ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

みんなのキニナルお店投稿募集キャンペーン
はまれぽ.com無料掲載について
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    来年の守護仏は阿弥陀如来。そこで調べてみると武蔵稲毛六阿弥陀の半分が欠番でした。https://www.amazon.co.jp/dp/B0776Y7QB5いつから欠番なのか、また埋める予定はないのか...

    みなとみらいさん

    金沢区釜利谷西の住宅地の中に、生卵(玉子)を販売しているお店のようなところがあると聞きました。人伝で聞いたので、「この住宅地の中に…」という事と「その地区のケーキ屋さんにも卸しているらしい」という情報...

    三葉虫 幼虫太郎さん

    富岡八幡宮は源頼朝が勧請した由緒ある源氏由来の神社です。東京深川の富岡八幡宮がいま大騒ぎになっていますが、そもそもここは江戸時代になってからの分祀であり、本家本元も困惑しているのではないかと思います。...

    栄区かまくらさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
2位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
3位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
4位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
5位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
6位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【後編】
7位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
8位
本牧ふ頭で見つかった「ヒアリ」、その後は?
9位
栄区「田谷の洞窟」のVRデータ化が進んでいるって本当?
10位
元々の住みかを失った「三浦メダカ」、野生環境で順調に数を増やす!
11位
「神奈川県民の日」がないのはなぜ?
12位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
13位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
14位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
15位
大学の図書館になった旧ドリームランドのホテルの中ってどうなってるの?
16位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
17位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
18位
都筑区にあるコストコのアウトレット品を超激安で売るお店の秘密とは?
19位
どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?
20位
一体誰が買うの? 相模原にある"銃砲火薬店"を徹底調査! 
21位
資源回収日に出した古着はどこへ!? 横浜の最新「古布」リサイクル事情を追う!
22位
渋滞対策のために整備された「保土ヶ谷バイパス」が日本一交通量の多い一般道って本当!?
23位
横浜に人工の島「八景島」ができたのはなぜ?
24位
JR菊名駅はリニューアル後どう変わる? 工事はいつ終わるの?
25位
10分間隔でくる横浜駅(YCAT)-羽田空港間のリムジンバス。採算は取れているの?
26位
横浜駅西口からダイヤモンド地下街に行くまでに「階段を上ってまた下りる」無駄な動線になっているのはなぜ?
27位
誰も使っていない? 中原区役所前にある受話器が2つある変な公衆電話 「デュエットフォン」の正体は?
28位
天然温泉が横浜市内に存在する!?
29位
横浜市営地下鉄ブルーラインが川崎市まで延伸する計画の現状は?
30位
桜木町駅で始発電車を待つ人々!空席があるのに次の電車を待つ理由は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

駅構内の立ち食い蕎麦屋さんはよく見かけますが、駅のホームにあるお店はだんだん少なくなってきているような気がします。今あるホームの立ち食い蕎麦屋さんを調査してください。味も教えてください(はしのさん)

はまれぽ調査結果

東海道線14駅のホームを歩いて調査。川崎駅と大船駅(前回調査)に加え、藤沢駅「大船軒」、小田原駅「小竹林」の4軒がある。

ライター:カメイアコ (2017年04月27日)

隠れボス国府津駅にリタイア寸前

「こうづって初見じゃ読めないですよね」と移動の電車内でのんきな会話をしていたら、思わぬ形で牙をむかれてしまうこととなる。
 


国府津駅


下車後から、ある異変に気がつく。
 


あれ、3ホームある?


御殿場線が乗り入れているので、ホームが3ヶ所存在した。しかも見晴らしが良いので、駅そばがないのがすぐ分かる。
 


無い、でも歩く。明快だが、この厳しいルールに苦しめられる


15両分のホームを端から端まで歩くって、それだけでかなりの疲労感だ。しかも隣のホームに移動するための階段が中央に一ヶ所しかなく、実質1ホーム2往復分歩くことになる。え、なにこれ、ごうもん?
 


建物の間から海が覗くが、ちょっとそれどころじゃないくらい疲れた


思わず笑っちゃうくらい、キツい・・・


御殿場線のローカル感に癒される


御殿場線の電車の昭和レトロな見た目に癒されたのもほんの一瞬。短い車両を横目にみると、ホームの端までが果てしなく感じられる。
 


あ、あと少し・・・


遠いんだか、近いんだか、もはや遠近感も麻痺してきて、自分でも気がつかないうちに、某国民的アニメの挿入歌『さんぽ』を口ずさむくらいギリギリの状態だ。しかも、追い打ちをかけるようにさらなる悲劇が。
 


アクティー地獄に遭遇する


1番線で電車を待っていたのだが、いくら待っても次の鴨宮駅をスキップする快速しか来ない。おかしい・・・と思い始めて、ようやくさっきから1番線には快速しか止まっていないということに気が付く。
急いで各駅停車の停まる隣のホームに移動したが、それでも到着まで20分近く待った。なんだかんだで、1時間くらい国府津駅に滞在したことになる。恐るべし、国府津駅。もう一生忘れない。
 


鴨宮駅


まだ頑張れるのか。意識はあるけど、脳が完全に機能しないゾンビ状態になりながら歩く。
 


鴨宮はきょうも平和でした


そばはありません、と


やっと小田原駅に着いた


ホームから小田原城が見える!


