ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

工事現場監督・監督候補募集|横浜の地域密着建設会社「安藤建設」×はまれぽ.com
横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年10月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ニュースは、選挙優先で台風の被害は多く流れません。実際、横浜の被害はどうなっているのか、はまれぽさん目線で伝えてください。

    ヤングさん

    10月22日の夜、台風の影響で増水する鶴見川を見ていたところ、緑色に光る小さな物体が上流からいくつも流れてきました。周りが真っ暗で、距離もあったので、ピンポン玉くらいの大きさの光しか見えませんでした。...

    くまやまさん

    ヨコハマ・トリエンナーレだけでなく、障害のある方をはじめとする市民と、アーティストとの協働で、新たな芸術表現を創造する、ヨコハマ・パラトリエンナーレについても記事にしてくださいませ。

    bausackさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

SNSは利用していますか?

Facebook、Twitterなどはもちろんほかも
Facebookのみ
Twitterのみ
Instagramのみ
LINEのみ
そのほか
もうやめた
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
2位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
5位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
6位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
7位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
8位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
9位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
10位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
11位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
12位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
13位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
14位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
17位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
18位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
19位
2学期制って良くなかったの?
20位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
21位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
22位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
23位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
24位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
25位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
26位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
27位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
28位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
29位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
30位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

学ぶ> 音楽

プライズエンターテインメント

初心者でもOK! アーティストでもあるベテラン講師によるボイストレーニングレッスンが受けられる!

最終更新日:2017年10月10日

045-312-1901

イチオシサンプル画像

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

歌がうまくなりたいけれど、どうしたらいいのだろう・・・と悩んでいる人におすすめ! 横浜駅徒歩10分の初心者でも気軽に受講できるボイストレーニングスクールを体験してみた!

DATA
住所: 横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 新港ビル408
各線「横浜駅」西口より徒歩10分
営業時間: 【平日、土曜日】11:00~22:00【日曜日、祝日】11:00~21:00

カラオケ、結婚式の余興などを行うと、歌がうまければもっと楽しいのにと思う場面がよくある。自信がないと場のテンションにのれず、楽しみきれない。しかし歌を習う・・・といってもどこに行けばよいのか分からない。そんなとき、横浜にヴォイストレーニングを学べるスクールがあると耳にした。
 
横浜駅西口のジョイナス地下街を突き当たりまで歩き、地上への階段を上る。
 

001prize_article
南12の出口を目指す

 
ホテル横浜キャメロットジャパンを左手に駅と反対側に進み、トヨタレンタカーを左折。
 

002prize_article
まっすぐてくてく
 
003prize_article
左折したら・・・

 
すぐのところに、目的のスクールが入ったビルを発見! 地上に出てからわずか3分の好立地だ。
 

005prize_article
このビルの4階!

 
プロを目指す・・・などという理由ではなく、ふつうの一般人が訪ねても大丈夫なのか・・・という不安を抱きつつ、いざスクールに入ってみた。
 

006prize_article
入るとすぐ右手に受付が

 
受付と待合スペースがあり、奥には個室がいくつか見える。マンションの一室のような緊張しない空間でとりあえずひと安心した。受付で聞いてみると生徒さんは初心者からプロまでと幅広く、歌の経験がない人でももちろん大歓迎とのこと。しかしそんなに幅広い実力の生徒がいて、それぞれのレベルに合わせた細かい指導は可能なのだろうか。
 
その疑問に関して、さっそくオーナーの岡本直樹(おかもと・なおき)さんに話を聞いてみた。
 
 
 
スクールで学べる実力とは
 

007prize_article
オーナーの岡本さん

 
自身もオペラ歌手として活躍される岡本さんがこのスクールを開講したのは、今から約10年前の2006(平成18)年。それまでいろいろな場所で講師として教えてきたが、今までのカリキュラムとシステムに納得がいかなかったという。
 
ポップス、クラシック、ジャズなど、歌の種類はさまざまにあるけれど、結局大切なのは基礎。そこがしっかり学べていないと、その上に何を積み重ねていっても上手にはならない・・・。それが岡本さんの考え方だ。そのためプロで活躍するベテラン講師を招き、どんな人にもベースとなる、ヴォーカルトレーニングやヴォイストレーニングをしっかりと教えられるスクールを作った。
 
そのベテラン講師のうちの一人がPi坊(ピーボウ)先生だ。
 

009prize_article
ミュージカルの指導も行うPi坊先生

 
Pi坊先生は開校当初からいる先生の一人。ここで講師をしながら、ミュージカルの音楽監督などの仕事もしている。Pi坊先生自身もスクールの魅力を「いろいろな分野で活躍するベテラン講師による、本格的なレッスン」と述べた。
 
生徒のレベルはとにかく幅広い。ただやはり、はじめに行うのは共通して発声やヴォイストレーニングなどの基本。それは結局どんなジャンルを学ぶにしても大切だし、ベテラン講師だからこそ徹底的に指導できるという。
 
ここに来る生徒は「カラオケがうまくなりたい」「プロを目指したい」など、各自がさまざまな目標を持っている。そのため講師側の意見ばかり押しつけずに、やりたいことを尊重しながら個人に合わせたレッスンを組みたてていく。自分の生徒がライブを開催したり、CDを作ったりなどしたときの喜びは、格別とのことだった。
 

010prize_article
生徒のライブに行くのは、Pi坊先生の楽しみのひとつ

 
 
呼吸法をマスターして魅惑のボイスを手に入れちゃおう♪ >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索