買う> 車・バイク

Cars 4U(カーズフォーユー)

新車・中古車の販売はもちろん、査定や買取り、修理にも対応可能な頼れるカーショップ

最終更新日:2017年9月04日

045-442-8139

イチオシサンプル画像

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

「ハイゼットカーゴ」をはじめとした軽バンを中心に、商用車からスポーツカーまで幅広い車種を展示する「Cars 4U(カーズフォーユー)」。同店の魅力でもある、安くて質の良い中古車を取り扱う秘訣に迫った

DATA
住所: 横浜市保土ケ谷区峰沢町209-1
横浜市営地下鉄ブルーライン「三ッ沢上町」駅より車で6分程度
営業時間: 9:00~19:00

数多ある中古車ショップの中から、ベストな選択をするのは至難の技である。ちなみに、大手中古車販売サイト内で検索すると、「横浜市内」に限定しても500を超えるショップがヒットする。この中から自分が乗りたい車種を見つけ、車両を限定する必要がある。それだけ、「車を買う」という行為は、途方もない作業なのだ。しかし、決して安くはない買い物であるため、妥協をしたくないというのも本音である・・・。
 
そんな方に「はまれぽ」が自信を持ってイチオシしたいお店がある。2016(平成28)年8月、横浜市営地下鉄ブルーライン「三ツ沢上町」駅より車で6分ほどの保土ケ谷区峰沢町にオープンした「Cars 4U(カーズフォーユー)」だ。
 

001cars4u_article
「Cars 4U」は“最適な車をあなたに”という思いから名付けられたそう

 
 
 
軽バンをメインに随時20台前後の中古車を展示
 
ショップの敷地内には、随時20台前後の車両がラインナップ。中でも、ダイハツ「ハイゼットカーゴ」をはじめとした軽バンが10台前後を占めるなど、商用車として使用するオーナーにはとくにオススメしたいお店である。
 
同ショップの代表取締役を務める関根井崇(せきねい・たかし)さんは、業界歴20年以上の大ベテラン。ガソリンスタンドでの修行時代を経て、中古車販売、車の輸出、スポーツカーのコンプリート販売など、さまざまな経験を積んで2014(平成26)年4月に独立。
 
オープン当初は軽バンでもさまざまな車種を展示していたが、故障率が低い上に、コストパフォーマンスに優れた「ハイゼットカーゴ」を多くそろえるようになったそう。
 

002cars4u_article
すべての作業をひとりで行う関根井代表
 
003cars4u_article

軽バンの中でも人気のハイゼットカーゴ

 
特筆すべきはその価格で、安い車両だと20万円前後から購入できるというから驚きだ。20年以上の業界歴で培った「独自のルート」から仕入れているからこそ、この価格を実現できているそう。
 
それだけでなく、販売車両の仕入れから書類作成、そして納車までの流れを一気通貫して行うことで、車両1台に必要な経費を大幅に削減。結果、ほかのショップよりもリーズナブルな価格で販売できているとのこと。
 

004cars4u_article
20〜30万円の「ハイゼットカーゴ」がずらりラインナップ

 
とはいえ、「安かろう悪かろう」では意味がない。しかし、品質にも絶対の自信を誇る点が同店の魅力である。
 
「当店に展示されている軽バンは法人、中でも大企業のリースとして役目を担ってきた車両が大多数を占めます。リースの場合、メンテナンスもパッケージされていることがほとんどなので、しかるべきタイミングでエンジンオイルが交換されるなど、大事に乗られてきた車両ばかりなんです」
 
それゆえ、走行距離が10万キロを超える車両でも、安心して購入することができるとのこと。もし故障した場合でも、これまで多くの「ハイゼットカーゴ」を販売してきた経験から、あらゆる故障パターンを把握。車両購入後のアフターフォローも万全である。
 
さらに、納車までのスピードも見逃せない。軽バンであれば数日、それ以外の車種でも1〜2週間程度で納車可能。商用車として使用する機会の多い軽バンだけに、即納はメリット以外の何物でもないはずだ。
 
もし、今すぐにでも車が必要な場合は、納車までの間、代車を借りることも可能。ゆえに、車がないと仕事にならない・・・という方には、とくに心強い存在ではないだろうか。
 

005cars4u_article
「建築関係をはじめとした職人さんに多く利用していただいています」

 
そして、ローンはもちろん、クレジットカードを使って購入できる点も同店ならでは。普段、使用しているクレジットカードで購入することで、ローンを一本化できるのもうれしいポイントである。
 
 
 
「フェアレディZ」などのスポーツカーも展示
 
軽バン以外にも、「プロボックス」や「キャラバン」などの商用車だけでなく、「フェアレディZ」をはじめとしたスポーツカーなど、幅広くラインナップ。
 

006cars4u_article
スポーツカーブームを牽引した「フェアレディZ」
 
007cars4u_article

大好きなスポーツカーに囲まれてはしゃぐ関根井代表
 
008cars4u_article

車内には「ブリッド」のシートが鎮座(2シーター)

 
ちなみに、商用車と真逆ともいえるフェアレディZなどのスポーツカーを展示している背景には、代表取締役である関根井さんの趣味の部分も大きいとのこと。
 
スポーツカーブームまっ只中に青春時代を過ごした関根井代表は、自身でも所有するほどフェアレディZの大ファン。過去には、同時期に同じ車種を3台所有するほどだったそう。展示車両に混じって置かれている「スプリンタートレノ」も関根井代表のもの。
 
「エンジンをかけるときや時計のアナログな音など、いまどきの車にはないノスタルジックな雰囲気がたまらなく好きですね。この音を聞くと、青春時代にタイムスリップしたような気持ちにさせてくれるので、いまだに手放せません」
 

009cars4u_article
ファンであれば垂涎ものの「スプリンタートレノ」

 
プロが直伝する「中古車を購入する際のポイント」 >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索