ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    でも確かにこれ悪意があるわけではなく、素人で「横須賀線」と「湘南新宿」の区別付かない奴なんかいくらでも居るはず。そもそもの駅の案内の仕方が間違いで、湘南新宿から来たかどうかではなく、方面別に「東海道方...

    ushinさん

    JR東横浜支社管内(たぶん)の横須賀線のホームには、湘南色の「湘南新宿ライン」整列目標とスカ色の「横須賀線」整列目標があり、「湘南新宿ライン逗子行きはオレンジの印に」とか案内されていて、バカ正直に並ん...

    ushinさん

    ミゲ~ル さん 2017.08.10 PM2:41 「そりゃ「center」は中心の意味だろうけど、この場合は施設という意味じゃないのか?と。」<中国語ネイティブで「なんちゃらセンター=○○中心」で、...

    ushinさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
2位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
3位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!~学校の歴史と防大ツアー編~
4位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
7位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
8位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
9位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
10位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
11位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
12位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
13位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
14位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
15位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
16位
ベイスターズジュニアチームではどんな選手が選ばれる?
17位
戦争の記憶を後世に。横浜大空襲体験者が戦争の悲惨さを語る
18位
横浜の子どもの4万人以上が貧困? その実態と横浜市の対策とは?
19位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
20位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
21位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
22位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
25位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
26位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
27位
ベイスターズジュニア、1次選考会の様子はどんな感じ?
28位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
29位
ロボットにかける青春! 「学生ロボコン」の横浜代表チームに突撃!
30位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

暮らす> 引越

シモツ引越サービス

真心込めて、お客様のお荷物を運びます! すべてお任せ!

最終更新日:2017年5月19日

0120-420-454

イチオシサンプル画像

モテナシ

荷物預かりサービスが便利! 就職、リフォーム、建て替え時にも「シモツ引越サービス」

単身者引っ越し1万円~!? 荷物と一緒に心も新天地へ運んでくれる! 細やかなサービスが選ばれる秘訣

DATA
住所: 横浜市保土ヶ谷区今井町914-2
※お見積もりはお電話またはホームページからお問い合わせください
営業時間: 9:00~20:00
平均予算: 【1R~1K】1万円~

筆者は人生で計5回の引っ越しを経験している。うち4回は単身引っ越し。じゃあ慣れたものだねとよく言われるが、4回も引っ越しをしていても毎回、業者選びは慎重になる。大事な荷物を丁寧に運んでもらえるか、出し入れの際に床や壁への配慮を徹底してもらえるか、しかもできる限り費用は安く抑えたい・・・。
 
列挙しただけでも、わがままな要望だなぁとは思うが、引っ越しは過ごした時間に別れを告げ、心も一緒に住み慣れた場所から離れていくことなので、丁寧であればあるほど嬉しいと感じる。
 
 
 
依頼主との信頼関係を大切にしている引っ越し業者を見つけたい!
 
横浜市内の引っ越しや配送、レンタル倉庫など、荷物に関することなら何でもおまかせ! の引っ越し業者があるという。なんでも、利用者の半数以上が紹介やリピーターという、とにかく顧客満足度の高いサービスを展開しているのだ。
 

001_shimotsu_article
保土ケ谷区にある、「シモツトランスポート株式会社」

 
お客様に選ばれる、その秘訣を探るために、まずは代表の下津浦匡史(しもつうら・ただし)社長にお話を伺うことにした。
 

002_shimotsu_article
がっちりとした体格に、優しい笑顔がほっとする、下津浦代表取締役

 
下津浦社長は20代の時に運送業のフランチャイズである「赤帽」で開業し、自動車部品の配送サービスを開始。1990(平成2)年頃から配送業をしながら、仕事の合間合間に手作りのリーフレットを持って、飛び込み営業で引っ越しサービスも行うようになった。その2年後、顧客も増えたタイミングで、本格的に引っ越しサービスを提供する企業として会社を立ち上げ、「シモツ引越サービス」をスタート。
 

003_shimotsu_article
一人で始めた会社も、現在は70名以上の従業員を抱える

 
「引っ越し業というのは、お客様の人生の節目に立ち会うことです。大学進学、就職、転勤、結婚など、事情がなければ引っ越しはしないものです。そういった大事な節目に、お客様一人ひとりに、どのような気配り、サービスができるかを考えています」と下津浦社長。
 
筆者自身も引っ越しは、進学で東京に出て新生活を始める晴れやかな気持ちだった時もあれば、就職先に悩み、でもマンションの契約期限が近くて、将来が決まってない不安を抱えながらのこともあった。良い時も、悪い時も、引っ越しは、新しい人生をスタートさせるタイミングに行われるのだ。
 
「お客様の状況に寄り添い、信頼してもらうことが大切です。だって、大切な荷物を信用できない相手に運んでもらいたくないですよね。そのために、営業と現場スタッフがしっかり連携をとり、スムーズな引っ越しができるように努めています」
 

004_shimotsu_article
シモツは紹介が半数以上と顧客満足度が高い!

