検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

みなとみらいの新しい地下道ってどこに抜けるの?

ココがキニナル!

コットンハーバーから、みなとみらいに向かう国際大通りの山内埠頭付近にある新しい地下道はいったい何処に抜ける道なのでしょうか?(yoko☆さん、青い金斗雲さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

なんとワールドポーターズまで抜けていた!しかし、自動車が通る目処は立っていないとのこと。

  • LINE
  • はてな

ライター:ワカバヤシヒロアキ

新しく地下道ができている?!と言われると、なんだか冒険心をくすぐられる。

橋の欄干の下に小さな小道でもできているのだろうか。どこかに抜ける秘密の抜け道なのだろうか。
いずれにしても、知る人ぞ知る地下道となれば、ハマッ子の好奇心をかき立てるに違いない。

疑惑の地下道を調べるべく、投稿者のコメントを頼りにその存在を確認するところから始めた。



新しい地下道があった



山内埠頭から、国際大通りをみなとみらいに向かって歩いてみる。
欄干の下に地下道はあるのかもしれないと注意を払うが、歩道から海の方に降りられる場所がない。
 


矢印のように歩いてみた


地下道があるという事しか手掛かりがなく、本当にあるのか不安に思ってしまう。
だが、みなとみらい橋を渡りきったところにそれらしい道を発見した。
 


車線と車線の間にトンネルを発見

 


近付いてみた


道路の中央分離帯となる部分にその地下道はあった。しかし秘密の地下道というよりも、これは明らかに作りかけの道路。地上の交差点を避ける車が通行するための本道になる部分である。幹線道路の交差点ではよく見かける立体交差だ。
 


バリカーから手を伸ばして撮影した写真


当然ながら未開通道路ということで、立入禁止の看板が出ている。
 


フェンスを登ってでも入ってみたい


子供の頃なら絶対に入ったよなぁ……と昔を思い出したが、さすがに社会人としてその気持ちを抑えることにする。
作りかけの道路だが、こちらから見る限りそれなりに完成しているように見える。そもそも平日なのに工事車両の姿も無い。もうすぐ開通するのだろうか。立入禁止看板を掲示している横浜市港湾局に尋ねてみた。


この地下道はいったいどこに抜ける道?次ページへ ≫