ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ブルーラインと比べて、駅も両数も少ないグリーンラインの方が、ブルーラインより豪華な車両(液晶パネルが付いていたり…)なのは何故?

    Number_09さん

    みなとみらい線とグリーンラインの本牧・根岸エリアまで線路を作る計画はまだ廃止にされていませんか?

    Number_09さん

    市営地下鉄グリーンライン10周年記念装飾列車がどんな感じか知りたいです。

    HIDANAGAさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

昔ながらの喫茶店のナポリタンが食べたいです。市内でお勧めのお店を調べてください。(ときさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

創業40年以上の趣ある喫茶店2軒、馬車道の「レストラン喫茶ぷらむ」と南太田の「珈琲ぱあらー泉」でナポリタンを堪能。

ライター:クドー・シュンサク (2013年10月10日)

はまれぽ→ポインセチア→アメーバ→バナナ→ナポリタン。
しりとりでは使えないナポリタン。ただ、無性に食べたくなるのがナポリタン。
昔ながらの喫茶店で味わえるお勧めナポリタンを、というキニナル。
まずは、筆者がプライベートでも利用させていただいている馬車道の喫茶店から。



古き良き時代の香り「レストラン喫茶ぷらむ」

みなとみらい線の馬車道駅から徒歩5分程度、横浜メディア・ビジネスセンター近くにある「レストラン喫茶ぷらむ」。
 


趣にしびれる外観


昔ながら感の心地いい風情。外観のショーケースで気になったのが・・・
 


バナナにプラム


中へ入ることに。
 


中は
 

こういった感じ


お昼時ということもあり、店内はにぎわっている。が、落ち着いたムードでゆったりとランチが楽しめる雰囲気。とても良い。
さっそくナポリタンを注文。それと、メンチカツ・チキンカツ・ポークカツ・ビーフコロッケのおすすめ定食から1品注文してみることに。
 


案外迷う


ナポリタンとメンチカツ定食を注文、しばし待つ。
ほのかにケチャップの焼けた香りがしてくる。腹がへってくる。ほど良きタイミングでナポリタンが運ばれてきた。
 


レストラン喫茶ぷらむのナポリタン(700円)
 

サラダと味噌汁もつく


ちゃんと、美味しい、ナポリタンの味。直球ど真ん中のがっつり系ナポリタン。麺は弾力がありモチモチして、ケチャップをしっかりまとっている。具はハム・ピーマン・タマネギ。具も麺もしっかりと炒められていて、適度な焼き目がまた、美味い。
サラダはマヨネーズで和えたさっぱりめのペンネと、角切りのポテトのサラダ。ガツンとくるナポリタンと相性良し。味噌汁もなんか、良し。
 


メンチカツ定食(700円)


タマネギたっぷりで甘くジューシーなメンチカツ。大きさとそのジューシーで品のある味わい、たまらんです。近所にあるといいな、と、店に来るたびに思う。
 


プラム3代目店主の西村有(ゆう)さん


「特別なことはしてないと思います。最初にサラダ油で具を炒めて麺を炒めてオリーブオイルをちょっと足してよく炒める。ケチャップの甘みと香ばしさを生かすように炒めることくらいですかね・・・。味付けは塩コショウとケチャップだけです」とナポリタンについてのこだわりを話してくれた。
 


ケチャップはデルモンテを使用


創業48年のレストラン喫茶ぷらむ。開店当初はスナックとレストラン喫茶を並行して営業していたという。ナポリタンについては、創業からずっと変わらない味つけで、これからもシンプルな味はこのまま、それがぷらむの味だ、と話してくれた。

ちなみに西村さん、ナポリに行ったことはないとのこと。
 


自家製マカロンもお勧め



続いて、南太田の趣のあるナポリタンを実食!!≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事