ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜のお花見スポット2017 〜シーン別桜の名所15選〜 [はまれぽ.com]
イベントカレンダー2017年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    以前、社会現象となったり流行語にノミネートされたドラマ“昼顔”が映画化され、予告が公開されましたね。ドラマでも金沢がロケ中心となってましたが、映画版の予告をみると桜木町駅やコレットマーレ、横須賀の海岸...

    まっくすさん

    「ハマトラ・ファッション」って何?横浜トラディショナルの略だと思いますが、横浜はお洒落な街でありながら、ファッション不毛の地とも言われていると思います。そもそものハマトラの歴史なそのファッションの定義...

    coco茶さん

    新百合ヶ丘にハウスメッツガー・ハタと言う肉屋があるのですが そこのビーフジャーキーはなんと1枚2000円します 試しに食べてみたのですがもうヤバイです どんなにハードル上げようがそれを越えるジャーキー...

    へこみんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろは花見シーズン。どの場所の桜が好きですか?

三溪園
金沢自然公園
三ツ池公園
こども自然公園
大岡川
三ツ沢公園
根岸森林公園
掃部山公園
その他
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
3位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
4位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
5位
【後編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
6位
ディープすぎて入れない!? ライター松宮が大雪の中、福富町にある「エイトセンター」に突撃!
7位
『タラレバ』や『明日婚』も! 横浜のロケ地巡り「冬ドラマ編」!
8位
横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS」の内部を一足お先に大公開!
9位
何でも自動販売!? 戸塚の自販機店「ピープル」とは?
10位
“まちの宣伝本部長”の効果を徹底検証! 『横浜アト街ック天国』! 横浜八景島
11位
【編集部厳選】タダで連休を楽しみたい! 横浜「0円スポット」!
12位
横浜スタジアムが2020年までに6000席の増席をするって本当?
13位
中華街の手相占いは、どこの店も同じ結果が出るって本当?
14位
【編集部厳選】あの名曲はでっち上げ? 横浜と「歌」の不思議な関係!?
15位
【編集部厳選】横浜の「最古」をめぐる旅!
16位
市民も誰も知らない? 横須賀を作り上げた英雄・デッカー司令官って何者? 前編
17位
かつて大流行した横浜限定ブランド「FREEWAY428」が2017年4月に復活!?
18位
ファン1500人が集まった横浜DeNAベイスターズの壮行会をレポート!
19位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
20位
横浜DeNAベイスターズが導入したVRシステム「iCube」ってなに?
21位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月2日~3月8日)
22位
敷居が高そうな新山下の倉庫街にある「横浜クルージングクラブ」って気軽に入れる?
23位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月23日~3月29日)
24位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月9日~3月15日)
25位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
26位
栄区にある一見居住用マンションのようなラブホテルで大人の願望を解き放つ!? ホテル愛愛賓館でライター・山崎が××!
27位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月16日~3月22日)
28位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
29位
鎌倉・鶴岡八幡宮で行われた横浜DeNAベイスターズ必勝祈願の様子をレポート!
30位
上大岡にあるデニーズ1号店、「らしさが皆無」なのは本当?
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!
教えて○○さん!

食べる> ダイニング

横浜ビストロZIP

予約の取れない大人気の肉バルが横浜駅みなみ西口近くに爆誕!

最終更新日:2017年3月22日

045-594-8253

イチオシサンプル画像

安い旨いの理由はフレンチ出身のシェフにあり!豪快かつ繊細な料理に目と舌に喜びを「横浜ビストロZIP」

これぞ肉のエンターテインメント!圧倒的なボリュームとコストパフォーマンスで肉好きに愛される「ビストロZIP」が念願の横浜店をオープン

DATA
住所: 横浜市西区岡野1丁目9-7 リーベスト岡野町ビル101
「横浜」駅各線より徒歩7分
営業時間: 【ランチ】11:30~14:30(LO14:00)【ディナー】17:30~24:00(LO23:00
 
極上のお肉を立ち飲みでも! 
隣接する「横浜立ち飲みZIP」も見逃せない!
 

014zip__article
明るい店内で女性一人でも入りやすい!
 
015zip__article
立ち飲みで本格的な料理が味わえる!

