検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

鶴見区制90周年記念事業の一環として出張!なんでも鑑定団がきます。9月10日収録です。収録に参加した横浜市民や、横浜市の外から収録に参加した人たちへの取材をお願いします(烏龍茶さん)

はまれぽ調査結果!

2017年10月1日は、鶴見区制90周年。「なんでも鑑定団」は記念行事のひとつ。お祭りが盛んな鶴見区では、ほかにも記念行事が目白押

  • LINE
  • はてな

2017年10月01日

ライター:紀あさ

Making of 出張鑑定団

後日、鶴見区での鑑定団イベントの事務局を務めていた区役所の担当を訪れた。
 


入口も90周年モードな鶴見区役所
 

対応してくれたのは同区総務部地域振興課の奥村晃一(おくむら・こういち)さん。
 


カメラを向けると「
ワッくん も一緒でいいですか」
 

このワッくんは、鶴見区の地形がワニの頭に似ていることなどから、1987(昭和62)年に鶴見区の区制60周年で誕生した公式キャラクター。
 


鶴見区の地図。目に相当する部分にクリップを置いてみた。なるほどワニ、特に口が
 

今回の鑑定団の観覧募集への応募は2717件5395人。内訳は鶴見区民が8割を占め、続いて近隣の港北区・神奈川区の人が多いそうだ。

1枚のハガキで2名まで、1人1通の応募制限があり、遠くは新潟・山梨・長野などの住所からの応募もあったが「でも消印は鶴見区だったりするものも」と笑う。遠方の家族の協力を仰いだ人もいたのだろうか。

完全なる抽選で、地元鶴見区民の優先枠などは無かった。当選者の比率も応募比率とほぼ同じだそうだ。
 


当落を報せるハガキ文面
 

「鑑定団を鶴見に呼ぼう」と発案したのは、鶴見区民を中心に75名で構成される鶴見区制90周年記念事業実行委員会副委員長の岡野誠一(おかの・せいいち)さん。

鶴見区商店街連合会の理事長も務める岡野さんに感想を聞いた。
 


「若い人もお年寄りも喜んでくれてよかった」と満足そう
 

鶴見区が鑑定団を呼ぼうと動き始めたのは2016(平成28)年6月。同年9月には栄区が区制30周年での鑑定団収録が予定されていたため、番組のプロデューサーを紹介してもらった。

実は鶴見区は80周年にも鑑定団を呼んでおり、再度呼べるのかが心配だったと奥村さんはいうが、過去の開催実績は安心のプラス評価になった。
 


2度目の開催へ
 

早めの準備開始も功を奏した。2017(平成29)年度の空き状況を番組制作会社に尋ねると「6月か9月」と言われた。9月は区の誕生日に近く、さらに9月10日なら「9」と「10」で「90の日」だ、と申請したところ、めでたく決定。

観覧希望者とお宝応募者を呼びかけてとりまとめる段階までは区で担当したが、選考プロセスは制作会社が一手に引き受け、区は完全ノータッチ。
 


お宝の募集要項
 

制作会社からは少なくとも100件のお宝の応募を集めるようにと言われていた中、締切2週間ほど前でもまだ80件ほどで、急きょ近隣の区に広告を出したりもしたと奥村さんは準備の日々を振り返る。甲斐あってか、締切間近に応募が増え、最終的には355件になった。
 


大盛況で開催できた
 

収録を無事終えて今の気持ちは「やって、とてもよかったです。収録が終わった後に、観覧した何人もの方々が『ありがとうございました』とすごくいい表情で声を掛けてくれて」

「その言葉の中に鑑定士からの『いい仕事をしましたね』と同じ思いが込められているような気がして」という奥村さんもいい笑顔をしていた。
 


「でも90周年は、これで終わりじゃないんですよ」
 


まだまだある鶴見区区制90周年!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

戦後から残る鶴見線高架下の住宅の様子は?

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

横浜で一番マズい川の水、鶴見川で釣れた魚の味は?

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

「鶴見系」と呼ばれるそば・うどんを現地調査!

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

南区の「ももたろう公園」に寂しげに座る謎の巨大桃太郎の正体は?

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

新着記事

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった51
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2018年09月23日

横浜DeNAベイスターズの加賀繁・G後藤武敏、両選手の引退試合をレポート

    • 面白かった58
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年09月24日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

さまざまなスポーツができる子どもを育てるにはテニスが最適!? 習い事におすすめのテニススクール

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

隅々までこだわったセンスの良い空間で絶品ナポリピザを味わう「Pizzeria PONTE ALTO」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 二俣のジョイナステラスのエスカレーターが右側通行になっていることに何か違和感を感じるのですが、まあそ...

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント