ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市内、もしくははまれぽエリア内に釣り堀はどのくらいあるのか?また、ニジマスなどお持ち帰りして食べられる魚が釣れる釣り堀がないか?取材して下さい!

    ナチュラルマンさん

    菊名駅に駅ナカのお店ができるという計画を以前耳にしましたが、現時点でその気配が感じられません。東急は駅コンビニと渋そばを、JRはいろり庵きらく、崎陽軒売店、横浜土産店、ミニスーパー(生鮮品販売) 、書...

    ナチュラルマンさん

    「日本ポールウォーキング協会」の事務局が馬車道駅近くにありました。本部は鎌倉市にあるようです。はまれぽエリア内なので、活動内容について実際に参加してのレポートをお願いいたします。

    羽後人さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜で一番大きい本屋は何処でしょう?あおい書店?有隣堂?気になります!是非調査して下さい。(yakisabazushiさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

横浜最大の書店はあおい書店。売り場面積600坪、蔵書40万冊は横浜随一。

ライター:はまれぽ編集部 (2015年05月18日)

横浜最大の書店を探せ

Amazonをはじめとして、インターネットの便利な宅配サービスで書籍を購入できる時代になった昨今、書店に足を運ばなくなった、という人も少なくないかもしれない。

一方で、書店に足を運ぶ楽しみを味わう人もまだ多くいる。はまれぽでも現在、有隣堂書店のブックランキングを毎週掲載しており、好評なのもそれを裏付けていると思う。
 


10色のブックカバーが選べる有隣堂
 

そんな中「横浜で一番大きな書店はどこか」という投稿がきた。「あおい書店? 有隣堂? 
気になります!」。投稿者の言うとおり、とてもキニナル。一体どこなんだろう。というわけで、横浜市内の大型書店数店に電話をかけ「売り場面積」と「蔵書数」を聞いてみる。

すると、結果は・・・投稿内容が的中。さっそく行ってみましょう。
 


1位の書店はここ
 


パルナード通りを進むとすぐ見えてくる
 

ダイエー横浜西口店
 

控えめに書いてある「横浜最大級」の文字
 

新館、5~6階の「あおい書店」
 

あおい書店は1983(昭和58)年創業、本社は愛知県名古屋市の書店。東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・岐阜県・京都府と全国に29店舗を構えている。横浜店がオープンしたのは今から8年ほど前。出迎えてくれたのは、横浜店の責任者である森山さん。売り場面積600坪を誇る大型書店を7~8名で切り盛りするやり手書店員さんだ。
 


笑顔がステキな森山さん
 

手に持っていただいたのは、横浜からデビューした青崎有吾氏の小説
 

この規模で従業員が10人以下というのは、業界でも珍しい。その上、あおい書店では利用者の利便性を考え、なんと午後11時まで営業を行っている。長丁場の中、蔵書40万冊を数人で管理しきっているのだから、その意識の高さには感服してしまう。

横浜店の売り場面積600坪という規模にはどういう意図があり、配慮をしているのか伺うと、森山さんはこう話す。

「一番はお客様に居心地のよさを感じてもらえるよう意識しています。やはり売り場面積が広いので、通路も一般的な書店より広くとっています。ご来店の際にゆったりと本を選んでもらえますし、車イスのお客様でも安心です」
  


広々

 
 
蔵書40万冊の品ぞろえのすごさ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事