ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

町のかかりつけ医・関内編
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    綱島にある綱島小学校の校庭に、細いのにものすご~~く高い(校舎よりも高い!)まるで緑色のポッキーみたいな木があります。何の木なのか?樹齢はどれ位なのか?気になります。

    ぴろさん

    横浜は東京都心に比べて無電柱化(電線などを地中に埋めること)が遅れている気がします。景観だけでなく地震などの時の安全性も考えると重要だと思います。今後の整備計画などがキニナルので、役所に突撃してくださ...

    MGRさん

    横浜市営地下鉄が延伸するらしい。川崎にメリットがある計画、とニュースになっていたが、どんなメリットがあるの? 電車賃は値上げするの?

    スズノさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろ梅が見どころの季節。どのエリアに梅を見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
ターミナル駅ではない港南台に髙島屋がある理由って?
3位
JR桜木町駅に新しい改札ができるって本当?
4位
チャーハンが絶品だった港南台のラーメン店「マツヤ」の味が壱六家で食べられるって本当?
5位
鶴ヶ峰の家系ラーメン店「せんだい」の新店が横浜駅西口にオープン! 初日の様子は?
6位
横浜市内のパーキングエリアにある絶品グルメ&見どころ紹介! ~戸塚・保土ヶ谷・都筑PA編~
7位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
8位
JR戸塚駅と大船駅をつなぐ県道、一部区間が未整備の理由とは?
9位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
10位
横浜のベストな「から揚げ定食」を探せ! 「関内・馬車道の隠れ家から揚げ」編
11位
【はまれぽ名作選】横浜に新橋のような「線路下」の飲み屋ってあるの? ディープスポットにライター・クドーが潜入!
12位
元町・中華街でパンケーキ戦争勃発!? 話題の新店舗に突撃!
13位
本当はヒ・ミ・ツにしたい超穴場! ワンコインで食べられる定食屋さんの絶品ごはん! <みなとみらい編>
14位
スポーツと横浜をつなげる横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS」の詳細は?
15位
横浜市内に創業100年を超える旅館が存在!?ライター松宮が弘明寺にある「中里旅館」に突撃!
16位
2014年3月に火災があった「かもめパン」。火災の真相と現在をレポート!
17位
かつて花街があった開発前の「上大岡」の歴史について教えて!
18位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
19位
横浜でおいしいチャーハンと一品料理が食べられるお店を教えて!
20位
横浜市と山梨県道志村で幻の飛び地合併計画があったって本当? 前編
21位
横浜市内のパーキングエリアにある絶品グルメ&見どころ紹介! ~港北PA上下線・大黒PA編~
22位
【編集部厳選】移り行く横浜の景色。施設編
23位
計画決定から45年、JR大船駅東口の再開発事業の現状は?
24位
【編集部厳選】あなたは全部読めるか!? 横浜の難読地名シリーズ!
25位
無料で高級イチゴも食べられる、横浜赤レンガ倉庫の「ストロベリーフェスティバル」をレポート!
26位
【編集部厳選】線路はあるのに駅がない!? JRの謎特集
27位
JR菊名駅はリニューアル後どう変わる? 工事はいつ終わるの?
28位
普段は入れない大さん橋の岸壁で初開催!? 「大さん橋マルシェ」とは!?
29位
【はまれぽ名作選】横浜にある陸上自衛隊の駐屯地や米軍基地で食べられる「軍隊メニュー」について教えて!
30位
三ツ境にあるパチンコ店の裏にひっそりたたずむに本格的カレーって、どんな味?
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年3月

食べる> バー・バル

PLANET BAR星蔵

星座カクテルにアストロフード!?・・・なにもかもが「宇宙」に包まれる空間を演出する

最終更新日:2017年2月22日

045-651-1176

イチオシサンプル画像

モテナシ

20万の星空と星座カクテルの店。関内「PLANET BAR星蔵(ほしぞう)」

20万個の星に包まれながら、12星座をイメージしたカクテルに酔いしれる。三浦野菜をふんだんに使った絶品料理と、カクテルの美味しい大人ファンタジーなプラネタリウム・バー

DATA
住所: 横浜市中区相生町5ー95 トラストワンビル3F
JR根岸線「関内駅」より徒歩5分
営業時間: 18:00~1:00(L.O. 24:00)
平均予算: 3000円~

都会に星空を求めて・・・
 
「月がきれいですね」
 
英語教師をしていた夏目漱石が「I love you」の訳として提案した言葉は、「なんてロマンティックなの」と平成の世でも女性たちの胸をときめかせる。
 
そんな告白をしてくれる教養があって、心にゆとりのある男性はいないかしら・・・いないわよねと、一人ツッコミを入れることにも、ほとほと飽きてきていた。そんな時、関内に満天の星空の下で、星にまつわるカクテルやフードを楽しめるバーがあると聞きつけた。たまにはロマンティックな空間と食事で、心をリフレッシュしたい・・・。
 

