検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【GWれぽ】横浜港のクルージングって、どんな感じなの?

ココがキニナル!

はまれぽがオススメしている横浜港のクルージングがキニナルのですが、どんな感じなんですか?

はまれぽ調査結果!

風が気持ちよく、海から眺める横浜は新鮮そのもの!晴れていれば、さらに最高だ!

  • LINE
  • はてな

ライター:ワカバヤシヒロアキ

GWフォトコンテストページの「はまれぽオススメGWイベント」にも情報を掲載している、クルージングツアー。
クルージングと言われると一見敷居が高そうだが、実際はどうなのだろう?

ということで、小雨が降る5月1日、「キャプテンシナコバ・カフェシップ」と「工場夜景ジャングルクルーズ」を体験してみることにした。GWもまだまだ始まったばかり。既にGWの予定がある人も、そうでない人もぜひ参考にしてもらいたい。



午後2時 カフェ感覚で船を楽しむ


 


出航地点のピア赤レンガ桟橋


まずお邪魔したのは「カフェシップ」という定員40名、周航時間45分のお気軽クルージング。
ワンドリンクサービスで大人1,000円、子供500円とお手頃で、喫茶店感覚でみなとみらいの海を楽しむことができる。
 


周遊コース(カフェシップHPより)
 


船内は街中のカフェのような雰囲気


座席は自由で、お客さんは40名ほど。
船内には男女別のトイレも備わっており、ドリンクも別途注文を受け付けている。
 


サービスのオレンジジュース


カップルや家族連れ、お友達同士など様々な客層の船内。
船上にもテーブルが用意され、海風になびかれながら優雅なひと時を満喫している人もいた。
 


横浜市内から来られていた親子


デッキにいた親子に話を聞けば、予約はしておらず散歩のついでに乗ってみたのだとか。
空が曇っていたのが残念だったようだが、お子様は大喜びだ。
 


海から眺める「みなとみらい」
 


ベイブリッジが見えると皆カメラを構える
 


通称くじらの背中の愛称を持つ大さん橋
海から見るとくじらの口の形が見える


景色を眺めていると、あっという間の45分。気軽に船旅を楽しむには、ほどよい所要時間だと思う。
夕暮れ時やよく晴れた日なら、景色はさらに格別だろう。