検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

桜木町ロープウェイの計画が持ち上がっているとか!観光客誘致もいいけど大丈夫なんでしょうか?(ポスポスさん/神奈川外さん/幸人さん/ねこまんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜市と民間事業者が連携して進める施策のひとつ。桜木町駅前からワールドポーターズ前の約600メートルをつなぐロープウェイを検討中

  • LINE
  • はてな

2018年05月26日

ライター:はまれぽ編集部

2018(平成30)年5月24日、横浜市都市整備局より、横浜都心部の交通をガラリと変える夢の地図が公開された。
 


「まちを楽しむ多彩な交通」(画像:横浜市、クリックして拡大

 
横浜市では、横浜都心臨海部の回遊性を高めるため、2015(平成27)年に「横浜市都心臨海部再生マスタープラン」を策定。
移動自体を楽しく感じられるような、まちを楽しむ多彩な交通サービスの導入を目指し、2017(平成29)年10月より民間事業者の公募を開始した。
 


横浜駅周辺地区、みなとみらい21地区、関内・関外地区などのエリアで募集(画像:横浜市)

 
2018年2月に応募のあった11の事業から9つを選定。
その際は、「河川や港を活用した『水上交通』」「水際エリアにおける『ロープウェイ』」「都市臨海部を回遊する『電動の連結バス』」など、言葉での説明に終わっていた。

都市整備局の担当者は、「今回公開した『まちを楽しむ多彩な交通』のリーフレットは、『言葉だけでは全体像がよく分からない』という各所からの声をもとに、具体的な形を示しました」とリーフレット製作の経緯を話す。

現段階では市民へ配布する目的ではなく、横浜市が民間と協力して「これらの事業を検討しています」とのことだ。
 


横浜市のホームページにて公開中(画像:横浜市)

 
 
 
横浜に縁のある事業者も参加!
 
現在、すべての提案が目標年次も課題の全貌も明らかになっていない検討段階のもの。2020年開催の東京五輪を契機に、提案ごとの実現の可能性を見極めて取り組みを進めるという。

9つの民間事業者のうち、横浜に縁のある2つの事業者からお話をうかがった。
 
 
京浜急行電鉄
 
京浜急行電鉄株式会社の担当者は、「2019年にみなとみらいへ本社を移転することもあり、交通事業者として横浜を盛り上げる協力ができればと考えております。当社では、よりよく横浜へ来ていただけるよう、横浜羽田バスのアクセス向上と、車内から都市臨海部を楽しめるオープントップバスの提案をしております」と話してくれた。
 


「KEIKYU OPEN TOP BUS」(画像は過去記事より)

 
 
泉陽興業
 
コスモクロック21・コスモワールドの運営会社である泉陽興業株式会社東京支社の担当者は、「当社は、大阪府で1990(平成2)年に開催された『国際花と緑の博覧会』でゴンドラリフトの建設、運営、管理を行った経験を応用して、JR桜木町駅からワールドポーターズ前までの約600メートルをロープウェイで繋ぐ提案をさせていただきました。港湾都市では初めての試みですが、横浜の地ににぎわいをもたらせるように構想を進めております」と、力強いコメントをくれた。
 


汽車道に沿って空中散歩をする想定(画像:横浜市)
 

ロープウェイの構想については、汽車道沿いの水面に複数の支柱を建て、高さ30〜40メートル、10名前後のゴンドラを運行する計画という。
 
また、市内に本社を置く4社が出資した株式会社「YNP」も同様に、横浜駅東口から山下ふ頭までを繋ぐ空中交通構想を提案している。
 


横浜博覧会のゴンドラと乗り場の様子(画像は過去記事より)

 
現状、そこまでアクセスが悪いとは思わない。まちの景色を楽しみながら歩くことも観光の一環だとも思う。
しかし、もしこれらの夢の地図が現実となったら、横浜はさらに魅力的で前衛的なまちとなるだろう。
 


“空中の汽車道”は実現するか!?

 
横浜都市部の進化を見守りながら、今後の進捗状況を追い続けていきたい。
 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • それより、いい加減に横浜市内環状地下鉄計画しろ!観光整備より市民優先しろ!何百億の市庁舎とか、高級タワマン、カジノ、、、、、うんざりや

  • ロープウェイ通すくらいなら地下でみなとみらい駅、桜木町駅とワールドポーターズをつないでほしい

  • 完全に反対。まず、ロープウェイというモノがダサい。発想がダサい。多くの支柱が必要で、かつ電線のように空中を這うケーブルが萎える。特に臨港パークあたりの海岸線にそんなもの建って欲しくない。藤木企業/岡田屋/小此木/川本工業でつくるYNPと言う会社のうさんくささは、まあいい。スゴイ利権で現金が動きまくるんだろうけど、それは良い。許す。しかし海岸線を横にロープウェイという発想がダサい。もっと素敵な発想の出来る人はいないのか。せめて少しでも、内陸側に寄って作ってくれることを願う。

もっと見る

おすすめ記事

横浜博覧会で「そごう」の2階から出ていたゴンドラが道路脇に放

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

徹底検証!JR桜木町駅から海側の主要施設まで何歩で到達でき

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

返還された上瀬谷通信施設で2026年に「花博」が開催される

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

みなとみらいエリアで導入される「連接バス」って?

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった95
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年10月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 浦賀を世界遺産にする運動を取材してください。

  • 相鉄かしわ台駅近くにある「福」という中華料理店の大きな「福」という看板が逆さまになっているのがキニナ...

  • 時々記事なる、東神奈川の傾いた家。「空家対策特別措置法」による略式代執行が、執行直前に所有者から自主...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント