検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 藤沢の観光親善大使・つるの剛士さんのイクメンな素顔に迫る!
  • 神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

新横浜駅の横浜線ホームで、線路の上を通る高架の左右から中途半端なハシゴみたいなものが伸びているのですが、あれはなんでしょう。飛びおり防止の何かですか?(ざざむしさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

JR横浜線新横浜駅のホームから見えるハシゴのような物は、1963(昭和38)年に設置された投物防止の防護板だった。

  • LINE
  • はてな

2015年12月25日

ライター:すがた もえ子

ほか跨線橋にもある?

横浜市内には約160の跨線橋があるが、このうちいくつに防護板を取り付けているのかをまとめた資料などは無いため、総数までは分からなかった。

「でも、僕が知っているだけでこれだけあります」と居山さんが見せてくれたのは神奈川区・鶴見区・西区エリアにある6つの橋。
 


三ツ沢跨線人道橋(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)(Google mapより)
 

清水汲取人道橋(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)(Google mapより)
 

生麦人道橋(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)(Google mapより)
 

西平沼第一跨線人道橋(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)(Google mapより)
 

西平沼第二跨線人道橋(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)(Google mapより)
 

柳町人道橋(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)(Google mapより)

 
「JRさん以外でも、京急さんや相鉄さんも付けているようです」と樽川さん。
鉄道事業者によって防護板の形も少々ちがうそう。

防護板といっても長さや形に規定があるわけでなく、設置する場所に応じた長さや角度を鉄道事業者が決め、取り付けるようだ。

防護板とは関係ないが、新横浜の駅の側を通過している跨線橋が、なぜ“溝の口”とついているのかだが、橋名については地名などを由来して名付けることがあり、今回の“溝の口”は川崎市内の駅名であり、由来についてはよく分からないという。



それではJR東日本へ聞いてみよう

許可を出すのは横浜市だが、工事や設備維持は各鉄道会社の担当だということだったので、新横浜駅を管理する東日本旅客鉄道株式会社横浜支社へ取材を申し込んだ。

今回ご対応いただいたのは広報担当の方と、新横浜駅を管理するJR小机駅の髙橋謙一(たかはし・けんいち)駅長だ。
 


JR小机駅の髙橋駅長

 
「防護板は上下線の跨線橋の前後、合計で4つ取り付けられています」と髙橋駅長。
 


上りホーム
 

下りホーム


「あの設備は“ハネ板”や“保護板”と呼ばれているものです。かなり古くから取り付けられているもので、経緯やきっかけは不明です」と広報担当。

取り付けたのはJRだが、国鉄時代までさかのぼることになり、残念ながら詳しい資料が残されていないのだという。
 


高架の上から見下ろした防護板

 
防護板の役割としては、跨線橋から長い物が垂れてきてしまったときに、架線に接触して停電したり、感電してしまうことを防ぐためのもの。設置の経緯やきっかけは不明だが、当該箇所での感電はなく、線路に跨線橋から物が投げ込まれたなどの報告などはない。

「設備の維持管理はJR東日本が行っています。破損や劣化があれば修理します」と広報担当者。

新横浜駅の防護板を誰が発注したのかは資料が無いため分からないが、ボルトで4ヶ所がっちりと止められている。
 


しっかりとボルトで固定されている

 


高架から見下ろした電車の屋根と防護板

 
投稿にあった飛び降り防止にもなるのかを聞いてみた。すると、実際にどれくらいの重量を受け止められるのかは不明だということだった。



取材を終えて

はじめは何の目的で取り付けられたのか全く予想もできなかった防護板だが、調べてみると架線を守るという重要な役割を担っていて、利用者の気付づかぬところで重要な役割を果していた。

紹介していない場所でも、横浜市内で防護板が設置してある場所を知っている方がいましたら、コメント欄から教えていただきたい。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 昔これは酔っ払いが立ちションして感電しない様にと付いている、俗にション便ガードだと聞きましたが?

  • 小学生でもわかるようなネタを何故とり上げるのか? タイトルの画像を見ただけで目的はわかるでしょ。

  • 以前から何気なく見ていて、何だろうあれ、、と気になったことはありましたが、特に調べることも確かめることもありませんでした。でも、このレポートでスッキリしました。ありがとうございます。

もっと見る

こんな記事も読まれてます

いよいよ開通の横浜環状北線! もう2度と歩いて見られないトンネル内の様子を大公開!

上大岡駅バスターミナルにある水が流れない男性用「無水トイレ」って一体何?

マイナンバー導入で生活はどう変わる!? 教えて○○さん! 「税理士編」

神奈川区の菅田道路脇にある「道路碑」、どのような経緯で建てられたの?

横浜駅と平沼橋駅間よりも近い駅間って市内に存在するの?

【震災れぽ8】中華街に人がいなくなった?

徒歩0分でバスに乗れる? 横浜市営バスの営業所に併設されている団地の正体は?

生態学の世界的権威、横浜国大の宮脇先生が提言する津波対策とは?【前編】

おすすめ記事

新横浜通りは「新・横浜通り」? 「新横浜・通り」?

制限時間なしのサーキットトレーニングや数百円からの姿勢改善・美尻。オリジナリティー溢れるフィットネス

  • PR

かつて田んぼだらけだったころの新横浜について教えて!

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

生態学の世界的権威、横浜国大の宮脇先生が提言する津波対策とは?【前編】

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

西区の浜松町交差点、事故率が多いという噂の真相は?

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

新着記事

神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ここ数年の間に元町からファストファッションの店が消えました。ZARA、GAP、NEXTと立て続けに閉...

  • 台風15号での街路樹をはじめとする海辺の被害が気になります。倒れたり枝が折れたりもありますが 海風で...

  • 9月20日、神奈川県横浜市金沢の金沢シーサイドライン「南部市場駅」前に、複合商業施設「ブランチ横浜南...

最近のコメント

アクセスランキング