検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

新横浜駅の横浜線ホームで、線路の上を通る高架の左右から中途半端なハシゴみたいなものが伸びているのですが、あれはなんでしょう。飛びおり防止の何かですか?(ざざむしさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

JR横浜線新横浜駅のホームから見えるハシゴのような物は、1963(昭和38)年に設置された投物防止の防護板だった。

  • LINE
  • はてな

2015年12月25日

ライター:すがた もえ子

普段何気なく利用している駅のホームだが、意識してみると案外おもしろいものだ。
これって何に使うんだろう? というような物も置いてあったりする。
今回のキニナルもそういった駅のキニナルだが、ホームにハシゴ? その先に何かあるのだろうか。

ネットで検索してみても、新横浜駅のホームのハシゴの情報を見つけることができなかったので、直接現地へ行ってみることにした。
 


新幹線の乗り継ぎでにぎわう新横浜駅

 
JR横浜線のホームで周りを見渡してみる。ホーム上にはそれらしいものはなかったが、ホームの上を通過している高架から何か黄色い物が伸びている。
 


あれが問題のハシゴ?

 
ハシゴではなさそうだが、形状的にはハシゴっぽく見えなくもない。
 


反対側にも同じ物が

 


一体これは何なのだろう?

問題の物体は確かにJRの線路の上のあたりに設置されているが、それが付いているのは上空を通過する高架橋だ。ということで、まずは高架橋を管理している横浜市道路局建設部橋梁課へお話を伺ってみることにした。

今回ご対応いただいたのは、横浜市道路局建設部橋梁課担当係長の樽川正弘(たるかわ・まさひろ)さんと居山拓矢(いやま・たくや)さん。
 


樽川さん(左)と居山さん

 
あの新横浜駅ホームのハシゴというのは、いったい何なのかをお伺いしてみると、「あれは送電線を防護するための投物防護板です」と居山さん。

駅の上を通過する橋を建設する際、鉄道事業者側より送電線を守るために防護板を設置したいという協議を受けることがあるのだという。高架橋から物を投げ入れられたり、飛んできた物が送電線に接触するというようなことを避けるためのものだ。

「架線防護とか防護板などと呼んでいますが、正式名称は把握していません」と樽川さん。(以下、防護板)
 


正式名称は把握していないという

 
「高架橋自体は市が管理していますが、鉄道事業者さんと防護板を取り付けるための協議をします。市が関わるのはここまでで、工事や設備維持などはすべて鉄道事業者さんで行っています」と樽川さん。

それでは新横浜の防護板はいつごろつけられたものなのだろう?
新横浜の駅のホームの上を通過している高架は「溝の口跨線橋(みぞのぐちこせんきょう)」という。
 


跨線橋とは線路をまたぐ高架橋のことで人や車が通行できる橋
 

新横浜だが「溝の口跨線橋」

 
「管理台帳によると溝の口跨線橋は1963(昭和38)年に作られた物になります」と居山さん。
通常、跨線橋の建設と同時期に鉄道事業者から防護板を取り付けたいという協議が入るのだという。そのため、おそらく溝の口跨線橋に取り付けられている防護板も橋と同時期に取り付けられたのではないか、ということだ。
 


新横浜駅の篠原口を出てすぐの高架だ(Google mapより)

 
防護板自体がいつごろから取り付けられるようになったのかという詳しい資料は残されていなかった。溝の口跨線橋の管理台帳を見せていただくと、その中に1986(昭和61)年6月の溝の口跨線橋の写真が貼られていた。
 


カーブの内側に防護板が確認できる。1986(昭和61)年6月(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)

 
お話を伺ってみると、この防護板という物はそれほど珍しいものでもないようだ。


珍しくない!? 防護板。溝の口跨線橋以外にもあるの? ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

新横浜通りは「新・横浜通り」? 「新横浜・通り」?

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

かつて田んぼだらけだったころの新横浜について教えて!

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

【編集部厳選!】今日は9/1、防災の日! あらためて防災・対策を見直しましょう!

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

18区役所完全制覇!横浜駅からサイクリングできるのか?(後編)

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった66
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横須賀線の逗子駅近くに、遮断機も警報機も無い踏切があるそうです。慣れている方はコツをつかんで渡れてい...

  • 井土ヶ谷の交差点辺りに【安田新鮫特許大学】という大学があるのですがこれは一体何の大学なのでしょうか?...

  • 京浜急行が 7月1日(月)から平日・朝のラッシュ時に 普通列車利用でポイントを付けるそうです。モスキ...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング