれた音楽の新拠点
 
「カワイ横浜」があるのは、JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅から歩いて6分、みなとみらい線「馬車道」駅から4分ほどの場所。みなとみらいの喧騒を離れたオフィス街、大岡川沿いの静かなエリアだ。
 

003_kawai_article
JR「桜木町」駅東口より
 
004_kawai_article
「桜木町駅東口」交差点を「クロスゲート」側に渡って右折
 
005_kawai_article
直進して
 
006_kawai_article
橋を渡り・・・
 
007_kawai_article
渡り終えたら信号を右折
 
008_kawai_article
直進して左手にある

 
河合楽器製作所の幅広い商品を試せるショールームと、ハイクオリティーな楽器レッスンを提供する音楽教室を軸とした直営店舗だ。
 

009_kawai_article
エントランスを入れば音楽の魅力がぎっしり!

 
エントランス左手にひろがるショールームでは、豊かな響きで演奏者の思いを表現するグランドピアノや使いやすいアップライトピアノ、いつでもどこでも思いのままの演奏がかなう電子ピアノまで、豊富なラインアップが取りそろう。
 

010_kawai_article
すべて、購入前に自身の指で、目で、耳で試すことができる

 
ショールームには隣接した楽譜コーナーも。お子さま向けから上級者向けまでのピアノ楽譜や音楽書籍などがずらりと並ぶ。
 

011_kawai_article
並の書店では到底かなわない充実度だ

 
 
 
横浜の音楽発信地となるミュージックサロン
 
音楽好きなら、訪れるたびに刺激を受けること間違いなしの「カワイ横浜」だが、この場所を特別なものにしている要素は別にある。それが、店舗右奥に設えられたミュージックサロン「Plage(プラージュ)」だ。
 

012_kawai_article
音楽活動目的での利用に限り、一般貸出を行っている

 
ステージ上に設置されているのは、河合楽器製作所の2代目社長である故・河合滋(かわい・しげる)氏が、最高の素材と技術、感性を投入して生み出したプレステージモデルのグランドピアノ「SHIGERUKAWAI」。着席で50席程度が可能なスペースは、二重扉と十分なスラブ厚で遮音性も抜群。ステージに向かって下がり天井を採用することで、音の広がりも感じられる。
 

013_kawai_article
ステージ奥ではハート形に「KAWAI」ロゴが光る

 
「専門的なクラシックコンサートは難しいですが、気軽なトークコンサートや参加型の歌のイベントなど、数々の楽しいイベントにご利用いただいています」と、河合楽器製作所神奈川支店音教推進担当課長の末武哲(すえたけ・さとし)さん。
 

014_kawai_article
「人気がある土日の利用はお早めに検討を」と末武さん

 
技術を中心に教室運営のノウハウなども伝える教育者向けのセミナーや、演奏者を呼んでのミニコンサート、東日本大震災のチャリティーコンサートなど、カワイ主催のイベントはもちろん、仲間同士での弾き合い会やコンクール、発表会前の実践練習の場としても活用されているという。

 
015_kawai_article
ロビーでも気軽なミニコンサートが開催されている

 
「お子さまと一緒に楽しめる参加型コンサートの”ピアノ解体ショー&ミニコンサート”は人気があります。演奏を聴くだけでなく、歌ったり、踊ったり、3歳のお子さまから参加して楽しめるコンサートに、ピアノの仕組みを目で見ていただける”解体ショー”をつけたものです」と末武さん。
 

016_kawai_article
ピアノは1台5000ものパーツからなるという

 
「ピアノの仕組みは、説明を聞くより実物を目で見て理解するのが一番。一つひとつカバーを外して、普段は見られないピアノの内部が見えてくると、子どもたちだけでなく、大人も身を乗り出してきます。メカ好きのお父さまには特に人気のようですね」

 
017_kawai_article
仕組みを理解することで、音に深みが出るとも

 
他に、年齢制限なし、演奏曲自由で参加できる「ジョイフルステップアップステージ」というイベントも人気だという。敷居の高すぎない場所での演奏で度胸試しをすることで、「技術」と「心」を成長させることができる。いつもと違った経験豊富な講師陣から、演奏について手書きのメッセージ&アドバイスが受けられるのも魅力だ。

 
018_kawai_article
5分までなら3000円のフィー(料金)で参加可能

 
同社同支店の田中修一(たなか・しゅういち)支店長は語る、「音楽の常識を打ち破りたいというのが”プラージュ”を作ったきっかけです。サロンの感覚で自由に使って欲しいという願い通り、音楽好きが集まる場として活用の輪が広がりつつあります」

 
019_kawai_article
最高峰ピアノの生の音色を楽しむことができる

 
近隣にはオフィスが多く、ランチタイムの隙間時間に楽しめるよう”ランチタイムコンサート”をロビーで開催した際には、周辺の企業の社員が全員集まったのではないかというほどの大盛況だったという。

 
020_kawai_article
「店内に収まりきらないほどお集まりいただきました」と笑う田中支店長

 
「横浜には音楽家も多くいますし、馬車道にはライブハウスやジャズバーなども多数。「音楽を通して遊べる大人」が多い街として、土壌は確立されていることを実感した出来事でした。今後も生の演奏を通して、音楽の楽しみをより多くの人に共有していただきたいと考えています」
 
 
続いて、カワイの音楽教室での楽しみ方についてうかがった! ≫

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索