001-2hosizo_article
JR根岸線関内駅北口から馬車道方面へ向かい、徒歩5分
 
003hosizo_article

ファミリーマートを左折
 

004-5hosizo_article
トラストワンビルの3F
 
006hosizo_article

今回の目的地、「PLANET BAR星蔵(ほしぞう)」に到着
 
007hosizo_article

20万もの星が店内を覆う

 
入店した瞬間から、映画のヒロインになったような気持ちにさせてくれる。ゆびを指して、「あぁ、見て、天の川だわ。織姫と彦星は無事に会えたかしら」なんて、オシャレな会話が自然と口に出るような空間なのだ。
 

008hosizo_article
オーナーで星空バーテンダーの牧野一郎(まきの・いちろう)さん

 
同店は、2012(平成24)年にオープンし、5年目に突入。牧野さんは、居酒屋やバーテンダーをしていた経験から、「人々を喜ばせ、自分も楽しい空間を作りたい」という思いで、天体とお酒を堪能できるバーを始めた。
 
「子どものころに近所の青少年会館でプラネタリウムの上映に毎日通っていたことがきっかけで、星が大好きになりました」と物腰柔らかに、自身の生い立ちを話始める。
 
幼少期の経験からすっかり星に魅了され、「SEL(JAXAの宇宙教育Leader)」や「星空案内人®」、「星ソムリエ®」などの資格を保有し、バーの営業を通して、星の魅力を伝えている。2ヶ月に1度、トークイベントや夜会などを開いている。取材の直前は、土星をテーマにしたイベントを開催したそうだ。
 

009hosizo_article
「星が嫌いな人っていないでしょ?」との言葉に思わず頷く
 
010hosizo_article

星蔵では、感動的なシーンによく出会えるんですよ

 
店内では、毎日のように誕生日パーティが行われているそうで、「いつもどこかのテーブルで、おめでとうという言葉が聞こえてきます」と牧野さん。
 
お祝いごとでよく利用されるため、誕生日プランなどのコースを充実させている。貸し切りの場合は、ビュッフェスタイルで提供したり、プロジェクターで写真を流したりすることも可能。パーティにもおすすめだ。
 

011hosizo_article
光るカクテルで、自分も星空の一部に!

 
「お客様から、この雰囲気だからこそいつもと違う会話ができた、懐かしい話ができた、もっと親密になれたという声も聞かれます」とのこと。
 
プラネタリウムを最高の状態で見られるため、店内は暗室に近い暗さだ。薄明りのロマンティックな空間で、カップルが親密になっていく姿も多く見てきたそうだ。ここぞ、と言う時に、来店してみてはいかがだろうか。
 
 
 
星座カクテルにバルタン星人まで!? 星に関するお酒が楽しすぎる!!
 
星蔵は100種類以上のお酒を常備する本格派。作れるカクテルは星の数ほどだとか。その中でも、プラネタリウム・バーの名にふさわしい特別なものを見繕っていただいた。
 

012hosizo_article
星空バーテンダーから生み出される一杯とは・・・
 
013hosizo_article

「お待たせ致しました」と出されたのは、同店イチオシの星座カクテル
 
014-15hosizo_article

「魚座/900円(税抜・以下同)」(左)と「蟹座/900円」のカクテル
 
016hosizo_article

「双子座/900円」は、ミニサイズの対グラスで表現

 
12星座の名を冠するカクテルは、すべてオリジナル。蟹座カクテルは、グラスのふちに砂糖をつけ、蟹の泡を表現。双子座は2つの星を色で表し、2つで1セット。うお座はギリシャ神話の怪物「テュポン」に見立てたオリーブから、2匹の魚が逃げる様子をチェリーで表現している。星座にまつわる逸話を思い出しながら、じっくり味わいたい。
 
カクテルだけでなく、星や天体に関する焼酎やビール、ワインもご紹介いただいた。
 

017hosizo_article
作州津山ビールの宇宙ラベルシリーズ(すべて800円)
 
018hosizo_article

ラベルに、「バルタン」や「宇宙兄弟」の文字が!

 
「ウルトラマン」や「銀河鉄道999」、「宇宙兄弟」、「キャプテン・ハーロック」など、宇宙が舞台のアニメの名がついたワインや焼酎も並び、アニメファンの来店も増えているという。
 

019hosizo_article
星のデザインが目を引くドイツ産のシナモン香る「グリューワイン/600円」

 
温めて飲むグリューワインは、甘めで落ち着く味わい。コーヒーのような感覚で、ほっと一息つきたい時に飲みたい一杯だ。
 
星蔵はお酒だけでなく、食事にも力を入れているとのこと。もちろん、星に関係するネーミングと見た目で楽しませてくれる。
 

020hosizo_article
「とろとろ豚の木星煮丼/880円」は、木星をイメージした盛り付け
 
021hosizo_article

甘辛のタレで、肉はホロロととろける

 
京都で開催された星空や宇宙を楽しむイベント、「宙(そら)フェス」の出店時に人気を博したメニューなのだそう。
 
同店は演出だけ凝っただけのコンセプト・バーとは一線を画す。食、空間、サービスが三位一体となり、あなたにパーフェクトな一夜を約束してくれるはずだ。
 
 
三浦出身の野菜ソムリエがプロデュース! >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索