 
肉は朝にさばかれたものが、昼に届く。新鮮なお肉だからこそできる料理は、同店に足を運んだらぜひとも頼んでみてほしい。
 

016zip__article
新鮮な「牛レバー炙りさし/500円」
 
017zip__article
採算度外視という「国産霜降りサーロイン炙り/680円」

 
両方とも、お世辞抜きでとろける柔らかさ。新鮮なので、臭みは一切なく、脂もほどよくさっぱりといただける。しかも一人で食べるのにちょうど良い量。質の良いお肉を一人で気軽に食べられるお店ってなかなかないのではないだろうか。しかもお安いなんて。
 

018zip__article
ミルキーな「殻付き生カキ/1ヶ250円」
 
019zip__article
そして、〆におすすめしたいのが「シロコロラーメン/580円」
 
020zip__article
肉バルのラーメン、最高!

 
プリプリのモツがごろごろ入っていて、塩ベースのスープでツルツルいける。モツの重さを感じさせない、さっぱりとしたお味。これぞ、肉バルの〆料理である。このメニューは、野毛店がオープン間近の時、立ち上げメンバーであるオーナー、店長、シェフらが寒い冬の日に鍋の〆として作った思い出の一品だそうだ。
 
 
 
念願の横浜店、誕生の経緯とは?
 
ビストロZIPは創業10年の関内店と、野毛に2店舗を構え、2016(平成28)年に横浜店とその隣に立ち飲み店をオープンさせた。横浜出身のオーナーの強い希望もあり、「いつかは横浜駅近辺に店を出したい」という夢を実現させたのだ。
 

021zip__article
経緯を話してくれた、店長の濱田直士郎(はまだ・なおしろう)さん

 
濱田さんは関内、野毛の系列店のブランディングマネージャーの役割を担い、クオリティ維持のための指導やサービス面の向上などを担当している。
 
店内にメニューを貼って、オシャレ過ぎず入りやすい雰囲気にしたり、立ち飲みではピーナッツの殻を床に捨てるシステムにして、踏みしめる音を楽しんでもらうなど、日々お店の空間づくりに力を入れているという。
 

022zip__article
続いて、シェフの川崎晋二(かわさき・しんじ)さん

 
川崎さんは結婚式場にあるフランス料理レストランで11年の経験を積み、オーナーであるご兄弟と店長の濱田さんとともにZIPを立ち上げた。
 
同店の魅力はなんといっても、人の目を喜ばせ、驚かせる料理の数々。一目見て「わぁーすごい」と感じてほしいとの思いから、食材の盛りつけやネーミングにも力を入れている。フレンチの技法をふんだんに使い、一つひとつの料理の美しさにただただ圧倒される。
 

023zip__article
料理に感動と驚きが詰まっている

 
「横浜駅西口周辺にはたくさん飲食店がありますから、あえて少し離れた場所に出店しました。近所にお住まいの方に、落ち着いて食事を楽しんでいただける場になったらいいなと思っています」と濱田さん。
 
年齢層も幅広く、20代後半から60代のお客さんも訪れる。ランチタイムには、近所のマダムが友人を連れ、フレンチのコースをワインでたしなむのだとか。「ようやくこのエリアにもこういうお店ができたわ」と喜びの声が聞こえてきそうだ。
 

025zip__article
フレンチの技法で、本格的な料理をリーズナブルに

 
「どんな食材でも、美味しくて、目新しいものにしようと心がけています」と川崎さん。
 
とにかくウリは、大きなお肉とリーズナブルな価格。安くても、おいしく、本格的なものをという考えのもと、店長から「人をあっと驚かせ、喜ばせる料理」の提案を、天性のセンスでシェフが次々と形にしていく。アイデアマンと創造主という最強のタッグで、ビストロZIPの系列店は次々と予約が取りにくいお店となっていった。
 

026zip__article
横浜店もそうなる日はそう遠くないだろう

 
 
 
取材を終えて
 
店名の「ZIP」とは、「前へ、前へ」という意味だという。人気店となっても初心を忘れず、進化し続ける熱い気持ち。今後も同店から目が離せそうにない。
 
 
―終わり―
 
 

HP/ http://www.grill-aligot-zip.jp/
 
Facebook 

■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから 
お問い合わせ

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索