ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    京急日ノ出町駅の裏、丘状の住宅地が気になります。駅のすぐ裏に空家がたくさんあったりするエリアで、目的がなければ普段立ち寄らないエリアですが、住宅を改修してできた気になる場所が増えています。特に最近工事...

    zempさん

    7月1日・2日に横浜市開港記念会館100周年のイベントが開催されますが、その日に普段は非公開の「ジャックの塔」にのぼれるそうです。イベントも含め、のぼってきてください。

    黒霧島さん

    仲町台からセンター北の港北ニュータウンには池のある公園が多くあります。人工の小川が池に流れ込んでいますが、あの水はどこから来てるんでしょうか?

    山下公園のカモメさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
3位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
4位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
5位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
6位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
7位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
8位
あの懐かしのファミコンをもう一度! 反町の「とある店長の秘密基地」に突撃!
9位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
10位
【はまれぽ名作選】京急の発車時に鳴る「ドレミファソラシド~♪」的な音、「ドレミファインバータ」がなくなるって本当?
11位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
12位
【はまれぽ名作選】民家or旅館!? それともラブホテル!? 戸塚にあるナゾの建物に突撃!
13位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
14位
歌って踊れる親善大使にCKB!? 「横浜開港祭2017」の見どころは?
15位
横浜市の紫陽花(あじさい)おすすめスポットは?
16位
【編集部厳選】いくつ知ってる? 横浜市営バスのヒミツ!
17位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
18位
【編集部厳選】誰が名付けた!? 謎の地名の由来!
19位
本業はどちら? ◯◯なのに◯◯のお店! (美容室編)
20位
祝残留決定! B1残留をかけた「横浜ビー・コルセアーズ」の大一番の熱気をお届け!
21位
【はまれぽ名作選】横浜で半世紀以上も現役の超レア「丸ポスト」を探せ!
22位
【編集部厳選】なんでそんな名前にしちゃったの?
23位
【ニュース】剛速球守護神がハマスタに帰ってくる!
24位
【編集部厳選】「横浜の目印」のナゾ、いくつ知ってる?
25位
関内のSMバー「非日常への入口」へ突撃!
26位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(6月1日~6月7日)
27位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
28位
【ニュース】スリーエフと「飲んべえのアイドル」吉田類さんがコラボ!
29位
【はまれぽ名作選】口に指を入れて「金沢う〇こ」、それとも「学級う〇こ」? 横浜出身者は全員「金沢う〇こ」と言うのか!
30位
【ニュース】8月にプロアマの垣根を超えた野球大会を実施!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

暮らす> 引越

シモツ引越サービス

真心込めて、お客様のお荷物を運びます! すべてお任せ!

最終更新日:2017年5月19日

0120-420-454

イチオシサンプル画像

モテナシ

荷物預かりサービスが便利! 就職、リフォーム、建て替え時にも「シモツ引越サービス」

単身者引っ越し1万円~!? 荷物と一緒に心も新天地へ運んでくれる! 細やかなサービスが選ばれる秘訣

DATA
住所: 横浜市保土ヶ谷区今井町914-2
※お見積もりはお電話またはホームページからお問い合わせください
営業時間: 9:00~20:00
平均予算: 【1R~1K】1万円~

筆者は人生で計5回の引っ越しを経験している。うち4回は単身引っ越し。じゃあ慣れたものだねとよく言われるが、4回も引っ越しをしていても毎回、業者選びは慎重になる。大事な荷物を丁寧に運んでもらえるか、出し入れの際に床や壁への配慮を徹底してもらえるか、しかもできる限り費用は安く抑えたい・・・。
 
列挙しただけでも、わがままな要望だなぁとは思うが、引っ越しは過ごした時間に別れを告げ、心も一緒に住み慣れた場所から離れていくことなので、丁寧であればあるほど嬉しいと感じる。
 
 
 
依頼主との信頼関係を大切にしている引っ越し業者を見つけたい!
 
横浜市内の引っ越しや配送、レンタル倉庫など、荷物に関することなら何でもおまかせ! の引っ越し業者があるという。なんでも、利用者の半数以上が紹介やリピーターという、とにかく顧客満足度の高いサービスを展開しているのだ。
 

001_shimotsu_article
保土ケ谷区にある、「シモツトランスポート株式会社」

 
お客様に選ばれる、その秘訣を探るために、まずは代表の下津浦匡史(しもつうら・ただし)社長にお話を伺うことにした。
 

002_shimotsu_article
がっちりとした体格に、優しい笑顔がほっとする、下津浦代表取締役

 
下津浦社長は20代の時に運送業のフランチャイズである「赤帽」で開業し、自動車部品の配送サービスを開始。1990(平成2)年頃から配送業をしながら、仕事の合間合間に手作りのリーフレットを持って、飛び込み営業で引っ越しサービスも行うようになった。その2年後、顧客も増えたタイミングで、本格的に引っ越しサービスを提供する企業として会社を立ち上げ、「シモツ引越サービス」をスタート。
 

