検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

いわゆる高低差の魅力溢れる横浜には、ふと景色がひらけると富士に出会う。かの北斎のように「横浜の今の」富嶽三十六景を仕立ててみる。

はまれぽ調査結果!

『横浜今富嶽三十六景・其の一』「南区唐沢公園」(南区唐沢41)の富士をご紹介!

  • LINE
  • はてな

2017年04月04日

ライター:永田 ミナミ

『横浜今富嶽三十六景・其の一』
 

今日、多くの人が「横浜」と聞いて思い浮かべる山下公園、赤レンガ倉庫、象の鼻パークからみなとみらい地区に至るまでの一帯は、かつてはどこもみな海のなかであった。さらに大岡川と中村川にかこまれた三角形をなす平坦な街も江戸時代初期に吉田勘兵衛の主導によって埋め立てられたという話は、これまでにも幾度となく書かれてきたことである。

地図で上の場所を海のなかに沈めてみると、その北側は野毛山、南は山手となっており、そのふたつの高台が、入海をはさんだもともとの横浜の陸地であった。


つまり港町である神戸と同じように山が海に迫るのが、横浜の原風景であった
(Google mapより)


そんな具合で地形が盛り上がる、いわゆる高低差の魅力溢れる横浜には、ふと景色がひらけると富士、といったような瞬間があちこちにある。それなら、そんなときどきでシャッターを切って、かの葛飾北斎のように「横浜の今の」富嶽三十六景に仕立ててみるのも一興ではあるまいか。

というわけで今回は、JR石川町駅南口を出て、いまは銀座と浅草に店舗を構える松屋百貨店の源流である鶴屋呉服店の発祥の地、亀の橋から「地蔵坂」を上がる。
                 

この右手に鶴屋呉服店はあった


「地蔵坂」の途中にある「乙女坂」で右に曲がり、階段を上ると横浜共立学園が見えてくるので山手214番館を過ぎたところでまた右に。すると正面にとても雰囲気のいい「ニュー山手マンション」が見える。
 

こちらは正面からの眺め。1970(昭和45)年築の瀟洒(しょうしゃ)な建物が魅力的


そんな建物を眺めつつ学校の塀沿いにまた右へ曲がるとやがて現れるのが、深い切通しを見降ろす打越橋。
 

渡るときは見えないこの鮮やかな赤は、道をはずれて初めて眺めることができる


渡る手前には斜度20°で実は市内最急坂の「猿坂」、渡って300メートルほどで市立石川小のほうへまっすぐに下る「遊行坂」、そこからもう200メートルでモータリゼーションを寄せつけない情緒漂う細急坂「東坂」と高低差を楽しみながらの道行き。
 

そして、東坂のすぐ先で右手に現れるのが、唐沢公園である


入口から公園のなかを見遣(みや)るとそこはいかにも見晴らしがよさそうで、散歩の足は自然と砂利を踏みしめ遊具の先へと向かってしまうだろう。そしてその先に見えるのが今回の1枚。
 

『横浜今富嶽三十六景・其の一』「南区唐沢公園」(南区唐沢41)の富士である


距離と所用時間:JR石川町駅から約1.4km、18分ほど。


ー終わりー
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 画像のリンクが全て切れています。せっかくの画像が見られない事が残念です。

  • 「学校の塀沿いにまた右へ曲がる」ではなく「左に曲がる」の間違いでは?

こんな記事も読まれてます

『横浜今富嶽三十六景・其の四』

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

本田圭佑選手を育てた大叔父の大三郎氏は横浜市消防局訓練センターの超鬼教官だったってほんと!?

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事「夏本番!夏や海にまつわる記事」スペシャル

京浜急行線の車窓から見える、ビルの屋上にあるワシの置物の正体は?

【編集部厳選】きょうは満員電車に揺られて出勤日? 鉄道にまつわる謎特集

アンダーパスの開通で何が変わるのか、はま旅Vol.49「戸塚編」

横浜にミニシアターってあるの?

おすすめ記事

横浜にミニシアターってあるの?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

【編集部厳選】連休中の疲れはここで癒そう! 「まったりできる場所」特集!

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

「ここから、徒歩1時間59分」、「ラー博」謎の看板の意図は?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

全国各地で無数に見かける「新堀ギター」の看板の正体は?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

サウナーは平塚の「太古の湯」に全員集合。日本ではレアな「テントサウナ」で未体験ゾーンに突入!

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 港南区から大和市へ引っ越して以来夜勤明けで朝から飲める酒屋、立ち飲み屋を探してはいるんですが、大和、...

  • 山下埠頭を見ると多くの倉庫が解体されていますが、未だに残っている建物があります。新たにIRを誘致する...

  • 「菅田羽沢農業専用地区」の広大なキャベツ畑の真ん中に、確か「緑の大地」という大きな石碑が立っていたと...

最近のコメント

アクセスランキング