検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

京急が販売しているお得な切符で「みさきまぐろきっぷ」。三崎のマグロと温泉(だけじゃないですが)を堪能できます。レポートお願いします(たこさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

三浦市在住でも楽しめるのが「みさきまぐろきっぷ」。新たな発見と楽しい1日を、ぜひ、探検してほしい

  • LINE
  • はてな

2016年02月19日

ライター:やまだ ひさえ

三崎を食べ尽くす

3枚セットのうちの「みさきまぐろ食事券」を使うと、加盟店で三崎のマグロ料理と引き換えが可能。

1軒目は、まぐろ料理の種類の多さでは地元でも屈指のお店、「くろば亭」だ。前身は洋食店だったが、1989(平成元)年に今のマグロ専門の業態になった。
 


くろば亭
 

パンフレットには「日の出バス停から徒歩1分」とあるが、三崎港から歩いて10分もかからない。
 


店先のマグロの頭が目印
 


店主の山田芳央(やまだ・よしお)さん
 

山田さんは50年以上マグロに携わってきたマグロの達人。あらゆる部位の美味しい食べ方を知っている。
 


店内に飾られているイラストは山田さん作。絵もプロ級だ
 

目利きも自信があるという同店は、三崎魚市場でマグロを1本買いしている。
 


仕入れと料理担当の2代目・拓哉(たくや)さん
 

「みさきまぐろきっぷ」で選べるマグロ料理は全部で8種類。三浦市を楽しんでもらうために増やしたという品数の多さは、提携店トップ。珍しい料理も多く、選ぶ楽しさがあるのもお薦めポイントだ。

食事がしたい派には3種類。
 


 

まぐろのカルビ焼き
 

同店の人気メニュー。甘辛く味付けしたマグロは、まるで肉のようだ。
 


トロ串とマグロの漬けのコラボ丼
 

食いしん坊だと自認する店主考案の人気丼。カラッと揚がったトロ串とマグロの漬けを一度に楽しめる。
 


三崎の新鮮な地魚が味わえる舟盛り定食 (提供:くろば亭)
 

同店はお酒派も満足の1ドリンク付きの料理も5種類用意している。
 


まぐろ珍味 (同)
 

珍味は、仕入れによって内容が異なるが、骨髄を中心に左上から時計回りに角煮、たまご塩煮、わた(胃袋)、皮酢みそなどが一皿になっている。マグロの町ならではの一品だ。

さらに「みさきまぐろきっぷ」利用者はお土産がもらえる!
 


マグロの佃煮
 

山椒がきいたカレー風味の佃煮は、酒の肴にもご飯の友にもピッタリ!

もう1軒は、2011(平成23)年にオープンした地元の人が薦めるマグロと地魚料理のお店、「〇つね(まるつね)」だ。
 


産直センター「うらり」から歩いて5分ほど
 

腕を振るうのは店主の鈴木明(すずき・あきら)さん
 

地元のマグロ料理店で修業したという鈴木さんが、その経験から作ったのが「まぐろと地魚のちらし」だ。
 


提供時は二段重ねになっている
 

上段にはマグロを中心とした三浦の海の幸。下段をちらし寿司にしたのは、お酒を飲むお客への心配りだ。上段を肴に一杯やった後でも、ちらし寿司なのでご飯だけでも美味しくいただける。
 


上段はマグロや旬の地魚が盛りだくさん
 

マグロは、赤身、ビンチョウ、中トロの3種。それに地魚の刺身が2種、サザエ、マグロの珍味の盛り合わせ。地魚の刺身は季節や仕入れによって異なるが、魚の卸業をやっている鈴木さんの実家から仕入れているので鮮度は抜群。

地魚を加えたのは、修業時代、地ものを喜ぶお客が多かったから。三浦の海の幸を楽しんでほしいという鈴木さんの思いが込められている。


まだまだ楽しめる「まぐろきっぷ」・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

毎週土曜日に三崎のマグロ食べ放題!?野毛「秀吉」に突撃!

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

三崎港付近にあった幻の「マグロード」はどこへ?

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

横浜オクトーバーフェスト2013の様子をレポート!

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

熱闘! 家系甲子園「地区別予選」結果発表―横浜北エリア編―

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

新着記事

グルメだけじゃない!横浜中華街華で中国武術事情を探る・その1

    • 面白かった40
    • 面白くなかった4
    • コメント2
  • 2019年01月17日

ありがとう片瀬江ノ島駅!2020年5月に「竜宮城」がパワーアップしてカムバック!

    • 面白かった68
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年01月18日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

走ることが自己表現だった、あの頃・・・当時のバイクをビンテージとして復刻する「スキャン」

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 金沢八景駅が来週1/26にリニューアルされるのが楽しみです。国道16号を渡らずに京急とシーサイドライ...

  • みなとみらいでランチしていると、ときどきスマホの画面を見せて近隣勤務者のみの割引をうけているお客さん...

  • 桜ヶ丘、花見台、桜台小学校、桜丘高校etc桜の木があってこその名称だと思うのですが、桜の木が消えてし...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング