ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

工事現場監督・監督候補募集|横浜の地域密着建設会社「安藤建設」×はまれぽ.com
横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年10月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜駅の西口ターミナルには田沢湖行きのバス停があります。高速バスは東口側から出ていると思いますが、何故西口から出ているのでしょうか?また、田沢湖行きなのもキニナリます。

    キンタさん

    日産自動車がとんでもない不正で、出荷停止まで…横浜F・マリノスや日産スタジアムの命名権に影響は出たりしないのか?横浜市の大企業のひとつだけに心配です。

    ナチュラルマンさん

    11月4日に日産スタジアム初のラグビーの代表戦が開催されます。その際の周囲の盛り上がりや、また地下鉄のスタンプラリーの様子など、是非、取材して下さい。

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

SNSは利用していますか?

Facebook、Twitterなどはもちろんほかも
Facebookのみ
Twitterのみ
Instagramのみ
LINEのみ
そのほか
もうやめた
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
元横浜DeNAベイスターズ選手のセカンドキャリアとは?-内藤雄太さん-
2位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
3位
最終回目前のドラマも! 横浜のロケ地巡り2017年夏ドラマ編vol.3
4位
日ノ出町駅裏側の崖上の住宅街にある面白スポットを調査!
5位
【編集部厳選】知ってるようで知らない、横浜の老舗のアレコレ!
6位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
7位
【はまれぽ名作選】なぜ横浜「県」じゃない?神奈川を県名にした理由とは!?
8位
地域の繋がりがまだここに! 横浜の「子どもも大人も集う駄菓子屋」に突撃!
9位
「3位から日本一」へ! 2017年横浜DeNAベイスターズ、シーズン最終戦をレポート!
10位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
11位
【はまれぽ名作選】かつて相鉄線の上星川と西谷の間に「幻の駅」があったって本当!?
12位
屋根のない2階建てバス「KEIKYU OPEN TOP BUS」から見た景色は?
13位
【編集部厳選】このデッカイやつ、何もの?
14位
【編集部厳選】いくつ知ってる? みなとみらい線のヒミツ!
15位
【編集部厳選】目印にならない? 変わったバス停の名前!
16位
【編集部厳選】横浜の百貨店「栄枯盛衰」物語!
17位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
18位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
19位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
20位
黄金町の『ちょんの間』ってどうなったの?
21位
野毛に大増殖中の「高級アロマエステ」は風俗店か? 突撃取材!
22位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(10月5日~10月11日)
23位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
24位
関内のSMバー「非日常への入口」へ突撃!
25位
【I☆DB】ハマスタで日本シリーズを! クライマックスシリーズPVの様子をレポート!
26位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(9月21日~9月27日)
27位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
28位
【はまれぽ名作選】中区にある日本最古の理容店・柴垣理容院について教えて!
29位
あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」にライター・山崎が突撃!
30位
【ニュース】ジャズの生演奏やサンバが楽しめる「野毛ジャズde秋祭り2017」開催!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> ダイニング

エルスウェーニョ

時空を超えて、見知らぬ国に迷い込んだような気分が味わえるJAZZバー&ダイニング「エルスウェーニョ」

最終更新日:2017年4月04日

045-322-3014

イチオシサンプル画像

JAZZの生演奏を聴きながら、昔ながらの手作り南欧料理に舌鼓。横浜駅西口「エルスウェーニョ」

横浜駅から徒歩3分の「エルスウェーニョ」は、周辺の喧騒を忘れさせる隠れ家のような場所。アンティークの調度品に囲まれた店内でJAZZに耳を傾け、手作りの伝統南欧料理を味わう極上の時間を楽しみたい。

DATA
住所: 神奈川県横浜市西区南幸2-1-22 ムービル3F
各線横浜駅 徒歩3分
営業時間: 18:00~24:00 レストラン・バー/12:00~14:00 ランチ(ランチは土日のみ)
平均予算: \3.000~\4,000

