ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜の本町通りは、かつては「ハマのウォール街」と呼ばれ、以前歴史建築の記事になった三井住友銀行をはじめ、現在でも三大メガバンクや、第四銀行や大光銀行など地方銀行も関内エリアに横浜支店を置いています。し...

    たけむらさん

    先日から 伊豆方面に走り始めた観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」ですが 車両の色が相鉄線の新型車両と似ているように思うのですが 色の違いはどの程度あるのでしょう?そもそも どちらが先なのでしょうか?...

    soraさん

    神奈川県海老名市の有鹿神社の神主さんが、いつもパンダのかぶり物をしているらしいので、取材お願いします。

    bausackさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

シーズン到来!今年の夏はどこの海水浴場に遊びに行きますか?

海の公園
三浦海岸海水浴場
一色・森戸海水浴場
逗子海水浴場
由比ガ浜・材木座海水浴場
片瀬東浜・片瀬西浜海水浴場
鵠沼海水浴場
サザンビーチちがさき
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「7月23日今日は何の日?」
2位
「無期限休業」状態だったラーメン二郎 横浜関内店が営業再開!
3位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
4位
気分はインディ・ジョーンズ!? 横浜市立大に隠された「謎の洞窟」を探索!
5位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
6位
武蔵小杉駅前にある創業53年の老舗店「喫茶ブラジル」が閉店。その理由とは?
7位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
8位
きょうオープン! 高架下の新商業施設「ウィングキッチン京急鶴見」の様子を一足早くレポート!
9位
1972年の横浜市電全廃から45年、当時の姿でよみがえった保存車両の現状に迫る!
10位
大船のフラワーセンターが閉園!? 噂の真相を徹底レポート!!
11位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
12位
横浜駅と平沼橋駅間よりも近い駅間って市内に存在するの?
13位
【はまれぽ名作選】新横浜周辺に一部コンビニ・スーパーが一軒もない謎のエリアがあるってホント?
14位
金沢区称名寺の裏山にある八角堂に、地下へ続く「抜け道」があるって本当?
15位
【編集部厳選】ねえ、ここ「横浜」だよね!?
16位
【はまれぽ名作選】中山駅近く、柵に囲まれて乗ることも降りることもできない不思議なバス停の正体は!?
17位
【はまれぽ名作選】本牧の「自由の女神」がある横浜ロイヤルホテルって!?
18位
はまれぽが横浜駅をジャックしたって本当?
19位
【はまれぽ名作選】60年の間、野毛山公園に存在していた「野毛山プール」の歴史を徹底調査!
20位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
21位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
22位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
23位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
24位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
25位
絶版の絵本に導かれ、横浜市電引退後の第二の人生に迫る!
26位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
27位
京急線「逗子海岸駅」が廃駅になった理由は?
28位
漏水で営業が中止となった本牧市民プール、今後はどうなる?
29位
大学の図書館になった旧ドリームランドのホテルの中ってどうなってるの?
30位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

DeNAベイスターズの今年のサポーティングガールズユニット「diana」の新メンバーが発表されました!いずれ劣らぬ美女揃い!せひとも新メンバーへのインタビューをお願いしたい(アルミンさん)

はまれぽ調査結果

華やかなパフォーマンスの裏には、それを支える陰ながらの努力と、「ファンと一緒にチームを応援したい」という想いがあった

ライター:田中 大輔 (2017年05月12日)

プロ野球開幕から1ヶ月。

昨シーズン、12球団の中で最も長く夢見たクライマックス・シリーズ(CS)初出場を果たした横浜DeNAベイスターズは、3、4月を11勝12敗2分けとまずまずのスタートを切った。2年連続のCS出場、そしてその先にあるリーグ制覇、日本一に向けての攻勢に期待がかかるところだ。

プロ野球がスタートしたのと同時に、DeNAベイスターズのサポーティングガールズユニット「diana」の2017年シーズンも開幕した。
 


今シーズンのdiana12人が勢ぞろい!
 

2015(平成27)年シーズン以来、「サポーティングガールズユニット」という独自の冠を付け、チームの応援はもちろん、オリジナルソングを発表したり、地域貢献活動にも積極的に取り組むなど、従来のチアガールの枠を越えた活躍を見せている彼女たち。
 


『ハッピースター☆ダンス』も待望の音源化!(C)YDB
 

今回は、初取材となる知られざるレッスンの様子や、メンバーのインタビューなどをお届けする。



dianaの練習に直撃!!!

今年、大幅にメンバーを入れ替え、12人のうち8人が新メンバーとなったdiana。

メインとなる活躍の場は横浜スタジアムだが、チームが遠征に出ているときは完全オフかというとそういうわけでもない。そういったタイミングを利用して、体力作りやダンスのトレーニングに励んでいるのだ。今回は、ほとんど紹介されてこなかったdianaの練習現場での取材をさせてもらった。
 


 


普段は見ることのできないdianaたちの練習に潜入
 

取材に訪れたこの日は、たっぷりみっちり5時間の練習予定。トレーナーを務める森夕希子(もり・ゆきこ)さんの指導のもと12人全員が集合。球団の担当スタッフが言うところの「鬼のように厳しいレッスン」に臨んだ。

一見すると華やかに見えるdianaの仕事も、実際には体力勝負。全力で走り回り、踊り、歌う。それも、笑顔をキープしながらとなれば、「普通の女の子」よりも努力が必要になるのは想像に難くない。
 


いつもの笑顔とは違い、真剣な眼差し
 


ストレッチに励むYunaさん(右)と新メンバーのHinaさん
 

dianaとして3年目を迎えるAyumiさんは、「全力でパフォーマンスできるように、練習の中で必ず筋トレを30分くらい入れています。筋肉モリモリの子も多いですよ」と笑う。

「(試合中)走って登場して、ハッピースターダンスを踊って、走って帰って、とやると、控え室に戻れないくらいゼーゼーしちゃいます。体力の必要な仕事です」とのこと。この日も腹筋運動や腕立て伏せなどが取り入れられ、メンバーたちは悲鳴を上げながらも必死にメニューをこなしていた。
 


腹筋強化中。やはり体幹の筋肉を鍛えるのは大切
 

新メンバーたちも厳しいレッスンに食らい付く(写真はChiakiさん)
 

また、今シーズンのdianaは、テーマのひとつに「パフォーマンス力の強化」を掲げているそうだ。

サポーティングガールズユニットと銘打ち、単なるチアガールを越えた存在を目指すdianaだが、「チアガール」という引き出しを捨ててしまったわけではない。パフォーマンスの部分をより強化することで、さらなる進化を遂げようという狙いがあるそうだ。
 


ダンスの練習になると、動きもダイナミックに
 


先日の第65回よこはまパレードにも登場(右が新メンバーのYuriさん)
 

サポーティングガールズユニットとなって以降、オーディションの応募資格にダンス経験の有無は含まれておらず、新メンバーにはダンス未経験者もいる。
 


新メンバーのAriさんは特技に「ダンス」を挙げる腕前
 


ハマスタでパフォーマンスを披露する新メンバーのRihoさん
 

経験者でも、子どものころからやっている人もいれば、大人になってから始めた人もいるなど、経験値はバラバラ。

それでも、息のあったパフォーマンスを披露しようと、こういった機会でしっかりと練習に取り組んでいるというわけだ。


メンバーの「想い」とは?・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

2016年「diana」の新メンバーは?

「サポーティングガールズユニット」に生まれ変わったdiana

「diana」、2014年度新メンバー決定!

「diana」、2013年度メンバー決定!