ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年11月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ニュースなどでどきどき話題になっている「こども食堂」。身近な所にもあるのかな?と調べてみたところ元住吉に「木月こどもキッチン」武蔵新城に「てらこみーる」があるみたいです。残念ながら私には子供がいないの...

    ぴろさん

    横浜の地元企業:日産自動車が新スポーツカーブランド「オーテック」を立ち上げ、近日中に第一弾としてセレナを発売すると。しかしこれまでも日産はスポーツカーブランド「ニスモ」があり、オーテックも特装車や福祉...

    よこはまいちばんさん

    中区相生町に古くからある、立ち食い蕎麦「相州そば本店」が気になります。数年前に道路向かいにチェーン展開する蕎麦屋ができても、タクシー運転手等で店のにぎわいは変わらないように見えます。田舎風の蕎麦が早く...

    boyoさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【はまれぽ名作選】 金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
2位
【はまれぽ名作選】相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
3位
【はまれぽ名作選】取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
4位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
5位
【はまれぽ名作選】陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
6位
【編集部厳選】あんあんあん! やっぱり大好き! 焼き鳥ちゃん!
7位
1ヶ月間しか食べられない!? 上海蟹の美味しさを中華街で検証!
8位
早朝6時から反町に漂うコーヒーの香りの正体は?
9位
【はまれぽ名作選】店名に横浜とつくのに他県の方が店舗が多い?横浜西口五番街のたいやき屋さん「横浜くりこ庵」に突撃!
10位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
11位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.6』~「ウイスキートディ」と常連さん~
12位
【はまれぽ名作選】テレ東の「大食い王決定戦」のニューヒロインVSライター・クドー、3kgの唐揚げを完食できるのか?
13位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
14位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
15位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
16位
超個性派横須賀B級グルメパン「ポテチパン」とは?
17位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
18位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
19位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
20位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
21位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
22位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
23位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
24位
横浜生まれのバナナってどんな味!?
25位
【はまれぽ名作選】車橋、宮川橋、関内・・・横浜に急増中とウワサの「もつ肉店」の正体は?
26位
【編集部厳選】寒くなってきたんで、とりあえず、おでんでも!
27位
鎌倉・小町通り、盛りがすごいと噂の老舗カレー店「キャラウェイ」に突撃!
28位
【はまれぽ名作選】野毛には、リアルな深夜食堂がある?
29位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
30位
分厚いパンケーキを横浜駅徒歩5分圏内で2店舗発見!!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> 洋食

和牛&Seafood Micio(ミーチョ)

上質な肉をリーズナブルな価格で味わいたい人必見の黒毛和牛ステーキ専門店

最終更新日:2017年10月06日

045-971-0006

イチオシサンプル画像

モテナシ

肉の聖地から直送される高級和牛を富士山の溶岩石グリルで提供「和牛&Seafood Micio」

肉の聖地・芝浦から直送した厳選された肉を、富士山の溶岩石を使ってじっくり調理。今までに出合ったことない感動の味をお届け!

DATA
住所: 横浜市青葉区藤が丘2-4-5 KSプラザ103
東急田園都市線「藤が丘駅」から徒歩2分
営業時間: 【ランチ】11:30~14:00(L.O.) 【ディナー】18:00~22:00(L.O.)
平均予算: 【ランチ】2000円 【ディナー】6000~10000円

自分が1番好きな料理をお客様に届けたい!
 
オーナーシェフの青木さんは、料理人を目指し高校卒業後に調理系の専門学校に入学。卒業後はフレンチ、カリフォルニアキュイジーヌの店で計10年ほど働き、グリル料理の楽しさを覚えた。

在学中をはじめ社会人生活の中でも、研修や修行のためヨーロッパ各国やアメリカへ度々訪れ、特に「肉」についての理解を深めていく。
 

micio-article012
料理の中でも特に肉に対して熱い思いを持つ

 
開業にあたっては、自分が最後の晩餐で食べたいものは「肉」だというシンプルな考えから、ステーキがメインのお店を開店。肉のことになると目の輝きが変わるほど情熱を持つ、青木さんらしい結論だ。

さらに、それまでの経験を生かして、いろいろなことにチャレンジしたかったため、店名にシーフードも織り交ぜた。
 

micio-article013
メニューはどれもこだわりぬいて作ったものばかり

 
入りやすいカジュアルな雰囲気で、都内の有名店と同じ上質な肉をよりリーズナブルに、多くの人に提供する。そのために肉を芝浦から直接取り寄せることにもこだわった。

これが実現できた背景には、もちろん青木さんの並々ならぬ情熱と、たゆまぬ努力があったのは言うまでもない。
 

micio-article014
目の前で調理シーンを見ることができるのも安心

 
猫好きの青木さん。店名についた“Micio”は、イタリア語で“にゃんこ(赤ちゃん猫)”という意味。看板などに描かれている猫のロゴデザインは、パルコや読売巨人軍、J.LEAGUEなど数々の広告デザインを手掛ける小杉幸一(こすぎ・こういち)さんの手によるもの。
 

micio-article015
看板には可愛い猫のイラスト

 
本格的な味が楽しめるお店の中に、ちょっとしたかわいらしさがあしらわれているのに心が和んだ。
 

micio-article016
コースターにも猫の絵が

 
 
 
ランチでは人気のどんぶりメニューを提供!
 
夜は高級な肉やコース料理が中心だが、ランチではお手頃価格で利用できるどんぶりメニューを用意! 昼でも開店直後から満席になるため、予約をするのがベターとのこと。
 

micio-article017
たっぷり和牛に感激!

 
人気は「ランチ限定・和牛贅沢丼(1680円/税込)」! 写真のものは、プラス500円で肉が1.5倍になる「お肉マシマシ」。提供される肉は和牛のみで、部位は日によって異なる。
 

micio-article018
1枚ずつ丁寧に切り分けている

 
どんぶりにはわさびしょうゆ、自家製ステーキソース、出汁がついている。肉の下には牛肉の煮込みを包み込むような形でご飯が盛られているため、最初はそのまま、最後は出汁でお茶漬け風にして食べるのがおすすめ! セットにはドリンクとサラダがついており、ニンジンやタマネギ、リンゴなどのフレッシュな食材をすりおろした、こだわりのドレッシングが添えられている。
 
さらにワンランク上の贅沢を味わいたい人には、「ランチ限定・和牛海鮮宝石丼(2200円/税込)」を用意。「和牛贅沢丼」の上に、ウニ、イクラ、キャビアがのせられた贅沢の極み。
 

micio-article019
肉に加えて海の幸が贅沢盛り!

 
ウニやキャビアと一緒に味わう和牛・・・ほっぺたが落ちるとは正にこのことである。
 

micio-article020
海の恵みが贅沢に味わえる、究極のひとくち・・・

 
肉やご飯の量はそれぞれ調整が可能で、ランチではほかに「ステーキ屋さんの超熟成和牛カレー(1680円/税込)」も出している。どんぶりで贅沢に和牛をかき込みたいという人は、ぜひランチタイムにお店へ!
 
今後は近隣にどんぶりの専門店を出す予定。より多くの人が、リーズナブルで質のいい肉を使った、贅沢な丼を味わえることになりそうだ。
 
 
 
取材を終えて
 
たまにはおいしい肉を贅沢に食べたい・・・と思っても、銀座の名店などはハードルが高くてなかなか行く勇気がない・・・。しかしシェフの目利きでしっかりと選ばれた上質な肉を、リーズナブルに提供してくれるのであれば、こんなにうれしいことはない。
 

micio-article021

 
今まで食べたことのないくらい厚いシャトーブリアンは、口の中で柔らかさを感じることができ、肉の重さがまったくない。そのようなメニューを提供できるのは、青木さんの情熱があってこそ!

肉の選び方、調理法、肉に対する情熱など、その店のこだわりを知ることは大切なのだと気づかせてくれた。
 
 
―終わりー
 
 
HP/http://bestbiz.jp/preview/micio.hp.gogo.jp/sp

Facebook
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索