ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    1月15日(小正月)に行われた「どんど焼き」の実態がキニナル。多くの方が飾ったしめ縄・門松・正月飾りは7日に取り外した後は本来ならどんど焼きで処分される筈ですが、昨今では近隣住民からの苦情や都市部での...

    よこはまいちばんさん

    あのロールロイスに横浜限定モデルがあるらしいです。(いつかは)購入を検討したいので取材お願いします。http://www.rolls-roycemotorcars-nicole.com/news_ev...

    riceさん

    はまれぽアンケート「よく利用するバスはなに?」ですが、なぜ相鉄バスが項目から外れているのでしょうか。結果では「そのほか」の値が高いようですが、相鉄バスなのかフジエクスプレスなのかわかりません。

    栄区かまくらさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【はまれぽ名作選】 金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
2位
【はまれぽ名作選】相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
3位
【はまれぽ名作選】取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
4位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
5位
【はまれぽ名作選】陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
6位
【編集部厳選】あんあんあん! やっぱり大好き! 焼き鳥ちゃん!
7位
1ヶ月間しか食べられない!? 上海蟹の美味しさを中華街で検証!
8位
早朝6時から反町に漂うコーヒーの香りの正体は?
9位
【はまれぽ名作選】店名に横浜とつくのに他県の方が店舗が多い?横浜西口五番街のたいやき屋さん「横浜くりこ庵」に突撃!
10位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
11位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.6』~「ウイスキートディ」と常連さん~
12位
【はまれぽ名作選】テレ東の「大食い王決定戦」のニューヒロインVSライター・クドー、3kgの唐揚げを完食できるのか?
13位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
14位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
15位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
16位
超個性派横須賀B級グルメパン「ポテチパン」とは?
17位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
18位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
19位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
20位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
21位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
22位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
23位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
24位
横浜生まれのバナナってどんな味!?
25位
【はまれぽ名作選】車橋、宮川橋、関内・・・横浜に急増中とウワサの「もつ肉店」の正体は?
26位
【編集部厳選】寒くなってきたんで、とりあえず、おでんでも!
27位
鎌倉・小町通り、盛りがすごいと噂の老舗カレー店「キャラウェイ」に突撃!
28位
【はまれぽ名作選】野毛には、リアルな深夜食堂がある?
29位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
30位
分厚いパンケーキを横浜駅徒歩5分圏内で2店舗発見!!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜にこんなすごい会社があった! 第1回は日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニングをご紹介!

ライター:吉田 忍 (2013年07月26日)

社長はF1のレースカーを作っていた!

スケート靴の話の中で出てきた「コンセプトカー」という言葉が気になって、畔柳さんに伺ったところ、なんとフキ・プランニングではモーターショーに出るコンセプトカーの内装などの仕事もしているということがわかった。

どうしてそういう仕事をされるようになったか伺って、もっとビックリ。なんと、畔柳さんは、昔F1のレースカーを作っていた技術者だった!

そもそも、畔柳さんがレースカーの道に進んだのは、大学受験がきっかけ。

高校生の頃は岡山に住んでいた。「父親が大学教授だったので、大学生が身近で逆に大学に対してあまり夢や熱意を持てなかったのかもしれません」と畔柳さん。それでも、進路を決めかねて結局大学を受験することになった。

その受験で上京する際に乗った新幹線で、雑誌「プレイボーイ」を読んでいたら、そこにF1に挑戦する「マキ」というチームの特集があった。それを読んで「自分がやりたいのはこれだ」と思った。

一応、受験はしたが、受験後にその足で、マキに直接押しかけていって「入れてください」と直談判したそう。驚きの行動力と熱意だ。

マキというのは、1974(昭和49)年から1976(昭和51)年にかけてF1に参戦した日本のF1コンストラクター。自動車メーカーの後ろ盾がなく、プライベートチームとしてF1に参戦したのは、現在に至るまで、日本のチームではマキのみである。マキには後に「童夢」の創業者となる林みのる氏や「無限」を作った本田博俊氏などキラ星のようなレース界のカリスマがそろっていた。
 


「恥ずかしい」と言いながら、マキのマシンが掲載された雑誌と一緒に


いきなり訪ねた畔柳青年に林さんが直接面接をしてくれ、「やめとけ」と断られた。それでも、畔柳青年は諦めなかった。岡山に帰ってから、何度も何度も手紙を出し続けたところ、3ヶ月めにOKが出た。縁故以外では初の採用だったという。

両親には反対されたが、大学生が学生運動に明け暮れている時代だったので、最後には許してくれた。

そこでレーシングカーのシャーシー(自動車の車体)を作り、実際にレースでヨーロッパ各地をまわった。
レース黎明期で、なんでもありの時代だった。あーでもないこーでもないと、超一流の人たちと仕事ができた。
「何を作っても文句を言われなかった。いい時代でした」と回顧する畔柳さんの目は、少年のように輝いていた。

「F1にかかわったことは、騎士道精神やスポーツマンシップを知るいい経験になりました」と畔柳さん。

ヨーロッパの多くの国では今もモペットは一般的な乗り物。そうした文化に触れてきたことも、モペット製造につながるきっかけのひとつだ。



モペットの工場を見学

最後にモペットの工場を見学させていただいた。
 


美しい赤に塗装されたフレーム


F1シャーシーの経験から、フレームはアルゴン溶接で作られている。従来、自転車は低温溶接が良いとされており、アルゴン溶接では、振動に弱く持たないと言われていた。しかし、振動実験でも問題なく、世界の潮流はアルゴン溶接などだそう。

実際、フキ・プランニングのモペットを中国に持ち込み、チベットのラサまで走った冒険家がいるが、溶接部分とエンジンは全く壊れなかった。
 


1台1台丁寧に塗装されている
 

マフラーも手で曲げ、手作業で溶接される
 

ガソリンタンクもプレスから成形まですべて手作業




取材を終えて

横浜の日本一、ここだけの企業紹介シリーズ。第1回にあたり、できるだけ読者の方が知らないようなところをと考えて選んだモペットを製造するフキ・プランニング。

モペットのことを詳しく伺う予定だったが、世界記録のスケート靴あり、F1のレースカーを作っていたというびっくり仰天な社長の経歴ありで、終始圧倒される楽しい取材になった。
 


「横浜のすごい人紹介」シリーズに変更しようかと思ったほど・・・



― 終わり―


フキ・プランニング
http://www.fuki.co.jp/
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 783 面白くなかった 4

おすすめ記事


さむ1120さん2014年11月05日 09時27分
使ってみたいと思いました
そう思う 36 そう思わなかった 0
i_corgiさん2013年07月26日 21時29分
マキF1 、懐かしすぎる~~~~!
そう思う 52 そう思わなかった 3
徘徊中さん2013年07月26日 19時00分
フキパパですね~ 懐かしいです。 寺家町に居た頃には何度かお邪魔しました。モーターショーの内装やレーシングカーまで製作してましたね~ 「横浜のすごい人紹介」シリーズで間違え無いですよ! 編集部の方々今までの経緯を調べれば凄い人なのは分かると思います。 
そう思う 66 そう思わなかった 4