 
最初の見積もり、相談時には、スタッフがお宅に伺い、荷物の状況やお客さんが求めていることをヒアリングする。お客様一人ひとりカルテを作成し、実際に現場で作業するスタッフに細かく引き継ぎをすることで、お客様とのギャップを無くし、快適なサービスを実現する。
 

005_shimotsu_article
無事故の表彰状も安心の証

 
開業以来、大きな事故も無く、協会から毎年表彰を受けている。やっぱり、安全に運んでもえるのが一番。こうした点も、引っ越し業者を選ぶ時のポイントになるはずだ。
 

006_shimotsu_article
勤続20年以上、川田賢治(かわだ・けんじ)さん

 
従業員の中で、一番勤続年数の長い川田さん。引っ越しサービスを始めて間もないころから、下津浦社長とともに事業拡大に注力してきた。いわば、社長の右腕である。
 
「社長の話にもあったと思いますが、スタッフを雇用するうえで、お客さんの状況を考え、どんなサービスが求められるか察する力を大切にしています。機械的な荷物の出し入れではなく、心も一緒に新生活のスタートを切れるように、気持ちのよいサービスとはどんなことかを常に考え、提供できるようにつとめています」と川田さん。
 
現場と営業の両方を経験し、現在は、社長が目指す「顧客満足度=社員満足度」のために、アルバイトを含めた従業員のマネジメントを担っている。
 
 
 
痒い所に手が届く、シモツ独自のサービスが人気の秘密!
 
シモツ引越サービスは、まず第一に価格の安さで選ばれている。単身者の引っ越しは1万円~、2LDKで3人家族なら3万円~と、一般的な相場の約半分の価格で、かなりリーズナブル! しかし、人気の秘密は安さだけではない。
 
例えば、引っ越しだけでなく、同社独自のサービスに、「預かりサービス」というものがある。地方出身の学生が就職した際に、配属先が決まるまでの数ヶ月の研修期間中、行き場を失った荷物を預かってくれるというサービスだ。
 
実家に送るのも億劫だし、荷物を置くためだけに賃貸を借りるのもお金がかかる。かといって、捨ててしまうと、転勤先でまた一から用意するのはもっと大変。そんなとき、このサービスは非常に重宝する。
 

007_shimotsu_article
配属先が決まるまで、荷物を預かるサービスが好評

 
「近くにある神奈川大学の学生さんにはよくご利用いただいています。学生向けの安いプランを用意する以外に、どんなサービスが喜んでいただけるのでしょうか。そんな時に、荷物預かりのサービスがあったら良いのではないかと考えました」
 
もちろん学生だけでなく、リフォームや立て替え中の家庭の家具保管も行っている。引っ越しと同様に、同社の経験豊富なスタッフが丁寧に運び、保管してくれる。自分でレンタル倉庫を借りて、運び出す必要もないので、心身ともに快適である。
 

008_shimotsu_article
清潔なレンタル倉庫でしっかり管理してもらえる!

 
さらに、企業向けの配送・保管サービスも実施。オフィスの引っ越しや、モデルルームに使用するインテリアの移動・保管、イベントや展示物の配送、不要品(産業廃棄物等)の回収など、幅広く対応してくれるのも魅力だ。
 

009_shimotsu_article
全国どこでも引っ越し対応!

 
さらに、日本各地に協力会社があるので、横浜市内にとどまらず、国内全域への引っ越しが可能。転勤の多い家庭なら、できれば引っ越しの度に業者を変えたくないはず。日本全国に荷物を運んでもらえる業者は、一つ知っていても損はないはずだ。実際に一度シモツに頼んだら、リピーターになるお客さんがほとんどだとか。
 
 
選ばれ続ける理由は、豊富なサービスだけじゃない!? >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索