ジャズを聴きながら食事ができる、隠れ家的バー
 
横浜駅の周りには、数えきれないほど出かけているが、駅からすぐ近くに、街の雑踏を忘れさせる隠れ家のようなJAZZバーがあると聞いた。なんでも、店内はアンティークの調度品が飾られ、マスターは詩や小説を書いてブログに掲載している人物らしい。そんなユニークなダイニングバーが、駅近くにあったなんて。
 
横浜には詳しいつもりでいたけれど、そのお店はまったくノーマーク。どんな店なのか、この目で確かめなければ。
 
横浜駅で下車すると、人の波にビルばかり。落ち着いたバーがありそうな雰囲気はないが・・・?

 

エルスウェーニョ_article007
おなじみ横浜駅みなみ西口からムービルを目指す
 
エルスウェーニョ_article008
歩道橋を渡る
 
エルスウェーニョ_article009
ムービル内へ
 
エルスウェーニョ_article010
ムービル3階の奥にあるのが「エルスウェーニョ」

 
スペイン語で「夢」を意味する店名の「エルスウェーニョ」に到着。ここが噂のJAZZバーらしい。扉を開けてみると、どこかで聞いたことのあるジャズのスタンダードナンバーが聞こえてきた!
 

店の奥にグランドピアノが!

 
「よくいらっしゃいました」ピアノを弾いていた男性がすっと立ち上がる。「この店のマスターの末田順士(すえだ・じゅんじ)です」

専属ピアニストかと思ったら、マスターだった!
 

「私は昔ピアニストで、今もたまに弾いていますよ。普段はジャズミュージシャンが日替わりで演奏しています。気軽に聴いていただきたいのでミュージックチャージは無料にしています」
 
どこか日本人離れした、外国のバーのマスターのような雰囲気をまとう末田さん。聞けば幼少時代からジャズや文学に親しむ中で、ヨーロッパへの憧れが募り、若いころは単身でヨーロッパを旅していたそうだ。現地でさまざまな料理に触れたことをきっかけに、帰国後、料理の修行を積んだのち1988(昭和63)年に、“ジャズの街、横浜”で南欧料理とジャズの店「エルスウェーニョ」を始めたという。

 

エルスウェーニョ_article011
ジャズ・ピアニスト「セロニアス・モンク」しか聴かないというマスターの末田さん

 
エルスウェーニョ_article006
店内でミュージシャンによるジャムセッションも開催している

 
ピアノがあるのは一番奥の広い部屋。音楽を聴きながら、お酒と料理も楽しめる。半個室風に仕切りのついた客席はとてもユニークな造り。中を見学させていただくことにした。

 

エルスウェーニョ_article021
グランドピアノにウッドベース。広々とした店内で、生演奏が楽しめる
 
エルスウェーニョ_article012
ガレのガラスにランプ、曲線がしゃれた椅子・・・。なんともおしゃれな空間!

 
エルスウェーニョ_article013
半個室風のテーブル席。絵画と鏡が雰囲気満点

 
エルスウェーニョ_article004
アールヌーボー風の装飾が美しい

 
マスターは若いころ、ヨーロッパの国々を旅した経験の持ち主。当時目にした光景を店の内部に投影させているのか、どこか遠い国に迷い込んだような気分に。

 

エルスウェーニョ_article014
バーカウンターは立派な一枚板

 
エルスウェーニョ_article022
選りすぐりのワイン。ほかではなかなか飲めない珍しいワインも

 
厨房をのぞくと、オーブンからいい香り。マスターはプロシュートをスライスしていた。

 

記事内編集済600jpg
大きな生ハム! おいしそう

 
「うちの料理は、なんでも昔風。古い南欧の料理をここで再現しているんです。食べていきますか?」
はい、ぜひ!
 

“幻の生ハム”も登場! 昔ながらの南欧料理のお味は? >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索