小田原駅到着で残り4駅と、ようやく終盤にさしかかる。今回の旅で一番の強敵であろうと予想していたが、すでに国府津駅で瀕死状態になった我々には、もうなんでも来いよ、と若干やけくそである。

しかし、そんな我々でも拾う神はいる。小田原駅で待望の駅そばに出会えたのだ。
 


「そば うどん小竹林(しょうちくりん)」を発見!!!!


イカ天そば(420円)


つるつるっと、のど越しがよく、つゆはちょっと甘め。ここはテーブルとイスが用意されているので、大きな荷物を持った観光客も利用しやすいだろう。立ち食いそばでイスってどうなんだろうと思っていたけど、今回の件でイス容認派に寝返った。

お腹も満たされたところで、今回の旅の隠れメインだった、新幹線のホームへ向かった。一度改札を出て、入場券を購入。
 


入場券は140円


駅そば、ありますように・・・


なんか新幹線なのにアットホームな感じ!


よく利用する新横浜駅や東京駅をイメージしていたためか、小田原駅の新幹線乗り場は意外とこぢんまりした印象を受けた。
海外からの旅行者が多く、新幹線が通過するたびに写真を撮影する姿を見られた。
 


「はやー」とジャパニーズ・カメイも感心


新幹線といえば、駅弁かぁ


おそばを売っていないか目を凝らしたが、残念ながら販売は無かった。
 


歩く


ひたすら歩く


駅スタンプとともに。新幹線ホームにはそばは無いけど、駅弁やかまぼこは食べられるよ!


このまま新幹線に乗って帰ろうかな・・・


新幹線は16両分のホームだから想像以上に長いのよ、ほんと。心が折れるのね。でも、あと少しでゴールだからと重い腰を上げて、東海道線へ戻る。
 


早川駅


建物より、緑の割合が多くなってきた!


根府川駅


根府川駅は、関東の駅百選に選ばれているほどの名駅だ。まるで駅が海の上に浮かんでいるような景色が広がる。
 


改札の佇まいも、雰囲気がある


疲労が吹っ飛ぶくらい、絶景!


そうこれなんだよね、この旅の魅力って。普段利用しない駅をふらっと降りてみて、思いがけず、美しい風景に出会えるところ。あぁ、頑張って歩いてよかった。

残りあと2駅だ。
 


真鶴駅


高い建物が少なく、気持ちがいい


なぜかホームに点々と石が置いてある・・・意味深


さぁ、ラストの湯河原駅へ。
 


湯河原駅


着いたー!


と喜んでいたら、「まだ、端まで歩いていないのでゴールではありません」と編・オビナタの冷静な指摘を受ける。も、もちろん歩きますよーっ。

ちなみに写真のホーム端から振り返ると
 


岩戸山(?)を臨む


新芽が芽吹き、陽に照らされて葉が青々と輝く。紅葉の時期もきっと素敵なのだろうな、と再訪を誓った。
 


端まで歩いて、本当に終了!


改札前に狸がいた(え、もしかして化かされた?)


いえ、ちゃんとゴールできたよー! よかったー!


戸塚駅を午前9時2分にスタートして、午後4時20分に湯河原駅に着くことができた。
 


2万140歩で踏破(自宅から戸塚駅までの1523歩を引く)


途中、アクティー地獄により時間をロスしてしまった駅もあるが、まずまず、順調な旅であった。


取材を終えて

つらいが9割を占める企画だが、残りの1割で大きく覆す不思議な魅力がある。根府川、真鶴、湯河原と、山や海の自然に囲まれた駅は、ホームをただ散歩するだけでも気持ちの良いものだった。
 


さて次回は、どこへ行こうかな


―終わり―

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 407 面白くなかった 20

おすすめ記事


Poirotさん2017年09月05日 07時57分
大船駅ホームの「大船軒」、一週間くらいだけど看板が「あじさい」に変わってまた元の「大船軒」に戻ってた。中のおじさんは変わらず、味も変わらず。何があったのか?(笑)
そう思う 2 そう思わなかった 0
くろてんさん2017年05月25日 18時15分
次回は横浜線か横須賀線か…
そう思う 3 そう思わなかった 0
スさん2017年04月28日 23時47分
1.湯河原の次の熱海駅にはホームに駅そばがあります。2.前回の2軒も階段の下ですよ? 3.辻堂の「豚美人(とんしゃん)」はわりと古くからあるとんかつ屋さんですが、名前の由来が気になりますな~ダジャレかな?
そう思う 9 そう思わなかった 1