ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    京急日ノ出町駅の裏、丘状の住宅地が気になります。駅のすぐ裏に空家がたくさんあったりするエリアで、目的がなければ普段立ち寄らないエリアですが、住宅を改修してできた気になる場所が増えています。特に最近工事...

    zempさん

    7月1日・2日に横浜市開港記念会館100周年のイベントが開催されますが、その日に普段は非公開の「ジャックの塔」にのぼれるそうです。イベントも含め、のぼってきてください。

    黒霧島さん

    仲町台からセンター北の港北ニュータウンには池のある公園が多くあります。人工の小川が池に流れ込んでいますが、あの水はどこから来てるんでしょうか?

    山下公園のカモメさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月29日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
4位
「無期限休業」状態だったラーメン二郎 横浜関内店が営業再開!
5位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
6位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
7位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
8位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
9位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
10位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
11位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
12位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
13位
古き良き昭和の味! 5席しかない? 大船の激セマ老舗ラーメン店「天龍」に突撃!
14位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
15位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
16位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
17位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
18位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
19位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
20位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
21位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
22位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
23位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
24位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
25位
武蔵小杉駅前にある創業53年の老舗店「喫茶ブラジル」が閉店。その理由とは?
26位
あの懐かしのファミコンをもう一度! 反町の「とある店長の秘密基地」に突撃!
27位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
28位
横浜市には打つ手はあるか? ごみ屋敷の実態に迫る!【後編】
29位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
30位
【はまれぽ名作選】京急の発車時に鳴る「ドレミファソラシド~♪」的な音、「ドレミファインバータ」がなくなるって本当?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

暮らす> ファイナンシャルプランナー

ベストプラン株式会社

資産運用という名の「セールス」はしない。本当に必要な手法がわかる「ベストプラン」

最終更新日:2017年3月22日

045-321-5544

イチオシサンプル画像

顧客の利益なくして、自社の利益なし。財形の勝ち組をリードする「ベストプラン」

不動産の活用と相続を左右する「2つの視点」。元不動産仲介業のトップセールスが明かす奥の手とは、むしろ表を行く正攻法だった!?

DATA
住所: 横浜市神奈川区鶴屋町2-10-1 MINDANビル5階
各線「横浜駅」より徒歩4分
営業時間: 10:00~21:00

「実際、他社が2億円で査定した物件を、倍の4億円で販売したことがあります。不動産取引に求められるのは、プロでも知り得ないポイントを、どれだけ把握しているかということ。お客様にしたら、差額の2億円がそのまま利益になるわけですから、コンサル料を引いても損ではないですよね」
 
そう話すのは、2014(平成26)年に設立された「ベストプラン」の代表取締役、豊田剛士(とよた・つよし)さん。この10月に出版した共著は、アマゾンの「相続税・贈与税」部門における人気度第一位を獲得。まさに勢い破竹の進撃を続けている。
 

001bestplan_article
共著、『相続財産を賢く活用する8つの対策』
 
002bestplan_article

穏やかなのに、的を外さない話し方が印象的

 
さて、肝心な「プロでも知り得ないポイント」について伺ってみたところ、
 
・不動産各社の得意・不得意に精通し、最も有利な価格を提供してくれそうな相手と交渉する
・さまざまな評価方法を使い、実際の取引価格を見抜く
 
ことが大切だという。そして何より、サービスやパッケージを営業するのではなく、顧客の立場になったコンサルティングが欠かせないらしい。不動産を活用した資産運用の大半が「そのままでは失敗する」と言う豊田さんに、「ベストプラン」のプランニングを案内していただこう。
 
 
 
デベロッパーにいたからわかる「買取り価格の逆算」
 
不思議に思ったのはポイントの1点目。同じ不動産会社なのに得意と不得意があり、見積価格が違ってくるということ。多少の差なら理解できるとしても、冒頭の話のように「倍も違う」というのは、どのような事情なのだろう。
 

003bestplan_article
よく見かける、工事現場の一例

 
「同じ不動産会社でも、人間のようなクセや好き嫌いがあるんです。マンションの販売に特化している会社、戸建分譲の会社、平地が好きな会社もあれば、傾斜が好きな会社もある。私自身、デベロッパーに勤めていましたから、それぞれの利幅や提示価格が、ある程度わかります」
 
また、こうしたクセや得意分野は、取引価格を算出するための施工見積もりにも反映してくるという。例えば土地に段差がある場合、基礎工事が得意な業者であれば、特殊基礎だけで事足りるかもしれない。しかし、そういうスキルを持っていない会社は、ありがちなコンクリート擁壁で段差を覆い尽くしてしまう。
 

004bestplan_article
壁一面を埋める資格類は、「確かな眼力」の証

 
「こちらの希望価格をゴリ押ししているわけではないんです。どちらかというと、細部まで忠実なシナリオを描いている感覚」
 
ユーザーからすると、いちいち相見積もりを取り寄せる必要がないので、時間や手間が短縮できる。しかも、好条件を逃さないというオマケ付き。これが、1点目のポイントである。
 
 
 
不動産を見極めるコツは、「相続税評価額と時価の差」
 
土地を相続した場合に納める相続税。この基準になるのが「相続税評価額」というモノサシだ。地目や路線価を参考にして決められ、原則として、同じエリア内なら上下することはない。しかし、実際の販売価格はどうだろう。時価は人気のバロメーターであり、有名芸能人が同じマンションに住んでいるというだけで上がる可能性もある。
 

005bestplan_article
眺望やイワク付きなども、変動要因になり得る

 
「相続税評価額は同じ3000万円なのに、5000万円で売れる物件と2000万円にしかならない物件があるわけです。あるいは、同じ3000万円という時価なのに、将来払う相続税が倍も違うことだって起こり得る。この視点はとても大切なのに、着目している会社は少ないと思いますよ」
 
「トータルプラン」なら、「相続税評価額」に引きずられることなく、時価の逆算ができる。これが2番目のポイント。また、賃貸アパートのような収益物件の見込み価格も算出可能だという。豊田さんによれば、ここまで細かく試算できるのは、「同業100社のうち5社程度ではないか」と話す。
 

006bestplan_article
楽観からきつめまで、いくつかの予測を立てておく

 
「収益物件の見込みを扱える会社といっても、そのほとんどが、楽観パターンしか見ていないのではないでしょうか。会社の商品を『セールス』するための資料ですから、悲観論を盛り込むようなことはしないはず。おそらく、9割以上のオーナーさんが失敗しているのでは」
 
また、「相続税評価額と時価の差」は、当然、相続にも関係してくるという。相続というからには、「相続税評価額」を前提にした話し合いになるのが道理。しかし、実際に処分するときは、時価が問われるのだ。3000万円と腹づもりしていたのに、2000万円にしかならなかったとしたら・・・。
 
 
「売りつけない」コンサルティングをめざして >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索