検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

戸塚にあるマクドナルドは子どもがのびのびと遊べる室内遊具がありますが、横浜市内には戸塚以外のマクドナルドでのびのびと遊ばせながら食事ができるところある?(いぶちん☆さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

室内遊具があるマクドナルドは横浜市内に戸塚原宿店、港南中央店、十日市場店の3ヶ所。そのほかにキッズスペースがあるレストランを2店舗紹介

  • LINE
  • はてな

2014年07月14日

ライター:藤井 涼子

マクドナルドのホームページで戸塚にある店舗を検索してみると、戸塚区内には7店あった。
その中で「プレイランドで遊べる」というマークがついたお店は1軒だけで、「戸塚原宿店」ということが分かった。
 
これがキニナル投稿にある「子どもがのびのびと遊べる室内遊具がある戸塚のマクドナルド」で間違いないだろう。お店に取材依頼をしようと、日本マクドナルド株式会社の広報へ連絡。
 
そこで、横浜市内でプレイランドがある店舗は、戸塚原宿店以外に、港南中央店、十日市場店があると教えていただいた。

 

楽しいひと時
 

プレイランドは、「ご家族連れのお客様に楽しいひと時を過ごしていただき、かけがえのない思い出を作っていただきたい」という思いから設置しているとのこと。
 
なぜ、この3店舗にプレイランドを設置したのかという問いには、「顧客層、立地環境、店舗スペースなどさまざまな検証結果によりますが、これら3店舗は近隣が住宅街であるということ。実際に多くのご家族連れのお客様にご利用いただいております」という返事だった。



戸塚原宿店の室内遊具「プレイランド」ってどんなもの?

実際のプレイランドとは、どんな室内遊具があるのだろうか。
戸塚区の原宿交差点の近くにある「マクドナルド戸塚原宿店」へ向かった。

 

1階がマクドナルドの店舗、2階は歯科医院のようだ
 

なるほど、外から見てもかなり広い遊具があると分かる。

 

茶色を基調とした店内
 

店内の奥へ入っていくと、扉があり、その先に「プレイランド」と呼ばれる室内遊具があった。

 

1階と2階部分を使用した、かなり大きな遊具だ
 

遊具の周りには、座席があり保護者は遊ぶ子ども達を見ながら食事ができる
 

これは確かに子どもがのびのびと遊べそうだ。
「子どもを連れてゆっくり食事がしたい」という親の思いもかない、子どもは楽しく大人も嬉しい施設となっている。
 
店内は、普通の席と、室内遊具がある場所とは扉で仕切られているので、プレイランドを利用しない人には子どもの騒ぎ声などは聞こえないように工夫されていた。



とても楽しい「プレイランド」の利用上の注意点は?

プレイランドを利用する際の注意点や混雑状況などを、店長の宮川豊さんにうかがった。

 

マクドナルド勤続20年以上という宮川さん、好きなメニューは「ビッグマック!」
 

プレイランドで遊べる子どもの対象年齢は、危険防止のため3歳以上、小学生低学年(身長120cm)以下となっている。だいたい小学校3年生ぐらいまでが目安。遊具利用料は無料。利用条件(年齢・身長など)は店舗によって異なるそう。

戸塚原宿店のオープンは1985(昭和60)年。2006(平成18)年にリニューアルをし、その時から現在のプレイランドが設置されたとのこと。

 

「保護者の方には、遊んでいるお子様から目を離さないでいただきたい」と宮川店長
 

週末はかなり混雑しプレイランド内にある席は、ランチタイムにはほぼ満席になるとのこと。一日の来店客数は、平日で約700~800人、週末になるとほぼ倍の1400~1500名だそう。

平日のプレイランドは満席になるほどではないが、幼稚園が午前中で終わる水曜日などは、子どもを連れたママ達でにぎわうことが多いそう。

 

子どもに人気のハッピーセット(おもちゃのセット商品)
画像提供:日本マクドナルド株式会社
 

また、晴れの日より雨の日の方がお客さんの数は多いそう。雨の日の週末は、駐車場がいっぱいになってしまうこともあるとか。
また、夏休みになると平日でも混雑が予想される。

