ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市はみどりアップ推進と称して、みどり税を農家に注ぎ込んでいる?らしいですが、それにしては一部を除き、農地が荒れているような?いっそのこと、休耕田畑にお茶の樹を植えて、茶葉を収穫して紅茶や烏龍茶に加...

    ナチュラルマンさん

    らみぃさんに関連しますが、茅ヶ崎牛は県立茅ヶ崎里山公園近くにて畜産家が育てているようです。肉の直売もある? らみぃさんの投稿に併せて、生産家も取材して下さい。

    ナチュラルマンさん

    茅ヶ崎にある「バリック」というイタリアンのお店で、茅ヶ崎牛のお料理が食べられるそうです。茅ヶ崎の牛?どんな味わいなのか、ぜひ取材してほしいです!

    らみぃさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜市内全駅全下車の「はま旅」第116回は、京急沿線最後のはま旅となる「神奈川新町駅」。人見知りをしない気さくな人たちに出会える街だった。

ライター:桐生 由美子 (2013年06月21日)

国道15号(第1京浜)の神奈川新町駅付近は、ラーメン店が軒を連ね「ラーメン激戦区」として有名なエリア。旨いラーメンを紹介する雑誌やサイトの取材で、これまで何度か訪れたことがある街だ。

そこで今回のはま旅では、あえてラーメン店以外を攻めてみようと決めてスタートを切った。
 


最近、駅名入りの写真は駅員さんにお願いすることにしている




「神奈川新町駅止まり」の列車の行方は

普段から京急を利用する記者。普通電車に乗ると、時折「神奈川新町駅止まり」の列車に遭遇する。その列車の行方を追ってみると、「新町検車区」に入って行くことが判明した。

京急の広報の方に聞くと、神奈川新町止まりで到着した列車は車両の点検・補修や清掃のために、駅の横に併設されている検車区へ行くそう。必要に応じて車両の交換なども行われて、また再び京急の線路へと戻って行く。
 


ホームから見ると奥の線路には検車区に向かう列車が待機している
 

ホームで乗客を降ろしたあと、クロスした線路を進んで検車区へ


検車区の中は残念ながら取材NGだったが、フェンスの外から撮影する許可はもらえた。
 


検車区の中は京急の赤い列車がいっぱい。まるで病院の待合室のよう


列車以外に何かないのか? 誰かいないのか? そんなことを思いつつフェンスに沿って進むと、広い敷地に線路を並べて何かをやっているのが見える。目を細めて凝視していると、作業員の方が通りかかった。聞くと、線路1本1本にサビ止めを塗装しているとのこと。列車だけでなく、線路の点検や補修も行っているようだ。
 


めいっぱい望遠にして、サビ止め塗装をしているところを撮影


市内最速の赤い弾丸」と呼ばれる京急の車両と、その車両を安全に運ぶ線路は、このような検車区できちんと整備されていた。



出会いを求めて国道15号方面へ

検車区をあとにして国道15号方面へ向かいつつ、以前、はま旅で「子安駅」に行ったときに出会った“ねこのおやじ”が、「入江川沿いの水上家屋は仲木戸駅の方まで続いている」と言っていたことを思い出した。ここはそのちょうど中間地点。あの水上家屋が建ち並ぶ、異国のような風景の続きが見られるかもしれない! よし、入江川に向かってみよう!

目的が決まって少し足早に進むと、はま旅「東神奈川・仲木戸駅」でも掲載されている、「神奈川宿歴史の道」の案内とレンガタイルの道を駅前で発見。
 


案内には諸外国の領事館に充てられた寺の位置も表記されている
 

足元には「神奈川宿歴史の道」の印、レンガタイルが施されている


案内を見ると、神奈川新町駅は「神奈川宿歴史の道」の一番端に位置し、反対側の端には横浜駅と書かれている。水上家屋と並行して歴史の道も続いている。港町横浜の歴史の名残は、いろいろな形で今も残っていることがわかる。

また地図を見ると、この近くには「良泉寺」があるようだ。入江川へ行った後に立ち寄ってみよう。

こんなに行き先がポンポン決まるはま旅は初めてだ。もしかしたら京急最後の駅にして、「奇跡の出会い」があるかもしれない! そんな思いが頭をよぎる。

国道15号に出てまわりを見渡すと、さっそくキニナル飲み屋を発見。しかし、「準備中でバタバタなんです、すみません・・・」と取材はNG。そんなこともあるのがはま旅のおもしろさと、ポジティブに散策再開だ。
 


国道15号に出ると飲み屋やラーメン店などが目に入る


国道15号を渡り、入江川方面へ向かう路地に入ると、柴犬4匹と遭遇。「入江川にかかる橋を渡って、15号沿いを歩くのが毎日の散歩コースなんですよ」と飼い主さん。わんこたちの前にしゃがみ込むと、とても人懐こく、差し出した手元に近寄ってきた!
 


飼い主さんとわんこたち。カメラを向けるとピタッと止まってくれた
 

左からりくくん、ひなこちゃん、さくらちゃん、右端がお母さんのちゃこちゃん
 

飼い主さんと話していたら・・・みんな休憩し始めてしまった


動物との出会い。それもはま旅ならではの楽しみだ。

わんこたちとたわむれたあとは、目の前に見えている入江川へ・・・旅の続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事