検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

野毛山公園にかつて観覧車があったそうですが、いつまであったんでしょうか?確か90年ごろに京急の車内から見たような記憶があるのですが・・・(南区のはまりんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

観覧車は存在していたが、1964(昭和39)年の遊園地部分閉園時に撤去された。同じような高さの「プールの飛び込み台」が車窓から見えていたと思われる

  • LINE
  • はてな

2013年09月19日

ライター:河野 哲弥

ラクダのツガルさんも知らない、半世紀前の野毛山

今でこそ、誰でも無料で楽しめる「野毛山動物園」だが、もともとは1951(昭和26)年に開園した「野毛山遊園地」の一部で、「動物園部分」として運営していた。
 


昭和30年代の「野毛山遊園地」の様子(野毛山動物園提供)


その後の1964(昭和39)年、野毛山公園内に貯水池が建設されることになり、遊園地部分は閉鎖された。
このときの詳細な事情は、「野毛山動物園は無料なのにどうやって入場者を数えているの?」の記事を参照にしてほしい。

さて、上記の写真の右端に、問題の「観覧車」が写っていることが分かるだろうか。これと、当時の資料などを比べてみると、おおよその位置が把握できた。
 


赤い矢印の先が、かつて観覧車があった場所(Google Mapより)


「野毛山動物園」に取材を申し込む前に、まずは、現地の様子を確認しておこう。合わせて、周辺の住民にも、「観覧車がいつまであったのか」を確認してみたい。
そこで、「野毛山公園」へと向かってみた。



「ここ50年、観覧車なんて見たことがない」との声

JR桜木町駅から「野毛山動物園」に向かう坂道の途中、交番のある交差点を南へ向かい、同園の敷地沿いに南下してみた。
野毛山の名前に違わず、南東方面の黄金町近辺に向けて、すっきりした視界が開けている。
 


地図に示した矢印の根元あたりから、南東方面への眺望
 

そのとき、ビルのわずかな隙間から、京浜急行の車両が見えた


ここから京浜急行が見えるということは、逆もまた真なり、ということだ。
線路の走る高架に沿って多くのビルが林立しているため、このような場所は2ヶ所しか確認できず、いずれも一瞬のうちに通過してしまう。
投稿者が見ていた景色は、20年前とはいえ、こうしたわずかな瞬間を縫ってのことだったのだろうか。
続いて、園内に入ってみよう。
 


かつて観覧車があった場所は、「大芝生広場」となっていた
 

付近の住民を発見。何かご存じないだろうか


普通に考えれば、観覧車が撤去されたのは、遊園地部分が閉鎖された1964(昭和39)年と思われる。今から半世紀も前のことだ。
そこで、70歳以上と思われる方にヒアリングをしてみたところ、「ずっと昔の話で、少なくとも、ここ50年は(観覧車は)見たことがない」という声が多かった。
投稿者が見たものはいったい何だったのだろう。改めて、「野毛山動物園」へ取材を申し込んでみた。


はたして観覧車の行方は!?調査を調べていくうちに意外な結末にぶち当たる!・・・次のページ≫
 

おすすめ記事

野毛山動物園の小動物は、他の動物のエサになっている?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

野毛山動物園のクジャクはなぜ放し飼いなの?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

かつて野毛山公園にあった観覧車、20年前まで京急の車窓から見えたって本当?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

ベイスターズを陰で支えるクリーニング士の関村英樹さんに密着!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

「アンパンマンお面をかぶった誘拐犯」は横浜に実在する? 本物の探偵と追跡

    • 面白かった86
    • 面白くなかった16
    • コメント2
  • 2018年07月23日

横浜駅東口行のバスの行先表示が「横浜駅」の理由は?

    • 面白かった5
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年07月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南武線って101系時代から6両編成になりましたが(73系時代は4両もあった)、一向に7~8両編成にな...

  • 最近、芸能界に中山出身という人を二人見つけました!まず、FM横浜DJでミュージシャンのSAKUさん。...

  • 通勤に京浜東北線を使っていますが、最近になって「遅い」と思うようになりました。103系時代は振動と爆...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント