ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    日の出町駅から3分くらいのところに、つけ麺はま紅葉がオープンしています。東京・国分寺の名店「つけ麺 紅葉」ののれん分けのようですが、三種類の麺がとても美味しいです。スープがいい味なのですが、麺をつける...

    Mですさん

    ルミネの女社長が女のための店にするために理髪店を追い出したのが今の横浜駅前理髪店前の行列の原因か?これネタに記事できるかな?

    kodama_koさん

    本牧市民公園に、蒸気機関車のD51が展示されています。公園のホームページには“機関室に自由に入ることができる”とありますが、実際は老朽化を理由に柵が二重に張り巡らされて近づけないという、かなり残念な状...

    濱俊彦さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

中華街にある美味しいお粥で有名なお店謝甜記。お店のトレードマークが何故かサンタクロースになっています。是非その由来を調査していただきたいです。キニナル!(tokuさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

創業当時、近くのBARが出していたサンタを譲り受け「謝甜記もサンタ同様、世界中が認知する存在になる」という理由でサンタをトレードマークに。

ライター:クドー・シュンサク (2014年06月25日)

(この記事は2014年6月25日の再掲載です)

サンタクロース。クリスマスにプレゼントを持ってやってくる赤が似合う謎のおじさん。
12月にもなれば、街のいたるところに人形やオブジェが配され、ジョン・レノンの歌が流れたりすると「そーゆー季節か・・・いいね・・・」と、やけにひたりモードになったりもする。

それが桜や紫陽花、向日葵や椿が咲く季節も、あの格好であの佇まいで年中街に居るという。
理由はなんだろうか。新しい担当の編集部・宮城という伊達メガネくんから有力な答えがあると。「謝甜記(シャテンキ)なので、シャテンキ・・・シャテンキ・・・シャンテクイ・・・シャンテクロ・・・サンタクロ・・・」。

今年4月に入社した、はまれぽ編集部、期待の伊達メガネくんと中華街へ。



創業昭和26年の老舗「謝甜記」

宮城:「さっきの理由、違いますかねぇ」
クドー:「そうかもね」
宮城:「全然思ってませんよね」
クドー:「もっとメルヘンだといいね」
宮城:「今日、赤いTシャツ着てきたのはサンタのイメージですか?」
クドー:「それは違う」

まだ噛み合わないが、怪獣のような妖怪のような担当よりは話しやすい。
中華街へと入り、見えてきたのはサンタクロースの看板。
 


笑ってますな
 

それでは
 

おじゃまします
 

店内はこんな感じ

 
お店の方にオーナーさんとの待ち合わせの旨をお伝えすると、あと30分したら来るとのこと。お話はオーナーさんからお願いしますとの運びなので、謝甜記の名物メニューをいただきながら待つことに。
 


野菜たっぷり「青菜粥(やさいかゆ:710円)」
 

海鮮たっぷり「什錦魚生粥(ごもくかゆ:710円)」

 
絶妙な塩分と、ほんのりごま油と、生姜がピシリとアクセント。刻んだ揚げパンの食感が変わっていくのも良い。美味いです、お粥屋さんのお粥。途中、付け合せのネギ醤油を足して味を変えながら楽しむのも良いですね。
 


お粥と相性最高の「炸餃子(あげ餃子:440円)」

 
中の餡にしっかり味が付いていて、厚めの皮はサックリでモッチリ。揚げだが、サクッとかるい口当たりで食べやすい。
こうも餃子が美味いと、お粥もよろしいですが、頭を通り過ぎるのはこれだったりする・・・
 


「それ美味そうやねキミ」


ポスターを刺すように見ていると「お待たせしました! ごめんなさい! 時間を間違えてました! ん? ビールですか? 飲みますか? わはは!」と豪快気味なオーナーの方が到着。しかも、豪快気味なオーナーさんと・・・
 


おそろい気味の赤


「これもウチの名物なんで食べていってくださいよ! すぐ持ってきますんで。私はウチの二号店の横の喫茶店で待ってますから、ゆっくり食べてから来てください!」とのこと。
オーナーさんは店を後にし、喫茶店へ。オーナーさん、豪快気味で展開が早い。それが心地よくもあった。
 


「梅醤炸花鶏(梅みそ付鳥の唐揚げ:1300円)」

 
にんにく醤油香るサックサクのチューリップ状の唐揚げ。それを特製の梅みそにつけていただく。伊達メガネくんと目を合わせ「美味いな!」と声をあげてしまう。唐揚げの仕上がりも秀逸だが、独特の甘みを持つ梅みそのさっぱりとした酸味とみそのコクが相まったタレは非凡な美味。なぜか、伊達メガネくんと仲良くなったような雰囲気にさえなった。
 


店内に飾られている先代の写真

 
味のレベルの高さに感服です。店を出て、オーナーさんの待つ喫茶店へ。
謝甜記のサンタクロースの理由、伺いたいと思います。
 


「シャテンキ・・・シャンテクイ・・・シャンテクロ・・・」



いよいよ、トレードマークをサンタクロースにした理由をお伺いします
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事