003_shimotsu_article
一人で始めた会社も、現在は70名以上の従業員を抱える

 
「引っ越し業というのは、お客様の人生の節目に立ち会うことです。大学進学、就職、転勤、結婚など、事情がなければ引っ越しはしないものです。そういった大事な節目に、お客様一人ひとりに、どのような気配り、サービスができるかを考えています」と下津浦社長。
 
筆者自身も引っ越しは、進学で東京に出て新生活を始める晴れやかな気持ちだった時もあれば、就職先に悩み、でもマンションの契約期限が近くて、将来が決まってない不安を抱えながらのこともあった。良い時も、悪い時も、引っ越しは、新しい人生をスタートさせるタイミングに行われるのだ。
 
「お客様の状況に寄り添い、信頼してもらうことが大切です。だって、大切な荷物を信用できない相手に運んでもらいたくないですよね。そのために、営業と現場スタッフがしっかり連携をとり、スムーズな引っ越しができるように努めています」
 

004_shimotsu_article
シモツは紹介が半数以上と顧客満足度が高い!

 
最初の見積もり、相談時には、スタッフがお宅に伺い、荷物の状況やお客さんが求めていることをヒアリングする。お客様一人ひとりカルテを作成し、実際に現場で作業するスタッフに細かく引き継ぎをすることで、お客様とのギャップを無くし、快適なサービスを実現する。
 

005_shimotsu_article
無事故の表彰状も安心の証

 
開業以来、大きな事故も無く、協会から毎年表彰を受けている。やっぱり、安全に運んでもえるのが一番。こうした点も、引っ越し業者を選ぶ時のポイントになるはずだ。
 

006_shimotsu_article
勤続20年以上、川田賢治(かわだ・けんじ)さん

 
従業員の中で、一番勤続年数の長い川田さん。引っ越しサービスを始めて間もないころから、下津浦社長とともに事業拡大に注力してきた。いわば、社長の右腕である。
 
「社長の話にもあったと思いますが、スタッフを雇用するうえで、お客さんの状況を考え、どんなサービスが求められるか察する力を大切にしています。機械的な荷物の出し入れではなく、心も一緒に新生活のスタートを切れるように、気持ちのよいサービスとはどんなことかを常に考え、提供できるようにつとめています」と川田さん。
 
現場と営業の両方を経験し、現在は、社長が目指す「顧客満足度=社員満足度」のために、アルバイトを含めた従業員のマネジメントを担っている。
 
 
 
痒い所に手が届く、シモツ独自のサービスが人気の秘密!
 
シモツ引越サービスは、まず第一に価格の安さで選ばれている。単身者の引っ越しは1万円~、2LDKで3人家族なら3万円~と、一般的な相場の約半分の価格で、かなりリーズナブル! しかし、人気の秘密は安さだけではない。
 
例えば、引っ越しだけでなく、同社独自のサービスに、「預かりサービス」というものがある。地方出身の学生が就職した際に、配属先が決まるまでの数ヶ月の研修期間中、行き場を失った荷物を預かってくれるというサービスだ。
 
実家に送るのも億劫だし、荷物を置くためだけに賃貸を借りるのもお金がかかる。かといって、捨ててしまうと、転勤先でまた一から用意するのはもっと大変。そんなとき、このサービスは非常に重宝する。
 

007_shimotsu_article
配属先が決まるまで、荷物を預かるサービスが好評

 
「近くにある神奈川大学の学生さんにはよくご利用いただいています。学生向けの安いプランを用意する以外に、どんなサービスが喜んでいただけるのでしょうか。そんな時に、荷物預かりのサービスがあったら良いのではないかと考えました」
 
もちろん学生だけでなく、リフォームや立て替え中の家庭の家具保管も行っている。引っ越しと同様に、同社の経験豊富なスタッフが丁寧に運び、保管してくれる。自分でレンタル倉庫を借りて、運び出す必要もないので、心身ともに快適である。
 

008_shimotsu_article
清潔なレンタル倉庫でしっかり管理してもらえる!

 
さらに、企業向けの配送・保管サービスも実施。オフィスの引っ越しや、モデルルームに使用するインテリアの移動・保管、イベントや展示物の配送、不要品(産業廃棄物等)の回収など、幅広く対応してくれるのも魅力だ。
 

009_shimotsu_article
全国どこでも引っ越し対応!

 
さらに、日本各地に協力会社があるので、横浜市内にとどまらず、国内全域への引っ越しが可能。転勤の多い家庭なら、できれば引っ越しの度に業者を変えたくないはず。日本全国に荷物を運んでもらえる業者は、一つ知っていても損はないはずだ。実際に一度シモツに頼んだら、リピーターになるお客さんがほとんどだとか。
 
 
選ばれ続ける理由は、豊富なサービスだけじゃない!? >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索