検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

4月27日(日)から改正される相鉄線のダイヤ、特急の導入により何がどう変わるの?

ココがキニナル!

相鉄線に「特急」を運行するという構想があるらしいのですが、いつから開始されるの?停車駅はどうなるの?他に変わるポイントは?(そうてつボーイさん、タイサンさん、Turtletaroさん他多数のキニナル)

はまれぽ調査結果!

特急は、本線の「横浜」「二俣川」「大和」「海老名」、いずみ野線の「いずみ野」「湘南台」に停車。通過待ちなどでも利便性を損なわないダイヤ改正に

  • LINE
  • はてな

ライター:河野 哲弥

大きなポイントは4つ



特急の導入が一例とは言え、やはり1番目のポイントは、そのことだ。
停車駅は、本線の横浜・二俣川・大和・海老名駅、いずみ野線のいずみ野・湘南台駅、合計6駅を予定。走る時間は日中に限られ、平日・土休日の午前10時から午後4時までとなる。本線、いずみ野ともに、1時間あたり 2本を予定している。
 


黄色線が、今回導入される特急を示す(一例)

 
なお、特急の所要時間は、横浜駅-海老名駅間で26分(現急行で32分)、横浜駅-湘南台駅間で24分(同30分)となる見込み。
新型の車両を投入するということではなく、見た目には方向幕しか違わない。もちろん、特急料金もかからない。

2番目のポイントとしては、水色線の快速が、湘南台駅だけではなく海老名駅に向けても走ること。本数も、現行より1本増える。ただしこれは、特急の運行時間である午前10時から午後4時までに限られるので注意。
 


10時がひとつの区切りとなりそう

 
なんだか、逆にややこしいことになってはいないか。
この点について長澤さんは、「二俣川から出発する全ての列車が横浜駅に先着します。また、横浜駅から出発する列車も二俣川に先着するようにしております。そして、乗り換えが必要な場合は二俣川で乗り換えられるようにして、分かりやすいダイヤとしています」という。どうやら、あまり難しく考え過ぎない方がいいようだ。

では、日中時間以外には、メリットがないのだろうか。
3番目のポイントとしては、星川駅での接続をなくすことにより二俣川駅~平沼橋駅間の所要時間を最大で約3分短縮していること。また、ラッシュ時間帯については運転間隔を微調整することにより、スムーズな運行が可能になったとのこと。鈴木さんの言葉を借りるなら、「遅れにも強いダイヤ」となった。

4番目のポイントは、上述したように、瀬谷駅の工事完了によるスピードアップ。工事期間中に行っていた運転速度の制限がなくなり、同駅を運転する全列車の所要時間が約1分短縮される。
安永さんによれば、「新ダイヤについてのパンフレットを各駅に設置しています。今まで寄せられたお客様からの質問にも答えていますので、参考にされてみては」とのこと。
 


左の冊子がパンフレット、一部の内容は『相鉄瓦版』にも記載
 

パンフレットでは、駅ごとのケーススタディも解説

 
今回のダイヤ改正。その真価は、ゴールデン・ウィーク期間中にも体感できるだろう。



今後の予定について



今のところ特急が走るのは、日中時間のみとなるようだ。今後、朝夕の通勤時に導入する予定はないのだろうか。
同社によれば、「現在検討中」とのこと。今後予定している「JR線・東急線との相互直通運転」を踏まえ、随時判断していきたいそうだ。
 


今回のダイヤ改正は、まだ始まったばかり

 
そのとき、判断基準のひとつとなるのが、利用客の声だろう。
同社では、電車やバスの利用客を対象にした「相鉄お客様モニター制度」を実施し、事業の推進に役立てているという。さらに、社員へ直接話しかけられたご意見は、各駅にて「一口メモ」として、相模鉄道社員で共有しているとのこと。

鈴木さんは、「自動改札機の導入により、交通量調査がタイムリーに把握できるようになったことも大きいですね」と話す。これにより電車あたりの乗降者数、つまり混み具合がある程度つかめるので、運転間隔の調整が行いやすくなる。
 


利便性と速達性の向上は永遠の課題

 
実際の利用状況は、時代とともに刻々と変わるもの。その一方で、利便性を追求した乗り入れなどのサービス向上も欠かせない。現在と将来をバランス良く結びつけるダイヤ改正は、決して終わることがないのだろう。その意味で鉄道各社は、常に前進を続けているのかもしれない。


―終わり―

◆相模鉄道(ダイヤ改正資料のページ)
http://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/140310_01.pdf
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 特急のいずみ野線内での停車駅を増やしてください。二俣川で特急に接続と書いてあっても毎回5分待ちます。特急湘南台行はほぼ二俣川で皆降りてます。

  • パンフレット、欲しかったけど最寄り駅では在庫切れ…。PDFなどでアップしてくれると大変嬉しいのですが。

  • 6分短縮は大きい。拍手

もっと見る

おすすめ記事

相鉄・JR直通線と相鉄・東横線直通線開通事業の今後は?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

かつて相鉄線の上星川と西谷の間に「幻の駅」があったって本当?

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

ドヤ街の簡易宿泊所で火災発生。その現状は?

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

上野東京ライン開業、横浜市民は「ぶっちゃけ」どう思っている?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

こんな記事も読まれてます

三渓園近くの「八王子道路」は、どうして「八王子」なの?

川岸に佇む、ホテルリバーサイドってどんなとこ?

横浜駅で終電を逃した!どこまでなら始発を待つより歩いた方が早い?(根岸線編)

野毛山公園にある「野毛山配水池」が閉鎖されている理由とは?

横浜市と相鉄が協働で進める南万騎が原駅前の再開発とは?

みなとみらい2丁目はどこにどんな人が住んでいるの?【後編】

かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?

ドヤ街の簡易宿泊所で火災発生。その現状は?

新着記事