検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

食べる洋食

和牛&Seafood Micio(ミーチョ)

  • 東急田園都市線「藤が丘駅」から徒歩2分
  • 【ランチ】11:30~14:00(L.O.) 【ディナー】18:00~22:00(L.O.)

肉の聖地・芝浦から直送した厳選された肉を、富士山の溶岩石を使ってじっくり調理。今までに出合ったことない感動の味をお届け!

ココがイチオシ!

肉の聖地から直送される高級和牛を富士山の溶岩石グリルで提供「和牛&Seafood Micio」

自分が1番好きな料理をお客様に届けたい!
 
オーナーシェフの青木さんは、料理人を目指し高校卒業後に調理系の専門学校に入学。卒業後はフレンチ、カリフォルニアキュイジーヌの店で計10年ほど働き、グリル料理の楽しさを覚えた。

在学中をはじめ社会人生活の中でも、研修や修行のためヨーロッパ各国やアメリカへ度々訪れ、特に「肉」についての理解を深めていく。
 

micio-article012
料理の中でも特に肉に対して熱い思いを持つ

 
開業にあたっては、自分が最後の晩餐で食べたいものは「肉」だというシンプルな考えから、ステーキがメインのお店を開店。肉のことになると目の輝きが変わるほど情熱を持つ、青木さんらしい結論だ。

さらに、それまでの経験を生かして、いろいろなことにチャレンジしたかったため、店名にシーフードも織り交ぜた。
 

micio-article013
メニューはどれもこだわりぬいて作ったものばかり

 
入りやすいカジュアルな雰囲気で、都内の有名店と同じ上質な肉をよりリーズナブルに、多くの人に提供する。そのために肉を芝浦から直接取り寄せることにもこだわった。

これが実現できた背景には、もちろん青木さんの並々ならぬ情熱と、たゆまぬ努力があったのは言うまでもない。
 

micio-article014
目の前で調理シーンを見ることができるのも安心

 
猫好きの青木さん。店名についた“Micio”は、イタリア語で“にゃんこ(赤ちゃん猫)”という意味。看板などに描かれている猫のロゴデザインは、パルコや読売巨人軍、J.LEAGUEなど数々の広告デザインを手掛ける小杉幸一(こすぎ・こういち)さんの手によるもの。
 

micio-article015
看板には可愛い猫のイラスト

 
本格的な味が楽しめるお店の中に、ちょっとしたかわいらしさがあしらわれているのに心が和んだ。
 

micio-article016
コースターにも猫の絵が

 
 
 
ランチでは人気のどんぶりメニューを提供!
 
夜は高級な肉やコース料理が中心だが、ランチではお手頃価格で利用できるどんぶりメニューを用意! 昼でも開店直後から満席になるため、予約をするのがベターとのこと。
 

micio-article017
たっぷり和牛に感激!

 
人気は「ランチ限定・和牛贅沢丼(1680円/税込)」! 写真のものは、プラス500円で肉が1.5倍になる「お肉マシマシ」。提供される肉は和牛のみで、部位は日によって異なる。
 

micio-article018
1枚ずつ丁寧に切り分けている

 
どんぶりにはわさびしょうゆ、自家製ステーキソース、出汁がついている。肉の下には牛肉の煮込みを包み込むような形でご飯が盛られているため、最初はそのまま、最後は出汁でお茶漬け風にして食べるのがおすすめ! セットにはドリンクとサラダがついており、ニンジンやタマネギ、リンゴなどのフレッシュな食材をすりおろした、こだわりのドレッシングが添えられている。
 
さらにワンランク上の贅沢を味わいたい人には、「ランチ限定・和牛海鮮宝石丼(2200円/税込)」を用意。「和牛贅沢丼」の上に、ウニ、イクラ、キャビアがのせられた贅沢の極み。
 

micio-article019
肉に加えて海の幸が贅沢盛り!

 
ウニやキャビアと一緒に味わう和牛・・・ほっぺたが落ちるとは正にこのことである。
 

micio-article020
海の恵みが贅沢に味わえる、究極のひとくち・・・

 
肉やご飯の量はそれぞれ調整が可能で、ランチではほかに「ステーキ屋さんの超熟成和牛カレー(1680円/税込)」も出している。どんぶりで贅沢に和牛をかき込みたいという人は、ぜひランチタイムにお店へ!
 
今後は近隣にどんぶりの専門店を出す予定。より多くの人が、リーズナブルで質のいい肉を使った、贅沢な丼を味わえることになりそうだ。
 
 
 
取材を終えて
 
たまにはおいしい肉を贅沢に食べたい・・・と思っても、銀座の名店などはハードルが高くてなかなか行く勇気がない・・・。しかしシェフの目利きでしっかりと選ばれた上質な肉を、リーズナブルに提供してくれるのであれば、こんなにうれしいことはない。
 

micio-article021

 
今まで食べたことのないくらい厚いシャトーブリアンは、口の中で柔らかさを感じることができ、肉の重さがまったくない。そのようなメニューを提供できるのは、青木さんの情熱があってこそ!

肉の選び方、調理法、肉に対する情熱など、その店のこだわりを知ることは大切なのだと気づかせてくれた。
 
 
―終わりー
 
 
HP/http://bestbiz.jp/preview/micio.hp.gogo.jp/sp

Facebook
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

基本情報

店名 和牛&Seafood Micio(ミーチョ)
ミーチョ
ジャンル 黒毛和牛ステーキ専門店
住所 〒227-0043 横浜市青葉区藤が丘2-4-5 KSプラザ103
アクセス 東急田園都市線「藤が丘駅」から徒歩2分
駐車場
TEL1 045-971-0006
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【ランチ】11:30~14:00(L.O.)
【ディナー】18:00~22:00(L.O.)
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜定休) 水曜ランチ定休(水曜はディナー営業のみ)
URL http://bestbiz.jp/preview/micio.hp.gogo.jp/sp
カード利用 不可
個室
  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 和牛&Seafood Micio(ミーチョ)
ミーチョ
ジャンル 黒毛和牛ステーキ専門店
住所 〒227-0043 横浜市青葉区藤が丘2-4-5 KSプラザ103
アクセス 東急田園都市線「藤が丘駅」から徒歩2分
駐車場
TEL1 045-971-0006
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【ランチ】11:30~14:00(L.O.)
【ディナー】18:00~22:00(L.O.)
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜定休) 水曜ランチ定休(水曜はディナー営業のみ)
URL http://bestbiz.jp/preview/micio.hp.gogo.jp/sp
カード利用 不可
個室