戸塚原宿店は24時間営業となっているが、プレイランドの利用可能時間は平日午前8時から午後10時ごろまで。午後10時以降は掃除に入るそう。週末は午前6時から使用可能とのこと。

 

藤沢市鵠沼から遊びに来ているという家族とお友達
 

取材日は金曜日のランチタイム後だったため、お客さんは少な目だったが、車で藤沢市から来たという幼稚園生の子ども達が元気に遊んでいた。「もう10回近く利用している」という。遠方からでも、何度も遊びに来たくなる楽しさなのだそう。

では、戸塚原宿店以外のプレイランドはどのような遊具があるのか?実際の様子を見に行くことにした。



港南区にある、港南中央店へ

市営地下鉄ブルーライン港南中央駅から徒歩約3分のところにあるマクドナルド港南中央店に到着。

 

お店は24時間営業
 

早速店内のプレイランドの様子を見せていただく。

 

戸塚原宿店に比べ高さはないが、十分のびのび遊べる広さ
 

雨の日などに、あり余る子ども達のエネルギーを消費するにはもってこい
 

注意書きの内容は、戸塚原宿店と同じ
 

やはり、利用できる年齢は3歳以上小学生低学年(身長120cm)以下となっている。混雑状況も戸塚原宿店と同様、休日は朝からにぎわい、ランチタイムには満席となることがほとんどのようだ。この店も幼稚園が早く終わる水曜日は混み合うことが多いとのことだった。

また、こんなお知らせも貼ってあった。

 

「マックアドベンチャー」のポスター
 

マックアドベンチャーとは、ハンバーガー作りが楽しめたり、お店探検などができるそう(対象年齢は3歳から12歳まで)。子どもが楽しめるイベントだ。港南中央店では、平日は毎日開催しており、予約制となっている。マクドナルドのホームページから、マックアドベンチャーを実施している店舗を検索することができるそう。

 

勤続20年以上の藤吉店長。好きなメニューはこちらも「ビッグマック!」
 



マクドナルド十日市場店のプレイランドはどんな様子?

続いて、十日市場店のプレイランドを見に行った

 

JR横浜線十日市場駅から徒歩2分のところにある
 

この店舗のプレイランドは2階席の奥にあった。

  

ほかの2店舗に比べるとスペースはやや狭い
 

テラス席もある
 

以前、プレイランドは外のテラスにあったそう。その後何度かお店のリニューアルをし、2006(平成18)年に現在の室内型プレイランドが設置された。

 

人気のすべり台は、混雑時には並ぶこともあるそう
 

利用できる対象年齢は、戸塚原宿店、港南中央店と同じ。
週末や雨の日、幼稚園が早く終わる水曜日がにぎわうなど、混雑状況も変わりないようだ。

 

アルバイト歴6年の佐田さん。好きなメニューは「えびフィレオ、チキンフィレオなどの
サクサク感が楽しめるバーガーが好き」
 

今後、この3店舗以外に横浜市内にプレイランドが増える予定はあるのか、聞いてみたところ、「横浜市内でのプレイランド併設店の新規出店については、現時点では未定です」との返事だった。


キニナル次のページは、キッズスペースつきのレストラン! ≫
 

おすすめ記事

横浜でハンバーガーが有名なお店はどこ?

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

横浜の主婦が発明した究極のおむつポーチとは?

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

中華街で赤ちゃんを連れていけるオススメの店はどこ?

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

横浜市には保育ママはあるの?

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

新着記事

7月後半は汗と酒のパレード! 藤が丘の「汗まつり」&みなとみらいのラムフェス!

    • 面白かった28
    • 面白くなかった7
    • コメント0
  • 2018年07月20日

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲み比べてみた!

    • 面白かった94
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年07月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • tvkテレビで横浜DeNAベイスターズ戦を観戦する!という横浜市民の夢の時間。でも、「どうしてtvk...

  • 火葬場で遺体を焼いた後に出る余った遺灰を横浜市は回収して中に混じった金などを業者に売り年間で7000...

  • 環状2号線の羽沢辺りから鴨居方面に行く道路工事が止まっています。途中までで止まっていて雑草が生えたま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント