検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」
子どもと一緒に思いっきりはしゃげる川崎の遊び場に潜入!

ココがキニナル!

子どもと一緒に楽しめる「あそびパークPLUS」って、大人はどれくらい楽しめるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年07月11日

ライター:はまれぽ編集部

さらっさらの砂浜でお魚ゲット!
 
やってきたのは「屋内砂浜 海の子」。子どもが舐めても大丈夫という砂浜の上には、プロジェクションマッピングで青空と海が演出されている。
 


そうは言っても、海に来た気分になれるとは限らない・・・

 
と思ったけれど、ところがどっこい!
さらっさらの砂浜が最高に気持ち良い~! 足下では魚やらカニが泳ぎ回っていて、専用の道具を使えば海の生き物を捕まえることもできるのだ。
 


「パシャッ」と水がはねる音も聞こえる

 
時にはクジラやジンベイザメのような大きな生物が現れたり、潮の満ち引きまでも演出されているから驚いてしまう。実は筆者、魚を触ることができないのだが、「海の子」では20匹近くの魚と触れ合うことができて大変幸せな気持ちになりました。
 
お魚と戯れた後は、砂つながりで「サンドアートカレッジ」でお砂場遊びに挑戦する。ここでは、手に付きづらく、水がなくてもギュっと固まる不思議な砂を使って城を作ることに。
 


ちょっとだけ左官さんになった気分
 

倒壊寸前のお城が完成

 
子どものころはよく砂場で遊んでいたが、服も顔も砂まみれになってよく怒られた。この砂なら汚れないし、水で固める手間もないから余計なことを考えずに造形に没頭できそうだ。砂まで進化しているとは、人類の進歩ってすごい。
 
最後に、アトラクション要素の強い「ぐーるぐる」で三半規管を鍛えて終わりにしよう。「ぐーるぐる」は人気の遊具の1つで、土日ともなるとスタッフさんが付きっきりでぐるぐる回すこともあるのだとか。
 


調子に乗って大人の腕力で回しまくったら
 

「だめだ、ぐるぐるしてる」

 
お隣の風の丘までフラフラと倒れこんでしまった。遠心力を利用したコーヒーカップとはちょっと違って、高低差もあるので独特な回り方をする。もしかしたら、ちょっとしたやり切れなさや悩みを吹き飛ばしてくれるくらいの刺激はあるかもしれない。
 
一通り本気で遊んでみたが、子ども向けの遊具だと思って甘く見てはいけない。どの遊具も本格的で大人が遊んでも好奇心をくすぐるものばかり。自分の子どもと一緒に遊んだら、きっともっと楽しいんだろうなぁと容易に想像できた。
 


滑り台なんて何年ぶりだったかな

 
ありふれた日常も幸せだけれど、時には全力で子どもに戻って窮屈になっている心を解放してもいいだろう。
 
ということで、大人が「あそびパークPLUS」で本気を出して遊んでみたら、想像以上にはしゃいじゃって次の日全身筋肉痛になったことをご報告します。
 
 
 
取材を終えて
 
大人と子どもの違いってなんだろう。
子どものころは早く大人になりたいと思っていたけれど、大人になってからは子どもに戻りたいと思ってしまう。でも、なかなか子どもに戻れる機会って日常に転がっていないし、転がっていてもどこかでブレーキがかかってしまう自分がいる。
 


今回は一切ブレーキがかからなかった

 
「あそびパークPLUS」の“PLUS”は、一緒に遊んでくれるスタッフさんのことを表しているらしい。でも、そのPLUSが自分のお父さんやお母さんだったら、子どもはもっともっと嬉しいだろう。
 
一緒に入場してもスマートフォンを見ている親御さんも少なくないそうだが、ここはひとつ、本気を出してみても損はない気がする。
 


あそびパークPLUSの利用料金


久しぶりに思い切りはしゃいでみたい大人の皆さん、ぜひお子さんと一緒に足を運んでみては?
 
 
ー終わりー
 
 
取材協力
あそびパークPLUS ラゾーナ川崎店
住所/川崎市幸区堀川町72番地1 ラゾーナ川崎4F
電話/044-874-8442
営業時間/午前10時~午後9時(最終受付・午後8時30分)
※平日1日フリーパスは、土日・連休・長期休暇などは販売休止いたします。詳しくはお店まで。
https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobiparkplus/kawasaki/
 
イチオシ店はこちら

あそびパークPLUS みなとみらい東急スクエア店
https://hamarepo.com/ichioshi/100499.html

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

磯子区の「新杉田ボウル」跡地で建設中の建物はいったいなに?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

150年の伝統をもつ「横浜クラシック家具」について教えて!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

【編集部厳選】5月5日は「こどもの日」! お子様連れでも楽しめるスポット特集!

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

庶民的なまち、阪東橋近辺に高級料理の代名詞であるカニ・フグ料理店が集中しているのはなぜ!?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

神奈川県内唯一の手焼きたい焼き移動販売「一丁焼このは」。手作りあんことパリパリ薄皮が絶品!

    • 面白かった88
    • 面白くなかった3
    • コメント3
  • 2019年02月22日

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

    • 面白かった112
    • 面白くなかった7
    • コメント0
  • 2019年02月23日
【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」

はまれぽ編集部のイチオシ

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • いよいよ来る3月3日、京急大師線産業道路駅が地下化されますので、はまれぽさんならではの取材をお願いし...

  • 横浜駅東口に3月15日にオープンするエンターテイメント施設ビル「アソビル」に「うんこミュージアム」が...

  • 高齢者施設などでもディスコを広めているDJ OSSHYさんがFMヨコハマで長年、選曲もされていたよう...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング