検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

激レア! W杯対戦国・コロンビア料理が食べられる店が横浜にあった!

激レア! W杯対戦国・コロンビア料理が食べられる店が横浜にあった!

ココがキニナル!

いよいよ開幕するFIFAワールドカップロシア大会。横浜で開催国や対戦国の料理を楽しめるお店は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

初戦の対戦国であるコロンビアの料理を楽しめる「メデジン」は、日本では珍しいコロンビアレストランだった!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

パクチーたっぷり! これが本場のコロンビア料理!?

 

「エンパナーダ」は1個300円とお手頃な価格。付属のソースが南米っぽい

 
このエンパナーダ、そのまま食べると「味のぼやけたコロッケ?」という感じで、正直あまりピンとこない・・・。
だが、パクチーと酸味の効いた付属のソースを付けて食べるとなぜかおいしさが格段にアップする!

 

急においしくなった!

 
この「味変」はぜひ体感してもらいたい!
メデジンの料理はどれでもパクチーたっぷりなことがウリの一つのようだ。注文の際に申告すればパクチーを抜いたり減らしたりもできる。
 


もう一品、「コロンビア風ヤキトリ(650円)」もいただく

 
味付けがスパイシーな鶏肉に、こちらもパクチーたっぷりのソースがかかって絶妙なアクセントになっている。これはフォークが止まらない!

 

あんまりヤキトリではないかもだけど・・・

 
大変失礼な話だが大味な料理を予想していた。ところがどれも非常においしいものばかりで、嬉しい驚きだ。メニューを見ても味が想像できない料理も多いが、店員さんに質問すると親切に教えてくれるので、苦手な味がある人でも安心だ。
コロンビア料理、侮れない!
 


踊りだしたくなる気持ちも分かる

 
実は、コロンビア料理を食べられる専門のレストランは、全国的に見ても貴重な存在。横浜の「メデジン」を除けば、東京・恵比寿や名古屋などでしか楽しめないレアな料理なのだという。

お店の方によれば、メデジンにはコロンビア料理を求めるお客さんのほかに、夜のお店で働く女性が「アフター」で利用することも多く、にぎわうのは深夜とのこと。
 


カクテルももちろん600円均一!(写真はマティーニ)

 
さらに、コロンビアのお隣にある「ベネズエラ」出身の有名人と言えば、もちろんこの人!
 


DeNAベイスターズのロペス選手も来店!?(写真は過去記事)

 
ふるさとの料理を楽しむことができるお店として、同店に足を運ぶことがあるようだ。
 


一番目立つところにユニフォームが飾られている

 
メデジンは料理と雰囲気こそ本場の空気をまとっているが、料理やお酒もリーズナブルで楽しみやすいお店だった。
 


南米の夜が更けていく・・・

 


取材を終えて

4年に一度のワールドカップでの対戦は、またとない異文化交流の機会。「コロンビアってどんな国?」と思ったら、おいしい料理と陽気な音楽を楽しむことができるレアなお店を訪れてみてはいかがだろう。


ー終わりー


取材協力
コロンビア・レストラン メデジン ヨコハマ
住所/横浜市中区長者町8-133-8 谷知ビル5F
電話/045-315-6880
時間/午後8時~午前5時(午後8時前は予約制)
定休日/日曜日
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

【2014ワールドカップ】運命のコロンビア戦の様子は?

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

福富町周辺でロシアを楽しめるディープスポットに突撃!

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

宮川町と福富町で1000ベロはしご酒。ほぼ300円、酒屋さん直営、角打ち、〆ラーメンを堪能!

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

本牧のソウルフード! 四角いピザを食べられる店が増えているって本当?

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

石川町「居酒屋ひょうたん」が掲げる「防衛価格」ってどんな意味?

のどかな相鉄いずみ野線沿線が「食のテーマパーク」になるってホント? 「アノ名店」にも突撃!

洋食の街、横浜の料理人に密着「横浜コック宝」 伊勢佐木町「グリル桃山」編

肉を食べない人達の為のレストランを教えて!

8月30日まで横浜DeNAベイスターズが球団初のオリジナルビールを限定発売! いったいどんなビール?

テーブルゲームがあるレトロ喫茶店を一斉調査!

知る人ぞ知る隠れ家的パン屋。泉区の「ぶどうの樹」はいつオープンしている? 

宮川町と福富町で1000ベロはしご酒。ほぼ300円、酒屋さん直営、角打ち、〆ラーメンを堪能!

新着記事