ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年6月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    くっきーさんのキニナルに追加で、横浜が寄贈したものも海外まで探しに行って頂けたらとおもいます。

    かにゃさん

    姉妹都市のサンディエゴから寄贈された山下公園の水の守護神は有名ですが、その他の姉妹都市間寄贈品はありますか?以前サンディエゴに在住していた際に発見したのですが、サンディエゴのシェルター島西端には横浜か...

    くっきーさん

    最近のシェアハウスは、コンセプト型が多いと聞きましたが、横浜のシェアハウスでは、どんなコンセプトがありますか?

    マンチカンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月28日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「無期限休業」状態だったラーメン二郎 横浜関内店が営業再開!
4位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
5位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
6位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
7位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
8位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
9位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
10位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
11位
横浜市には打つ手はあるか? ごみ屋敷の実態に迫る!【後編】
12位
【はまれぽ名作選】激安商店街と名高い「松原商店街」と「大船商店街」。一体どちらが「本当の激安」なのか?
13位
【ニュース】相鉄が9年ぶりに新型車両を導入!
14位
武蔵小杉駅前にある創業53年の老舗店「喫茶ブラジル」が閉店。その理由とは?
15位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
16位
横浜市電が海に沈んだ? 車両の魚礁化計画があったって本当!?
17位
青葉区にあるコーヒー通販「ブルックス」は元々日本茶店だったって本当?
18位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
19位
【はまれぽ名作選】某街番組でも取材拒否!? 保土ケ谷区のとあるビルの上にある謎の岩の正体に迫る!
20位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
21位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
22位
神奈川県の観光情報サイトなのに、なぜ「東京」!? いったい、どういうつもり?
23位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
24位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
25位
【はまれぽ名作選】風情ある門前町「弘明寺駅」と「弘明寺商店街」の歴史について教えて!
26位
「神奈川県民の日」がないのはなぜ?
27位
【ニュース】架線トラブルで横須賀線に遅延
28位
一見分かりにくい!? 市営バスの系統番号はどうやって決めているの?
29位
【ニュース】三和交通が今年も「心霊スポット巡礼ツアー」を実施!
30位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

金沢八景駅の上りホーム向かいに戦前建築のにおいがぷんぷんする白いコンクリート製の建物が建っています。出入り口があり得ないくらい高い所についていたり、何の建物なのかきになります(うなぎさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

戦前建築した京急の変電所だった。高い位置の出入口は大型機器搬出入口で、1946年、出入口は無用化。2000年に役割を終え今後は未定

ライター:永田 ミナミ (2013年09月20日)

さっそく現場へ

「戦前建築のにおいがぷんぷんする」「白い」「コンクリート製の建物」。しびれるキーワードが並ぶが、いったいどういう建物なのだろう。
 


線路左側にある緑色の場所。地図には「京急鉄道施設株式会社」とある(Googleマップより)


京急鉄道施設株式会社は、2007(平成19)年に京浜急行電鉄株式会社から分社化された鉄道施設の保守管理業務を行う会社。業務内容は工務系(保線区、土木工事区、建築工事区)と電気系(変電区、電力区、通信区)とあるが、問い合わせる前にまず実物を見なくてはと考え、早速現地へ向かった。そして京急金沢八景駅に到着しドアが開くと、いきなり目の前に実物が飛び込んできた。

 


下車すると目の前に建っていた白い建物


線路に面して、噂通り不自然に高い位置にドアがある。ドアのひさしもわずかに曲線的で、装飾的なデザインになっていた。

 


円窓やクリーム色の格子窓に、レトロな趣が漂う。そして謎のドアも
 

ホームを歩いていくと、塗装が剥げ、錆びた謎のシャッターと扉があり・・・
 

反対側も同じように円窓があり、建物は山を削るようにして建てられていることがわかる

運のいいことに敷地内で何人か作業をしている人を発見。話を聞きたかったがホームからでは遠いし危険なので、駅の外からこの建物に近づくことはできるか、付近を歩いてみることにした。
 


駅の外からアプローチ

改札を出てすぐのところに、山側に抜けられる高架下があったので進んでみた。

 


あらかじめ地図で確認しておけばよかったのだが・・・
 

この細道は山を回り込めず、行き止まりになってしまった!


「しまった・・・作業員の人たちが帰ってしまう」。そこで駅まで戻り、反対側の横須賀・逗子方面に線路沿いを歩いていくと、また別のトンネルを見つけることができた。

 


秘密基地的な雰囲気のトンネルをわくわくしながら通り抜けると・・・
 

すぐ右側がこのようになっていて例の白い建物が
 

近づいていくと鉄条網と関係者以外立ち入り禁止と書かれた門があり
 

看板にこう書いてある


有刺鉄線の向こうに見えている建物は京急の金沢変電区、つまり変電所ということになる。
変電所とは、発電所から送られてくる電気を調整して、家庭や工場に送るところ。
 


そういえば壁面から飛び出していた、まるでドリルのような物体・・・
 

すぐ横には「高電圧」という注意書き付きの鉄塔もある。現役なのだろうか
 

作業員の方に声をかけようとすると、1人の方が近づいてきて門を開けた。ちょうど帰るところのようだ。急いで取材内容を説明すると、ほかの作業員の方たちと少し話し合ってから「正確なことはわからないので、京急のお客様センターに聞いてみるといいと思いますよ」と教えてくださった。
 


京急電鉄広報に聞いた白い建物の正体とは?・・・次のページ≫
  

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

横浜駅の横須賀線10番ホームから見える謎のドアの正体は?

「金沢八景」という呼び名の由来は?

「建物」に関するキニナル