検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

2週連続の積雪となった横浜市の様子はどんな感じ?

ココがキニナル!

記録的大雪だった先週に引き続き、雪に見舞われた横浜市内の状況をレポート。(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

小中学校では下校時間を早めたり、店舗では営業時間を早めるなどの措置も。20年ぶりの大雪だった8日ほどではないが、外出は十分な注意が必要

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

2週連続の雪



日本列島の南を低気圧が発達しながら東北東に進んでいる影響で、横浜市では最大積雪16cmと20年ぶりの大雪となった2月8日に引き続き、14日も2週間連続で降雪となった。横浜地方気象台などによると、正午すぎに9cmの積雪を記録した。
 


降り続く雪に傘を差して歩く通行人(14日午後1時前、横浜駅)


同気象台などによると、神奈川県内の多いところで15cm前後の降雪も予想されているため、大雪警報、風雪・波浪・着雪の各注意報を出して注意を呼び掛けている。
 


早朝から雪を警戒してワイパーを上げる車も(14日午前8時ごろ、神奈川区)


雪のため、横浜市内の小中学校では、491校中50校が下校時間を繰り上げる措置を取った。なかには転倒防止のため、教職員が付き添って集団下校する学校もあったという。14日は市立高校の入学試験だったが、予定通り実施し、遅れなどはなかった。

また、小売店では店先の雪かきに追われたり、大雪を懸念して営業時間を早めたりする店舗も見られた。
 


店の入口の雪片づけをする従業員(14日午後4時30分ごろ、イセザキモール内)
 

急きょの営業時間変更を告げる手書きの張り紙
 

週末の夜にもかかわらず、ほとんど人通りがない中華街(14日午後6時前)


雪は鉄道にも影響を与えた。JR東日本横浜支店によると、14日午後6時現在、横浜線や南武線で最大20分の遅れが出るなど、ダイヤが大幅に乱れた。そのほか、午後6時34分以降の湘南ライナーの終日運休を決めた。
 


運行状況を確認する利用客
 

雪の影響が少ない横浜市営地下鉄のホームは利用客でごった返していた


雪は通勤通学する人の足にも影響し、横浜駅西口のタクシー乗り場では電車を避けた人が長蛇の列を作った。
 


50人ほどがタクシーを待っていた(14日午後6時すぎ)


横浜市危機管理室によると、14日午後3時時点で栄区笠間1丁目の笠間橋と同区飯島長の飯島橋が通行止めになっているものの、人的・物的被害の報告はない。
 


栄区内の様子。9cm以上積もっていそうな雰囲気(14日午後5時ごろ)


横浜地方気象台などによると、15日にかけて関東甲信越地方に接近する見込みで、横浜市を含む県内全域で荒れた天気になり、同日未明までは大雪に警戒が必要という。



取材を終えて



記録的な大雪になった8日ほどではないにしろ、2週続けての降雪は充分な注意が必要だ。取材中、傘を差して歩く人の姿が多く見られたが、雪国出身の筆者から見れば万が一転倒した場合には受け身を取れないという、実は意外に危険な行為なのだ。

横浜地方気象台によると、15日は最高気温13℃と予想されるため雪は解ける可能性が高いが、朝は冷え込み、路面凍結のおそれがあるため、外出する際は注意が必要だ。
 


車を利用する際はチェーンを巻くなどの対策を(戸塚区、午後6時30分ごろ)


不要な外出は極力避け、朝早く出かけなければならない用事がある人は充分な注意をしてほしい。


―終わり―

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 今回の積雪量は28cmとの事・・・当分残雪に悩まされそうです。

  • 旭区のうちの辺りは8日以上となる膝ぐらいまで雪が積もってしまいました。駐車場は雪の重みで崩壊…。夕方以降が凄まじかったですね。

  • 「ぜんぶ雪のせいだ。」はともかく、東横線は元住吉で電車が追突、こどもの国駅ではホームの屋根が崩落(東急公式サイトの案内は「施設点検」(笑))など先週より大きな被害が出ています。未明に雨に変わったため水を含んで雪がかなり重くなっていると思います。ガレージの屋根など皆さまもお気をつけを。

もっと見る

おすすめ記事

大雪となった2013年成人式。新成人の声をレポート!

特典あり

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

8日未明から降った大雪。横浜市内の様子は?

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

横浜が「住みたい街No.1」の理由って? そもそも“横浜”ってどのエリア?

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

桜木町駅の新改札、工事現場の状況は? 駅前複合ビルや歩道橋の整備も進行中!

特典あり

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

こんな記事も読まれてます

超高層ビル「ランドマークタワー」の屋上はどうなってる!?

横浜の地下深くに秘密基地空間が存在した!?

みなとみらい線の馬車道駅改札でいつも流れている曲っていったい何?

国道357号計画、全線開通まであとどれくらい?

横浜市内を襲う大雪! 今後の気象状況は?(続報)

鶴見区の「環境エネルギー館」が15年の歴史に幕。これまでの感謝を込めたイベントも!

【震災れぽ5】計画停電による街の様子はどうなってるの?

横浜が「住みたい街No.1」の理由って? そもそも“横浜”ってどのエリア?

新着記事