検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

来々軒というお店に、かつて「ライライマン」というキャラクターがいて、ロボットだったり、生身の人だったりしたような。誕生秘話や、演じた人、今はどうしているのかがキニナル。(miyukidさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

ライライマンを演じていたのは、社長の知り合いの売れないお笑い芸人。現在は消息不明。ライライマン失踪後に後を継いだ二代目が、ロボ。

  • LINE
  • はてな

2014年09月26日

ライター:人見 静馬

幼少のころの記憶を辿れば、昔は店舗の前によくキャラクターが置かれてあった。カエルやウサギ、ゾウ。近ごろではカーネルサンダースおじさんくらいしか見かけないが、あれらはまだ現役なのだろうか。今回は、そうした記憶に関する依頼である。

なんでも、現在も続くラーメン屋さん「来々軒(らいらいけん)」がかつて展開していた別店舗、その前には「ライライマン」なるキャラクターが立っていたらしい。しかもこのキャラクター、ロボットだったこともあれば生身の人間が演じていたこともあるのだという。
 


中華街の謝甜記(しゃてんき)にはサンタクロースがいる


来々軒だからライライマンとは随分ストレートなネーミングだが、実体はそうストレートなのだろうか? 投稿者がロボットといっているからには、生身の人間が演じていない時にも動いていたことがあったのだろう。ラーメン屋の看板代わりにキャラクターを動かすとは、あまりにコストパフォーマンスが悪い気もする。演者さんのお給料だってバカになるまい。

果たしてライライマンはいかにして誕生したのか、ライライマンだった男(女?)は今どこで何をしているのか、既に消え去った(たぶんゆる)キャラの謎を追う!



来々軒

筆者に御鉢が回って来る案件にしては珍しく取材先が分かりやすいので、早速来々軒に電話連絡!

が・・・なかなか社長が捕まらない。どうやら店が繁盛しているらしく、忙しいらしい。仕方ないので編集部・山岸の助力を仰ぎ、ようやく渡りを付ける。
数日ほどして、山岸と待ち合わせて来々軒へ。赤い看板の、なかなかに食欲をそそる店構えである。
 


遠くからでも目立つ
 

北海道ラーメンとな
 

ほう、オロチョン・・・


店内にはいると、そこは良くも悪くも「ザ・ラーメン屋」といった風情。火の音と脂の匂いが充満している。女性客などは入りづらいかもしれないが、筆者は近ごろの気取ったレストランのようなラーメン屋より好きである。
 


オロチョンとはアイヌの言葉で「火祭り」の意らしい


炒飯をつくっている店員さんにアポイントの件を伝えると、2階へと通される。
 


凄まじく急な階段を上がる


そこで社長が用意してくれていたものは・・・。
 


ご丁寧に準備をしていてくださった
 

こ、これは


なんとライライマンの写真であった。なるほどこれはインパクトがある。子どものころに見たとあれば、記憶にこびりついていること請け合いである。


ライライマン!
 

ライライマン!!
 

ライライマン!!!


投稿者のmiyukidさんがより色濃く憶えていらっしゃるのは、こちらのロボであろう。腕が可動し、太ももの辺りからイラッシャイマセといった音声が流れるという。

さて、そこで投稿者が憶えていたという、いうなれば生ライライマンである。冒頭でも述べたが、どう考えてもコストパフォーマンスが悪い。このロボで十分ではないか。一体、生身の人間にライライマンを演じさせる意味とは。果たして本当に存在していたのだろうか?

だが、社長の口からもたらされたのは衝撃の答えだった。なんと、生ライライマンは確かに存在したというのだ!
 


生ライライマンの名を出すたび、何故か社長の顔が憂いを帯びる

 
 
次のページで社長の憂いの理由が明かされる!!≫
 

おすすめ記事

多額の負債を抱えて突然倒産した製麺所「永楽製麺所」が復活?

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

ライター松宮に挑戦状!港南台にある「ジャンボラーメンやない」

「宮崎」を召し上がれ!宮崎生まれのオーナーと料理長が送る、横浜駅西口にある絶品鶏料理「いっちゃが」

  • PR

一切れでハッピーになる大人のケーキ!? ネット販売の“食べるお酒”製造所を突撃!

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

【ニュース】お得なサービス満載の「野毛通手形ラリー」が今年もスタート!

町の記憶を今に伝える心地良い空間に今宵も常連客が集う。南区にあるにぎわいの名店「仙や」

  • PR

新着記事

7月後半は汗と酒のパレード! 藤が丘の「汗まつり」&みなとみらいのラムフェス!

    • 面白かった26
    • 面白くなかった6
    • コメント0
  • 2018年07月20日

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲み比べてみた!

    • 面白かった63
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年07月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

天ぷらはもちろん、新鮮なお刺身や一品料理、そして日本酒も! 旬の味を気軽に楽しめる「天八」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • tvkテレビで横浜DeNAベイスターズ戦を観戦する!という横浜市民の夢の時間。でも、「どうしてtvk...

  • 火葬場で遺体を焼いた後に出る余った遺灰を横浜市は回収して中に混じった金などを業者に売り年間で7000...

  • 環状2号線の羽沢辺りから鴨居方面に行く道路工事が止まっています。途中までで止まっていて雑草が生えたま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント