ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年10月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    実証実験中の横浜市資源循環局のごみ分別案内「イーオ」が来年度から全面実施になります。自分も分別する時に紛らわしいモノはスマホで参照して活用しているのですが、街中調査ではどの位の方が日常的に活用している...

    よこはまいちばんさん

    明日10/18から、「タダうま」キャンペーンでタダで、横浜の有名店のお料理を届けてくれるらしいのが、とっても気になります!おやじギャグっぽいのに一度聞いたら忘れられない「タダうま」のネーミングの由来も...

    はまれおんさん

    11/1蒙古タンメン中本横浜店がオープンします!超楽しみです!ついに北極ラーメンがよこはまでたべられる!!

    ななここさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

SNSは利用していますか?

Facebook、Twitterなどはもちろんほかも
Facebookのみ
Twitterのみ
Instagramのみ
LINEのみ
そのほか
もうやめた
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「10月17日今日は何の日?」
2位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
3位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
4位
創業80年以上の戸塚区で唯一の銭湯「矢部の湯」が閉店するって本当?
5位
【はまれぽ名作選】プロでも運転が難しい?市営バスの難関路線に迫る!
6位
100年続く古き良き金魚店が横浜に!? 上大岡の「野本養魚場」を訪問!
7位
人口減少に歯止め? 消滅可能性都市・三浦市の新たな試み、空き家バンクとは?
8位
【はまれぽ名作選】本牧にある遮断機が無い踏切って、どんなふうに機関車が通るの?
9位
地下鉄関内駅の工事の内容は? 謎の右側通行の真相も調査!
10位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
11位
【はまれぽ名作選】上永谷駅付近にあるトンネル入り口「日野隧道」、出口はいったいどこ?
12位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
13位
横浜中華街のごみ不法投棄問題、現状と今後の対策は?
14位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
15位
横浜のクリーニング店で見かける"かわいすぎるクマ"の謎を探れ!
16位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
17位
鶴見に眠るお宝はおいくら万円? なんでも鑑定するあの番組に潜入!
18位
【はまれぽ名作選】なぜミニストップ1号店の場所に港北区の大倉山が選ばれたの?
19位
【はまれぽ名作選】34駅、計3449段!ライター井上が地獄の階段レポに挑戦!~市営地下鉄~
20位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
21位
大学の図書館になった旧ドリームランドのホテルの中ってどうなってるの?
22位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
23位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
24位
どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?
25位
都筑区にあるコストコのアウトレット品を超激安で売るお店の秘密とは?
26位
10分間隔でくる横浜駅(YCAT)-羽田空港間のリムジンバス。採算は取れているの?
27位
渋滞対策のために整備された「保土ヶ谷バイパス」が日本一交通量の多い一般道って本当!?
28位
肩凝りが治る!?高周波バス停の由来は?
29位
資源回収日に出した古着はどこへ!? 横浜の最新「古布」リサイクル事情を追う!
30位
獲れたての魚が食べられる食堂もある本牧漁港ってどんなところ?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> 居酒屋

炭火串焼 椿

お魚だって、オシャレな串焼に大変身! 女子ウケ間違いなしの創作串なら「炭火串焼 椿」へ

最終更新日:2017年3月22日

045-438-9555

イチオシサンプル画像

斬新な創作串焼を片手に、おしゃべりに華を咲かせよう! ママ会、女子会におすすめ「炭火串焼 椿」

気取らず、オシャレがうれしい! 今夜は、ヘルシーなのに胃袋大満足な創作魚串(サカナクシ)で乾杯しよう!

DATA
住所: 神奈川県横浜市戸塚区矢部町1-31 桐屋ビル 2F
JR各線戸塚駅より徒歩2分、横浜市営地下鉄ブルーライン戸塚駅より徒歩2分
営業時間: 17:00~24:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
平均予算: 3500円

誰もが知っている料理ほど、一風変わった創作を施されると心がくすぐられるものだ。
串焼もその一つ。無骨で豪快なイメージがあるが、繊細で見た目も鮮やかな串焼が戸塚で食べられるという。
 

001_tsubaki_article
魚串が食べられるお店「炭火串焼 椿」の料理である

 
「炭火串焼 椿」は2013(平成25)年にオープンし、魚串をメインに串焼料理を提供している。魚によって、ソースも多様にあり、見た目も鮮やかで食欲をそそられる。
 

002_tsubaki_article
オーナーの椿浩幸(つばき・ひろゆき)さん

 
大学在学中から飲食業に従事し、卒業後、本格的に料理の道へ。居酒屋での修業を経て、28歳の時に独立した。以前働いていた店でも、椿さんオリジナルの魚串を提供しており、お客さんからの評判が非常に良く、これで勝負しようと独立、同店をオープンさせた。
 

003_tsubaki_article
炭の様子が見えるカウンターは特等席

 
開業に際して、都内の串焼き店を周り、勉強と試作を重ねた。目新しくかつおいしいもの、という理念のもと、オリジナルの創作串がメニューを飾ることとなった。
 

004_tsubaki_article
30人ほどの宴会に対応可能な広々とした空間
 
005_tsubaki_article
店内中央にあるボックス席には、主役になった気分になれるシャンデリア調の照明が!

 
宴会時以外は仕切りがあるので、プライベート半個室のようになる。取り外し可能な壁も椿さんのお母さまの提案。遊び心あふれる店内だ。
 
表参道にありそうなダイナーのように、とてもオシャレで工夫された店内。なんと、お母さまがデザイナーと話し合って、インテリアや空間設計を決めたというのだ。
 

006_tsubaki_article
オーナメントはお母さまの作品

 
こんな素敵な空間で創作串焼をいただけるなんて! しかもよくよくテーブル席を見てみると・・・
 

007_tsubaki_article
箸袋に手書きのメッセージが!

 
無地の箸袋を購入し、スタッフ全員でメッセージを書き込む。こういう一工夫、ちょっとした気遣いが人気店を生む秘訣なのかと感心。
 

008_tsubaki_article
至る所に、おもちゃや雑学本が置いてある!

 
客層は、サラリーマン、主婦、ファミリー層と幅広い。ジャンルとして居酒屋ではあるが、内装の雰囲気と広さから、ママ会や子ども連れの家族もよく足を運ぶという。
 

009_tsubaki_article
ここに来たら、食事を楽しみ、自由な時間を過ごして!

 
「幅広い層に利用していただいていますので、飽きさせないように常にアンテナを張って、新メニューの開発にも力を入れています」と椿さん。メニューも定期的に入れ替えが行われ、椿さんや従業員のアイデアがつまった料理が登場する。いつ来ても新たな味に出会える、そんな自由で楽しいお店なのだ。
 
 
 
しっとり、ふっくらの創作魚串にフィッシュアンドチップスも! 魚の美味しさ再発見の料理を紹介
 
お話を伺ったところで、自慢の料理を紹介していただくことに。
まずは、魚本体一匹から捌いていく。
 

010_tsubaki_article
あっという間に
 
011_tsubaki_article
柵(さく)に
 
012_tsubaki_article
こちらはお造りのマグロ!

 
そして完成したのが、こちら。
 

013_tsubaki_article
本日のお造り

 
その日の仕入れ状況でラインアップや価格(600円~800円)は変わるが、取材時はマグロ、鯛、秋刀魚のお刺身をいただいた。串焼きにする魚も、生でも食べられるくらい鮮度の良いものを使用している。
 

014_tsubaki_article
炭火でふっくらと。この焼きの作業が職人の腕の見せ所である

 
 
さあ、いよいよ「魚串」の登場です♪ >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索