検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
どうして相鉄の駅員さんは親切なの?開業20周年の「そうにゃんだい」駅で聞いてみた

ココがキニナル!

数ある鉄道会社の中でも相鉄だけやたらとフレンドリーです。なぜこんなに神対応をしてくれるの?/相鉄線湘南台駅でそうにゃんが装飾されています。どんな方が作っているの?(たこさん/みー(゚ω゚)さん)

はまれぽ調査結果!

相鉄の駅員さんは「お客様の気持ちに寄り添う姿勢」を心がけているそう。相鉄線に親しみを感じてほしいという想いから、そうにゃんを通じた触れ合いや各駅の装飾などを駅員さんが自主的に行っている!

  • LINE
  • はてな

2019年03月13日

ライター:はまれぽ編集部

お客さんからの反響は?
 
SNSで評判を見てみると、そうにゃんの装飾を毎回楽しみにしているファンも多いようだ。

「親子連れの方や、そうにゃんだいの装飾を撮影したい方からはよくお声がけいただきます。笑顔で『ありがとう』と言っていただけることが多く、そういった反応は励みになりますし、本当に嬉しいです。駅員同士で『装飾の評判良かったよ』『お褒めの言葉もらったよ!』という話もします。通勤・通学の方々と直接お話する機会は多くないですが、『そうにゃんだい』駅を通して季節感を目で楽しんでいただきたい、通勤・通学の時間を少しでも楽しんでいただければと思っております」
 


撮影用のぬいぐるみと制帽も貸出している

 
ほかにも、地域の幼稚園や保育園へそうにゃんと一緒に遊びに行って、相鉄線を使う上でのルールやマナーをお話したり、そうにゃんと記念撮影して触れ合う活動などもしているそう。
 


駅長室には、幼稚園や保育園で読み聞かせする大きいサイズの絵本


相鉄線を利用する小学校の児童から届いた手紙が飾られていた

 
 
 
どうして相鉄線の駅員さんは親切なの?

 
そうにゃんを通してお客さんとの距離を縮めている相鉄線。SNS上には、「そうにゃんの装飾を撮影しようとしたら、駅員さんが撮影しやすいようにレイアウトを変えてくれた」「ご年配の方の荷物をもって一緒に階段を降りていた」など、相鉄線は駅員さんが親切だという声も。

滝田さんに「何か特殊な訓練を受けているんですか?」と聞くと、「お客様の気持ちに寄り添って、お客様のお話をちゃんと聞こうという姿勢をいつも心がけています」と笑顔で返してくれた。
「その人の気持ちに寄り添って、話に耳を傾ける」。シンプルだが、とても難しいことだ。
 


「お客様に笑顔になってほしいという想いが一番です」

 
相模鉄道では、CS(顧客満足度)に繋がる活動であれば進んで取り組む姿勢があるという。また年に一度行っている講演会では、全体的な接客から鉄道に関わる技術系の方々の報告などを全体に共有して、会社としてレベルアップする場を設けている。

しかし、乗客に対しての接し方は現場で働くそれぞれの裁量だ。それを実践できている駅員さんが多いからこそ、「相鉄は優しい」という声が届くのだろう。
 


写真左から三ツ境駅、瀬谷駅のそうにゃん(画像:相模鉄道)

 
最後に滝田さんは、「『そうにゃんだい』を始めてからお客様の目に触れる機会も増え、そうにゃんの認知度も上がりました。装飾を変えるたびにSNSで発信してくださる方もいらっしゃいます。各駅ごとに定期的な異動があるので、メンバーが入れ替わりながらも相鉄線各駅の想いや魅力を代々引き継いでいます。これからも相鉄線に親しみを感じていただけるよう、そうにゃんと共に活動をしていきたいと思います!」と話してくれた。
 
 
 
取材を終えて
 
取材後しばらくして、個人的に「ゆめきぼ切符」を手に入れるため希望丘駅へ。筆者と、筆者の兄弟3人分を購入したのだが、今思えばすごく面倒な客だった。

乗車券に好きな日付を入れることができるのだが、それぞれの生年月日を入れたかった筆者は「過去の日付でも大丈夫ですか?」と質問。「未来の日付を入れないと乗車券として機能しないこと」を駅員さんは丁寧に説明してれた上で、3人分の生年月日を押してくれた。
 

 
手で回すタイプの日付印だったので、すごく面倒な作業のはず。それでも嫌な顔せず、日付印を押す前に一回一回試し押しをしてからスタンプを押してくれたので、すごく綺麗に日付が入っていたし、幸せな気持ちで「ゆめきぼ切符」をゲット! 本当に相鉄線の駅員さんが親切なことを実感した。

余談だが、滝田さんのお話を聞きながら思わず「そうにゃんですね」と何度も言いそうになった。そうにゃんパワーおそるべし。
 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

かつて相鉄線の上星川と西谷の間に「幻の駅」があったって本当!

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

相鉄線の作業車両、「じゃりべー」とは?

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

相模鉄道の新型車両「20000系」に一足早く乗車体験!

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

相鉄星川駅~天王町駅、全線高架化記念「星天レールウォーク」で

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった4
    • 面白くなかった14
    • コメント3
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった112
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング