家を建てるなら20代! 〜ヨコタテで叶えた理想の一戸建てライフ〜
“家を建てるなら20代!

ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

ゴールデンウィーク(GW)マル秘大作戦〜2017年版・はまれぽ流〜 [はまれぽ.com]
イベントカレンダー2017年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市戸塚区の戸塚芙蓉保育所が、市から支払われる委託費などで用意すべき土曜日の給食を提供せずに保護者からは弁当を持参させながら、市の調査へは提供していたように虚偽記載していた事が発覚しました。他自治体...

    よこはまいちばんさん

    4月29日~5月7日にかけてゴールデンウィークですが「あかいくつ」や「ぶらり観光SAN路線」はどの程度混雑しそうですか?ぜひ取材をお願いします。

    ハマの達人さん

    磯子駅からマリコム磯子、間門、イオン本牧店、元町、桜木町を通り横浜駅東口まで歩くとどのぐらいかかりますか?出来るだけ早くレポートに行って来て下さい。なかなか歩く機会が無いので楽しみにしております。

    ハマの達人さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

もうすぐGW。期間中はどこで過ごす?

横浜市内で過ごす
神奈川県内で過ごす
関東圏内で過ごす
関東圏から脱出する
海外で過ごす
そのほか
休みなんかない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「4月27日今日は何の日?」
2位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
3位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
4位
駅のホームの立ち食いそば屋さんを完全制覇! ~京浜東北線・根岸線編~
5位
横浜でガッツリみそラーメンが食べられるお店ってどこ?
6位
辛すぎるのにうまい! 激辛ラーメンを提供する戸塚の2店舗に突撃!
7位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
8位
200円にこだわった、川崎の「POPカレー」に迫る!
9位
【編集部厳選】これさえ知ってれば横浜ツウ! これが「横浜穴場グルメ」だ!
10位
本牧にある「ちょっとすごい」手作りソーセージのお店に突撃!
11位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
12位
8年ぶり、横浜にウェンディーズが復活! 今後の店舗展開の行方は?
13位
4月14日にそごう横浜店にオープンした「タカナシミルクパーラー」はどんな感じ?
14位
磯子区の団地の近くにかつて「底なし沼」があったって本当?
15位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
16位
今はなき「ジェミニ」や「117クーペ」の展示も!? 働くクルマの殿堂、「いすゞプラザ」を訪問!
17位
かつて大流行した横浜限定ブランド「FREEWAY428」が2017年4月に復活!?
18位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
19位
開店10年以上の"家系ラーメン・プチ老舗店"の店長が次に目指すラーメンとは?
20位
イモひとすじ60年以上! お父さんが一人で切り盛りする野毛山の絶品「大学いも店」に突撃取材!
21位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
22位
【編集部厳選】4月からのハマっ子もこれで安心! 横浜駅徹底ガイド!
23位
メニューや佇まいが“そっくり”な家系ラーメン2店の謎を探る
24位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
25位
【はまれぽ名作選】「京急ウィング号」が県内利用者数ナンバーワンの横浜駅を通過する理由は!?
26位
はまれぽ的「変わり種」提案にもチャレンジ!? かっぱ寿司の「変わり種」メニューを調査!
27位
アジア初上陸の驚愕アトラクションを体験! はまれぽ流「マッスルモンスター」のすゝめとは?
28位
“中華街カレー” ブームのパイオニア! 横浜中華街の老舗店で50年以上前から提供している絶品カレー!
29位
市民も誰も知らない? 横須賀を作り上げた英雄・デッカー司令官って何者? 前編
30位
江ノ電藤沢駅にポツンとある謎のボタンの正体は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜市と横浜DeNAベイスターズ、株式会社ディー・エヌ・エー、横浜スタジアムの4者が協定を結んだみたいだけど、何をするの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

4者がスポーツ振興と経済活性化に関し連携。「DeNAランニングクラブ」を移転することで観戦型・参加型のスポーツ事業を展開しにぎわいを創出する

ライター:はまれぽ編集部 (2017年03月11日)

スポーツ振興と地域経済活性

横浜市と株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社横浜DeNAベイスターズ、株式会社横浜スタジアムの4者は相互の連携を強化し、横浜市内のスポーツ振興や地域経済活性化を図るための包括連携協定を締結した。

協定の名称は、横浜DeNAベイスターズが横浜を愛するファンや市民とともに取り組むまちづくりプロジェクト「I☆YOKOHAMA(アイ・ラブ・ヨコハマ)」にちなみ、「I☆YOKOHAMA協定」とした。
 


横浜の活性化のため、市とディー・エヌ・エーグループが連携
 

「I☆YOKOHAMA協定」の主な取り組みは参加型のスポーツ振興や子どもの体力向上・健全育成、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた機運醸成といったスポーツ面だけでなく、新たな人の流れの創出やまちづくり、地域経済の活性化という経済的な目的についても言及している。

締結式には林文子(はやし・ふみこ)横浜市長、横浜DeNAベイスターズの球団オーナーで株式会社ディー・エヌ・エー取締役会長の南場智子(なんば・ともこ)氏、アレックス・ラミレス監督のほか、同社の長距離陸上チーム「DeNA Running Club(ディー・エヌ・エーランニングクラブ)」の瀬古利彦(せこ・としひこ)総監督が出席した。
 


(左から)瀬古総監督、林市長、南場会長、ラミレス監督
 

会見で林市長は「ディー・エヌ・エーは横浜に対する愛を持ってグループぐるみで地域振興に貢献してくれている。多岐にわたる人材や球団観客動員数増加などに見るマーケティング、IoT(モノのインターネット)に関するノウハウを取り入れていきたい」と連携の狙いを説明。
 


「結果を検証する中で、新しいものが産まれるのでは」と林市長
 

これに対し南場会長は、球団がこれまで横浜スタジアムを中心に取り組んできた「野球をきっかけに集い、コミュニケーションをとれる場所」を目指す「コミュニティボールパーク化」構想を街レベルまで拡大する方針を説明。

2017年3月18日にオープンする「THE BAYS(ザ・ベイス)」を拠点に、「スポーツ×クリエイティブ」をコンセプトとした「横浜スポーツタウン(YST)構想」を会長として後押しすることを明言した。
 


YST構想の拠点(ベース)となる「THE BAYS」
 

そのうえで「ディー・エヌ・エーグループを挙げて、できることは何でもしていく」と、横浜市との全面的な協力体制を打ち出した
 


「ディー・エヌ・エーグループで横浜の活性化につなげる」と南場会長
 


ラミレス監督や瀬古監督は?・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

横浜DeNAベイスターズが導入したVRシステム「iCube」

サポーティングガールズユニット「diana」

横浜市内の東京オリンピック・パラリンピック競技会場は?